遊戯王OCGカード考察:マジシャンズ・ローブ

デッキからブラマジを出せる新たな手段!

 

今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンよりこのカードです。

 

 

マジシャンズ・ローブ
効果モンスター
星2/闇属性/魔法使い族/攻 700/守2000
「マジシャンズ・ローブ」の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:相手ターンに手札から魔法・罠カード1枚を捨てて発動できる。
デッキから「ブラック・マジシャン」1体を特殊召喚する。
②:このカードが墓地に存在する状態で、
相手ターンに自分が魔法・罠カードの効果を発動した場合に発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

 

 

新たなるブラック・マジシャン関連のモンスター・・・ていうかローブです。

マジシャンズ・ロッドともどもブラックマジシャンの装備がモンスターとなりました。

ロッドとあわせれば立派なコスプレセットの完成です。

君も今日からブラック・マジシャンだ!

 

 

①の効果は1ターンに1度、相手ターンに手札から魔法罠を捨てる事で

デッキからブラック・マジシャン1体を特殊召喚するというものです。

手札コストこそ必要としますがデッキから直接ブラック・マジシャンを特殊召喚でき

【ブラック・マジシャン】では展開の要の1つとして機能できるでしょう。

最近では墓地で発動する魔法罠も多く、それらをコストにする事が出来れば

ディスアドバンテージもいくらか軽減する事が可能です。

ただ相手ターンにしか特殊召喚する事が出来ない事と

マジシャンズ・ローブ自身がフィールドにいないと発動できないのが難点であり

せっかく特殊召喚したブラック・マジシャンを除去されないようにする工夫が必要です。

またマジシャンズ・ローブを通常召喚で出す場合には

攻撃力700を敵に晒す事にもなる為、ある程度のダメージは覚悟する必要があるでしょう。

 

 

②の効果は1ターンに1度、このカードが墓地に存在する時、

相手ターンに自分が魔法罠を発動した場合に特殊召喚する事が出来るというものです。

ただしこの効果で特殊召喚した場合、フィールドから離れると除外されてしまいます。

守備力が2000ある為、いざという時の壁として運用する事も可能ですが

基本的には①の効果を発動する為にフィールドに特殊召喚する事になるでしょう。

上手く除去されにずにフィールドに残すことが出来た場合には

ランク2のエクシーズモンスターの素材にする事で繰り返し使う事も狙えます。

 

 

永遠の魂とは上手く効果がかみ合っており、

相手ターンに永遠の魂を発動する事で②の効果で特殊召喚する事が可能であり

永遠の魂でサーチした千本ナイフや黒・魔・導をコストにすれば

そのままデッキからブラックマジシャンの特殊召喚が狙えます。

 

 

余談ですがマジシャンズ・ロッドとマジシャンズ・ローブ、

2体のモンスターの攻撃力と守備力をそれぞれ足すと

攻撃力2300、守備力2100となります。

これはブラック・マジシャンの攻撃力2500守備力2100と比較した場合

杖とローブの分を引くとマハード本体の攻撃力は200となってしまいます。

その為「本体の攻撃力たった200かよ!」とたびたびネタにされますが

ちょっと皆さんよく考えて見てください。

杖もローブも取り上げられたらきっと魔法なんか使えないと思うんですよ。

魔法使いが魔法使えなかったら何しろって言うんですか!

そりゃ攻撃力200もしょうがないですよ。

ダークソウル

むしろ生身でこいつに勝てるなら十分だと思うんですよ!

 

 

アドバンテージには繋がりにくい効果ですがそれでも【ブラック・マジシャン】は

ブラック・マジシャンを特殊召喚しなければはじまらないデッキであり

事故率を減らすという意味では役立ってくれるカードとなるでしょう。

ブラック・マジシャン2

関連記事

ディアバウンド・カーネル:遊戯王カード考察

毎ターン相手の攻撃力を下げてやれ!   今回紹介するのは20th ANNIVE

記事を読む

超重武者(ちょうじゅうむしゃ)オタス-K(ケー):遊戯王カード考察  見た目に恥じぬメイン盾、直接攻撃もこれで安心!

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王テーマ考察:LL(リリカル・ルスキニア)

DIMENSION BOX LIMITED EDITIONには アークファイブのデュエリストに

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:花札衛-五光-(カーディアン ごこう)

カーディアンの切り札、ついに登場!   今回紹介するのはレイジング・テンペスト

記事を読む

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:超カバーカーニバル

さあカバよ!今こそお前が輝く時だ!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージ

記事を読む

電送擬人(でんそうぎじん)エレキネシス:遊戯王カード考察 10期向け手札誘発、メタカード以外の使い道も

10月です。とうとう新しいリミットレギュレーション適用ですね。 まあ既にSPYRAL環境になっ

記事を読む

遊戯王OCGテーマ考察:十二獣(じゅうにしし)

レイジング・テンペストに登場する新たなエクシーズテーマ、 その名も十二獣(じゅうにしし)!

記事を読む

遊戯王カード考察:ヴァンパイア・スカージレット 使いやすい蘇生効果を持つ優等生吸血鬼

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカードです。  

記事を読む

影六武衆(かげろくぶしゅう)-ドウジ:遊戯王カード考察  六武衆における墓地肥やし担当、エニシとは相性抜群

今回紹介するのはデッキビルドパック スピリット・ウォリアーズよりこのカードです。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,869,018 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑