遊戯王OCGカード考察:レッド・ウルフ

シンクロ召喚以外でも使って見る?

 

今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンよりこのカードです。

 

 

レッド・ウルフ
効果モンスター
星6/炎属性/悪魔族/攻1400/守2200
①:自分が「リゾネーター」モンスターの召喚に成功した時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードの攻撃力は半分になる。

 

 

新しく登場したレベル6の悪魔族モンスターです。

アークファイブにおいてジャック・アトラスがセルゲイ・ヴォルコフ戦で使用し

レッド・リゾネーターの召喚と共に手札から特殊召喚され

レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライトのシンクロ召喚へと繋げました。

アークファイブのジャック・アトラスは「レッド」と名のつくモンスターを使用しており

このカードも「レッド」モンスターに対応する効果を持っていましたが

さすがに「レッド」をカテゴリ化するのが難しかったのか

OCG化の際にリゾネーターに対応する効果へと変更されています。

レッド・ウルフ

イラストは炎を身にまとった赤い狼というまさに名前通りのデザインです。

アークファイブのジャックは正統派スタイルなモンスターが多いですね。

 

 

その効果はリゾネーターモンスターの召喚に成功した時に

手札から特殊召喚できるというものです。

ただしこの効果で特殊召喚した場合攻撃力が半分になるデメリットが発生します。

非常にシンプルな効果であり、各種リゾネーターと同時に展開する事で

レベル7~9のシンクロ召喚につなげる事が可能です。

墓地にレベル・スティーラーがある状態でレベル3のリゾネーターと一緒に出せば

氷結界の龍 トリシューラのシンクロ召喚につなげる事も出来るでしょう。

 

攻撃力が半分に下がるデメリットが存在しますが元々の攻撃力が1400と低く、

そもそもアタッカーとして使用しづらい為ほとんど気にならないでしょう。

むしろ攻撃力が低下する事でタンホイザーゲートに対応するメリットもあります。

各種リゾネーターも攻撃力が1000以下のモンスターが多い為、

リゾネーターと並べる事でランク7から9のエクシーズ召喚を狙う事も可能です。

またカオスエンドマスターに対応しているモンスターの1枚でもあり

もしカオスエンドマスターの効果が発動できるなら

レベル9のシンクロ召喚を狙う事も可能です。

 

 

正直最近のカードにしてはそこまで強いといえるカードではないですが

【リゾネーター】でレッド・デーモンを召喚したい場合には結構重宝するでしょう。

「レッド」がカテゴリ化されればまた面白いカードだと思うのですが

海外版のカード名を考えるとカテゴリ化は難しそうですね。

 

ジャック4

関連記事

遊戯王アークファイブ第90話『革命の狼煙』感想

遊戯王ARC-V90話の感想です。 零羅のピンチに「君こそが主人公だろう」とばかりに駆けつけた

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:電磁石の戦士マグネット・ベルセリオン

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-武藤遊戯-よりこのカードです。   &n

記事を読む

真紅眼の黒刃竜(レッドアイズ・スラッシュドラゴン):遊戯王カード考察  墓地へ送られて発動する戦士族が大活躍するレッドアイズの新たな可能性

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王カード考察:クリフォート・ゲニウス 機械族全般で有用、スキルドレインのお供に

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)よりこのカードです。

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第20話『ゆずれない正義』感想

遊戯王ヴレインズ第20話の感想です。 「良心に従う者」財前晃と「復讐の一念に憑りつかれた者」プ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ダーク・サンクチュアリ

ついにウィジャ盤が強化される!   6月4日に初代遊戯王関連のカードが収録され

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:仁王立ち

俺はフルモンをやめるぞ、遊矢ーー!   今回紹介するのはシャイニング・ビクトリ

記事を読む

遊戯王カード考察:シャドール・ネフィリム ネフィリムが帰って来た!・・・・・・あれなんか違う

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)よりこのカードです。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:肥大化

コンボ用だけど単体でも結構使える   今回紹介するのはレイジング・テンペストよ

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第5話『鳴動のスリーカウント』感想

遊戯王ヴレインズ5話の感想です。 ニコニコでも放送されるようになりましたね。 やっぱりコ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:トリックスター・デビルフィニウム リンカーネイションの再利用手段にどうぞ

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第35話『もう一つのロスト事件』感想

遊戯王ヴレインズ35話の感想です。 前回のあらすじ:スペ

遊戯王カード考察:やぶ蛇 地雷カードの決定版 発動できた場合皆は何を出す?

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:クインテット・マジシャン シンプルに豪快で強い、未来融合もオススメ

2月23日にザ・ヴァリュアブル・ブック20が発売されます。 今回

遊戯王カード考察:ヤジロベーダー さあなんか新用語が出て来ましたよ

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

→もっと見る

    • 4,970,658 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑