遊戯王OCGカード考察:ジャンク・チェンジャー

ランク3にシンクロギミックを混ぜたい時に!

 

今回紹介するのはPREMIUM PACK 18よりこのカードです。

 

 

 

ジャンク・チェンジャー
チューナー・効果モンスター
星3/地属性/戦士族/攻1500/守 900
「ジャンク・チェンジャー」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
フィールドの「ジャンク」モンスター1体を対象として以下の効果から1つを選択して発動できる。
●対象のモンスターのレベルを1つ上げる。
●対象のモンスターのレベルを1つ下げる。

 

 

新しいジャンクモンスターのチューナーです。

漫画版5D’sにおいて不動遊星が龍亞&龍可戦、及びジャック・アトラス戦で使用し

それぞれセブン・ソード・ウォリアー、スターダスト・ウォリアーの

シンクロ召喚へと繋げました。

 

 

その効果は1ターンに1度、召喚、特殊召喚に成功した場合に

フィールドのジャンクモンスター1体のレベルを1上げる、もしくは1下げるというものです。

レベルを1上げるか1下げるチューナーとしては他に弔風のデスが存在しており

このカードは言わばジャンク版の、そしてレベル3版の弔風のデスとも言える存在です。

 

 

このカードはスターダスト・アサルト・ウォリアーと組み合わせた時に真価を発揮します。

ジャンクである為スターダスト・アサルト・ウォリアーの蘇生効果に対応しており

蘇生させた後にレベル変動効果を使う事でレベル8~10のシンクロに繋げられます。

特にクリスタルウィング・シンクロ・ドラゴンやゴヨウ・キングを出せる点が大きく

実質的にレベル6のシンクロが可能であれば上記2枚に繋げる事ができるようになります。

何よりも元々のレベルが3である為、クレーンクレーンで蘇生させる事によって

スターダスト・アサルト・ウォリアーのシンクロが可能な点が魅力的です。

墓地にあらかじめジャンク・チェンジャーを置いておく必要性こそありますが

手札1枚からクリスタルウィングやゴヨウキングを出せるのは美味しいです。

それ以外でも切り込み隊長などを使って手札から特殊召喚し

スターダスト・アサルト・ウォリアーに繋げるのもいいでしょう。

ランク3のエクシーズ召喚を狙うデッキならば無理なく採用できるカードであり

シンクロギミックを取り入れたい場合には非常にオススメできる1枚となります。

 

 

また戦士族である為不死武士を採用しているデッキに混ぜてみるのも面白いです。

不死武士と一緒にスターダスト・アサルト・ウォリアーのシンクロ素材になれば

さらにそこからゴヨウ・キングのシンクロ召喚を狙う事が可能です。

不死武士シンクロでゴヨウ・キングを出したい場合には重宝するでしょう。

一族の結束で攻撃力を高めればゴヨウできる範囲も大きく広がります。

 

 

シンプルな効果ながらも様々な部分が上手い具合に噛み合っている素敵な1枚です。

遊星1

関連記事

遊戯王OCG新カード考察:SR(スピードロイド)オハジキッド

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:幻奏の音女オペラ

クラッシュ・オブ・リベリオンの新しいカードの情報が出たみたいですね。 せっかくなのでカードの考

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:マジシャン・オブ・ブラック・イリュージョン

ついに出た!ブラック・マジシャンのリメイクモンスター!   4月9日に新しいパ

記事を読む

遊戯王カード考察:調弦の魔術師(ちょうげんのまじゅつし)

手札からのペンデュラム召喚を狙え!   今回紹介するのはディメンション・ボック

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ゴヨウ・ディフェンダー

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

No.(ナンバーズ)89 電脳獣ディアブロシス:遊戯王カード考察  EXデッキメタにも墓地メタにもデッキ破壊にも

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:彼岸の鬼神(きしん) ヘルレイカー、善悪の彼岸

真帝王降臨とEXTRA PACK 2015の発売も近づいてまいりました。 真帝王降臨はダンディ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:妖精伝姫(フェアリーテイル)-シンデレラ

装備魔法を使いまわせ   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカード

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:幻奏の華歌聖(はなかせい)ブルーム・プリマ

今回紹介するのはシャイニング・ビクトリーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:光の導き

メぇぇぇ~~~リぃぃぃぃクリっスマぁぁぁーーースぅ!! 今回紹介するのはシャイニング・ビクトリ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
【オルターガイスト】:遊戯王テーマ考察  罠カードメイン低速メタビート!いやらしく相手を妨害していこう

遊戯王VRAINSにおいて財前晃とちょっと大人な関係を匂わせつつ

拮抗勝負(きっこうしょうぶ):遊戯王カード考察  大量展開にきっついオシオキを

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第7話『ハノイの天使』感想

遊戯王ヴレインズ第7話の感想です。 プレイメーカーとブルーエンジ

ダックドロッパー:遊戯王カード考察  相手にダイレクトアタックを強要しつつ自分は高い耐性で身を隠す!

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

トライゲート・ウィザード:遊戯王カード考察 相互リンク2体でも十分強いけどやっぱり3体狙ってみたいよね

今回紹介するのはサイバース・リンクよりこのカードです。 &nbs

→もっと見る

    • 4,382,124 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑