遊戯王OCGカード考察:巨竜の聖騎士(パラディン・オブ・フェルグラント)

フェルグラントドラゴン救済カード!

 

今回紹介するのはストラクチャーデッキR-巨神竜復活-よりこのカードです。

 

 

巨竜の聖騎士
効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻1700/守 300
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
自分の手札・デッキからレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を
装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
②:装備カードを装備したこのカードは他のモンスターの効果を受けない。
③:自分フィールドのモンスター1体とこのカードをリリースし、
自分の墓地のレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 

 

新しく登場する光属性戦士族の下級モンスターです。

イラストは銀色の鎧を身にまとった曲刀を持った金髪の若い騎士という感じで

いかにも主人公といった感じの見た目をしております。

 

 

①の効果は召喚、特殊召喚に成功した場合に

手札、もしくはデッキからレベル7、8のドラゴン族モンスターを

装備カード扱いとして装備する効果です。

まさにフェルグラントドラゴンの救済とも言うべき効果であり、

この効果でフェルグラントドラゴンを装備して墓地に送る事で

「フィールドから墓地に送られる」という蘇生条件を満たす事が可能です。

それ以外にもレベル7,8のドラゴンなら何でも装備する事が可能な為、

このカードを経由させて間接的に墓地に送りたい場合に重宝します。

特筆すべきは光と闇の竜もデッキから直接装備する事が可能であるという点です。

装備カードの光と闇の竜を破壊する事ができれば間接的な蘇生手段として成立します。

ドラグニティアームズ-レヴァテインもこのカードでデッキから装備できる為

レヴァテインと光と闇の竜のコンボを成立させたい場合にも重宝する効果です。

 

 

②の効果はこのカードが装備カードを装備している間、

他のモンスターの効果を受けないという耐性を付与するというものです。

攻撃力が1700と少々心もとない為戦闘破壊はされやすいですが

それでもモンスター効果による除去を受けないのは無駄ではありません。

①の効果でモンスターを装備するのが基本ですが発動タイミングの関係上

幽鬼うさぎやエフェクト・ヴェーラーを防ぐ事ができないのが辛い所です。

また①の効果以外でも装備魔法をこのモンスターに使えばこの耐性は発動します。

装備魔法によって攻撃力を上昇させればより厄介な存在となるでしょう。

 

 

③の効果はこのカードと自分フィールドのモンスター1体をリリースする事で

墓地からレベル7,8のドラゴン族モンスター1体を蘇生させるというものです。

恐らく巨神竜の遺跡との併用を意識している効果であり、

このカードに装備させたドラゴン族モンスターを巨神竜の遺跡の効果でリリース、

巨竜トークンを場に出す事で発動条件を満たす事が可能であり、

なおかつ①の効果で装備させたドラゴンをそのまま蘇生させる事が可能です。

それ以外にも黄泉ガエルやバトルフェーダー等を利用するのも効果的です。

 

 

今回のストラクチャーデッキは「レベル7、8ドラゴンを蘇生させる」がコンセプトであり

その為には蘇生させたい7,8ドラゴンを墓地へ落とす事が大事になってきます。

その中でも巨竜の聖騎士は墓地へドラゴン族を落とす役割と蘇生させる役割の

両方を担うこのストラクチャーデッキのキーカードとなってくるでしょう。

 

アルベルト

関連記事

遊戯王OCGカード考察:超量必殺アルファンボール

戦隊シリーズのお約束、完・全・再・現!   今回紹介するのはレイジング・テンペ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:D-HERO(デステニーヒーロー) ドリルガイ

ディストピアガイのお供に   今回紹介するのはデステニー・ソルジャーズよりこの

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:DDD双暁王(そうぎょうおう)カリ・ユガ

7月に発売されるディメンション・オブ・カオスのカードが早くも一部判明しました。 今回紹介するの

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:電磁石の戦士(エレクトロマグネット・ウォリアー)α、電磁石の戦士β、電磁石の戦士γ

磁石の戦士、新時代へ突入!   武藤遊戯のカードを収録したストラクチャーデッキ

記事を読む

遊戯王カード考察:甲虫装機(インゼクター) ピコファレーナ 超進化の繭が使いやすくなりました

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)よりこのカードです。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)キングベアー

レベル7以上ならなんでもサルベージ!   今回紹介するのは今回紹介するのは20

記事を読む

遊戯王カード考察:花札衛-月花見-(カーディアン つきはなみ)

カーディアンにシンクロチューナーが登場どすえ   ディメンションボックスの収録

記事を読む

幻想魔術師(マジカルイリュージョニスト)・ノー・フェイス:遊戯王カード考察 サクリファイス用の優秀な蘇生要員

なんかまた暑くなってきました? 今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2

記事を読む

白闘気白鯨(ホワイト・オーラ・ホエール)遊戯王カード考察  貴重なレベル8水シンクロ、除去要員としてもアタッカーとしても優秀

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

弾帯城壁龍(ベルトリンク・ウォール・ドラゴン):遊戯王カード考察  カウンターの増減をしっかり把握しよう

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    ライダーって破壊された時、墓地カード蘇生ですよね?
    破壊してないと思うんですが

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:ストームサイファー デメリットだけじゃない2400打点デメリットアタッカー

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

遊戯王カード考察:オルターガイスト・キードゥルガー 場合によっては自爆特攻も考慮

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:トポロジック・トゥリスバエナ 魔法罠を除去できる汎用LINK-3、攻撃力も高め

【お詫び:「新月」のボイスについて】 駆逐艦「新月」のボイスですが、

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話『終末のトリガー』感想

遊戯王ヴレインズ31話の感想です。 はじまったゴーストガールとリ

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。 &nb

→もっと見る

    • 4,875,688 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑