遊戯王OCGカード考察:復活の福音

蘇生できるだけでも強いのに・・・

 

今回紹介するのはストラクチャーデッキR-巨神竜復活-よりこのカードです。

 

 

復活の福音
通常魔法
①:自分の墓地のレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
②:自分フィールドのドラゴン族モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりに墓地のこのカードを除外できる。

 

 

新しく登場するドラゴン族用の魔法カードです。

イラストでは水晶と化したフェルグラントに祈りを捧げる男が描かれています。

恐らくこの祈りによりフェルグラントが復活するのでしょう。

 

 

①の効果は自分の墓地にあるレベル7、レベル8のドラゴン族モンスター1体を

蘇生するといういわば対象を限定した死者蘇生です。

レベル7、レベル8のドラゴン族の蘇生をテーマにしていると思われる

今回のストラクチャーデッキまさにそのままの効果となっています。

まさに巨神竜フェルグラントや蘇生しろといわんばかりの効果であり

蘇生した時に発動する除外効果を存分に発揮する事が可能です。

 

 

②の効果は自分の場にあるドラゴン族が破壊される場合、

墓地のこのカードを除外する事で身代わりにできるというものです。

こちらも巨神竜フェルグラントのサポートとして優秀な効果であり

除去から守る事ができればより②の効果を発動しやすくなるでしょう。

またこちらは①と違いドラゴン族であればレベルに関係なく身代わりとして使える為、

エクシーズ召喚したモンスターを守りたい場合にも活用が可能です。

 

 

普通に強い事しか書いてないですね。

どちらの効果も最上級のドラゴン族を大きくサポートする効果であり

このストラクチャーデッキのメインとなる巨神竜フェルグラントは勿論、

レベル8やレベル7モンスターをメインにするギャラクシーアイズやブルーアイズ、

レッドアイズ等にとっても非常に重宝するカードだと思われます。

各種レベル7、レベル8のドラゴン族シンクロモンスターや

オッドアイズ・グラビティ・ドラゴンやロード・オブ・ザ・レッドも蘇生できる為、

これらをメインに据えるデッキに採用しても面白いです。

 

フェルグラント

関連記事

遊戯王アークファイブ第108話『アマゾネス・トラップ』感想

遊戯王ARC-V108話の感想です。 タイラー姉妹に敗北してしまったアレンとサヤカ、 そ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:肥大化

コンボ用だけど単体でも結構使える   今回紹介するのはレイジング・テンペストよ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:The blazing MARS(ザ・ブレイジング・マーズ)

今回紹介するのはコレクターズパック「閃光の決闘者編」よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)インコーラス

地味に嬉しいペンデュラム効果!   今週のアークファイブはまだ放送する不確定み

記事を読む

遊戯王アークファイブ第100話『絶望の都ハートランド』感想

遊戯王ARC-V100話の感想です。 1時間スペシャルという事で100話も連続放送です。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ドラコニアの翼竜騎兵(Sky Dragoons of Draconia)

意外と貴重な鳥獣族ペンデュラム   今回紹介するのはEXTRA PACK 20

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:儀式の下準備

今回はアークファイブのリツイート忘れなかったよ! 今更ですが劇場版遊戯王の前売り券がもう発売さ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:レッド・スプリンター

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王カード考察:光霊神フォスオラージュ 光属性と言えばライトロードがあるけれど・・・

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。   &n

記事を読む

【メタファイズ】:遊戯王テーマ考察  タイムラグのある除外トリガーを上手く活用していく新基軸の除外テーマ

9期の頃、アームズ・ドラゴンやホルスの黒炎竜といった懐かしのモンスターが それぞれメタファイズ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,986,897 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑