遊戯王OCGカード考察:波紋のバリア -ウェーブ・フォース-

今回紹介するのはシャイニング・ビクトリーズよりこのカードです。

 

 

 

波紋のバリア -ウェーブ・フォース-
通常罠
①:相手モンスターの直接攻撃宣言時に発動できる。
相手フィールドの攻撃表示モンスターを全て持ち主のデッキに戻す。

 

 

 

 

 

新しく登場する汎用の通常罠カードです。

最近シリーズ化されているミラーフォースシリーズの1つです。

神風のバリア -エア・フォース-

業炎のバリア -ファイヤー・フォース-

砂塵のバリア -ダスト・フォース-

と続いてきた為いつか来るかと思っていましたが

やっぱり来ましたね、水属性版のミラーフォースが。

ウェーブフォース

イラストもやはり他のミラフォシリーズを踏襲したものとなっています。

 

 

 

その効果は相手モンスターの直接攻撃時に発動し、

相手の攻撃表示のモンスターを全てデッキバウンスにするというものです。

言うなれば神風のバリア -エア・フォース-を直接攻撃限定にした代わりに

手札でなくデッキにバウンスするようにしたものです。

 

 

「デッキにバウンスする」という性質上特にペンデュラムモンスターに対して

大きな損害を与えられるカードです。

ペンデュラムモンスターは破壊しても手札に戻してもペンデュラム召喚によって

簡単に再利用が可能である為ペンデュラムの再利用を防ぐという用途においては

ミラーフォースやエアフォースに無い大きな利点となります。

ペンデュラムモンスターに限らずメインデッキのモンスターで戦うデッキ全般と相性がよく

墓地からの蘇生が容易なブルーアイズに対しても非常にいやらしいカードになるでしょう。

 

 

 

その一方で直接攻撃限定という事で他のミラーフォースシリーズよりも

発動できる状況が限られておりモンスターを守る手段としても使えません。

特に融合やシンクロ、エクシーズモンスターに対するカードとしては

エアフォースでも同じ損害を与える事が可能である為、

発動しやすさの関係でエアフォースの方に分があります。

このカードを有効に活用する場合フィールドに空きが発生しやすく

相手に直接攻撃を狙われやすいデッキの方が採用しやすいでしょう。

【妖仙獣】や【PSYフレーム】であればフィールドが空く事も多く

このカードを発動させる機会も多いでしょう。

 

 

このウェーブフォースの登場により各属性ごとのミラフォシリーズが出揃いました。

今後また新しいミラフォシリーズが出るかどうかは不明ですが、

個人的にはせっかくですし今後も同じようなカードが登場して欲しいですね。

 

波紋防御

関連記事

遊戯王OCG新カード考察:開闢の騎士、宵闇の騎士

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCG考察:あの禁止カードどもはどうエラッタすれば復帰できるか?その2

前回に引き続き「禁止カード達をどうエラッタすれば復帰しても大丈夫になるか?」 というのに個人的

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:死なばもろとも

そういえば今までモンスターカードの考察しかしていませんでしたね。 というわけで今回はデュエリス

記事を読む

遊戯王テーマ考察:LL(リリカル・ルスキニア)

DIMENSION BOX LIMITED EDITIONには アークファイブのデュエリストに

記事を読む

遊戯王アークファイブ第135話『揺れ動く次元』感想

遊戯王ARC-V135話の感想です。 頼みのダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンを奪われて

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:A-アサルト・コア、B-バスター・ドレイク、 C-クラッシュ・ワイバーン

公式はユニオンを見捨てていなかった!   今回紹介するのはストラクチャーデッキ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第145話『終わりなき反逆』感想

遊戯王ARC-V145話の感想です。 デニスとのエンタメデュエルを無事成功させた遊矢。

記事を読む

遊戯王カード考察:古代の機械蘇生(アンティーク・ギアリボーン)

何度もアンティーク・ギアの蘇生を狙える!   今回紹介するのはレイジング・テン

記事を読む

遊戯王カード考察:ジェムナイト・ファントムルーツ ジェムナイトの持ち味である連続融合のサポートに

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)よりこのカードです。

記事を読む

遊戯王OCG:デッキ枚数を減らす事、増やす事それぞれの意義について

「デッキ枚数はどれくらいがいいのか?」 遊戯王においてたびたび検証される永遠の議題ですね。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:ヴァンパイア・スカージレット 使いやすい蘇生効果を持つ優等生吸血鬼

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王カード考察:ヴァンパイアの支配 ライフ払うどころか逆に回復できる万能カウンター罠

本日いよいよデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズの発売です。

遊戯王カード考察:ヴァンパイア・グリムゾン せっかくだから俺はこの赤の破壊耐性付与を選ぶぜ

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王カード考察:ヴァンパイア・フロイライン 手札からポンと出てきて3000攻撃力ポンとくれたぜ(ライフコストいるけど)

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第40話『勝利への渇望』感想

遊戯王ヴレインズ40話の感想です。 前回のあらすじ:ミラ

→もっと見る

    • 5,073,968 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑