遊戯王OCGカード考察:フレンドリーファイア

今回紹介するのはシャイニング・ビクトリーズよりこのカードです。

 

 

フレンドリーファイア
通常罠
①:相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、
そのカード以外のフィールドのカード1枚を対象として発動できる。
対象のカードを破壊する。

 

 

 

誰かデリンジャーを止めろ

 

 

新しく登場した汎用の通常罠カードです。

フレンドリーファイアとは味方を攻撃してしまう事を指す言葉です。

日本語で言えば「同士討ち」「味方殺し」がその意味にあたるでしょうか。

 

仲間たちからちやほやされているイグナイトの紅一点。
自慢の武器は敵よりも味方を射止める事の方が多いが、
文句を言える者は誰もいない。

上記はイグナイト・デリンジャーのフレーバーテキストですが

 

 

フレンドリーファイア

まさにそのテキスト通りの地獄絵図がそこに存在していました。

デリンジャーが味方を攻撃しまくっています。そしてこの大惨事の中

何故かマスケットの目がハートになっています。

このイラストによりマスケットがドMっぽいのはほぼ確定となりましたね。

 

 

 

その効果は相手の魔法、罠、効果モンスターの効果が発動した時に発動でき

その発動したカード以外のフィールドのカード1枚を破壊できるというものです。

フレンドリーファイアというカード名からして恐らくは

効果を発動したら味方のカードに被害が飛び火した様子をイメージしているのでしょう。

「カードが発動した時」ではなく「効果が発動した時」なので

特にペンデュラムカードに対して使う場合は発動タイミングに気をつけましょう。

 

 

 

発動タイミングや状況こそ限られていますがモンスターと魔法罠両方に対応できる

中々珍しい汎用の除去カードとなっています。

タイミングが限られるといってもカードが複数存在するケースは多い為、

発動する機会に困るケースは少ないでしょう。

例えば竜剣士ラスターPのペンデュラム効果にチェーンして効果を不発にさせた等

他のカードに対して発動する効果の妨害として使いやすいです。

 

 

また自分のカードを対象にする事も可能です。

帝王の烈旋を使われた時に自分のモンスターをリリースさせないようにしたり

自分のモンスターが除外やバウンスされそうになった場合に、

あえて自分から破壊する事で安全に墓地に送る等の使い方が可能です。

 

 

意外とモンスターと魔法罠両方に対応できるノーコストで発動できるカードは少ないです。

腐る事も少ないカードですので

「うーん、これ以上サイクロンとか増やすのもなー・・・」

みたいに悩んだ時にこのカードの採用を検討してみるのはどうでしょうか。

 

ゲニ殺し娘

ゲニィィィィィィ!

関連記事

マスター・ピース:遊戯王カード考察

さあみんなでかっとビングだ!   今回紹介するのはマキシマム・クライシスよりこ

記事を読む

覇王龍ズァーク:遊戯王カード考察

アークファイブラスボス(多分)ここに君臨!   今回紹介するのはマキシマム・ク

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:DD魔導賢者トーマス

毎ターンエクストラのペンデュラム回収!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:真閃珖竜(しんせんこうりゅう) スターダスト・クロニクル

とうとう漫画版遊戯王ファイブディーズの9巻が出ましたね。 また1つ楽しみにしていた漫画が終わっ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:古代の機械混沌巨人(アンティーク・ギア・カオス・ジャイアント)

圧倒的殺意の塊!   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカードです

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:RUM-光波昇華(ランクアップマジック サイファー・アセンション)

超銀河眼の光波龍を出す為のほぼ必須カード!   今回紹介するのはレイジング・テ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)オッドアイズ・ユニコーン

ワグナス!デメリット無しのスケール8だ! 今回紹介するのはシャイニング・ビクトリーズよりこのカ

記事を読む

LL(リリカル・ルスキニア)-インディペンデント・ナイチンゲール:遊戯王カード考察

ちょっと再現しちゃダメな部分再現してます   今回紹介するのはマキシマム・クラ

記事を読む

遊戯王カード考察:星刻の魔術師(せいこくのまじゅつし)

闇属性魔法使い族なんでもサーチ!   12月23日にストラクチャーデッキ-ペン

記事を読む

トライゲート・ウィザード:遊戯王カード考察 相互リンク2体でも十分強いけどやっぱり3体狙ってみたいよね

今回紹介するのはサイバース・リンクよりこのカードです。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
アロマセラフィ-ジャスミン:遊戯王カード考察  アロマだけでなく植物族全般で有用

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第23話『ゲノムの巨人』感想

遊戯王ヴレインズ23話の感想です。 アザナー状態になったマコトの

彼岸の黒天使 ケルビーニ:遊戯王カード考察 彼岸だけでなくレベル3メイン全般で有用!

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

水晶機巧(クリストロン)-ハリファイバー:遊戯王カード考察 アクセルシンクロの救世主、むしろもっとやばい何か

11月25日に既存OCGテーマ用のリンクモンスターを収録したパック、

おジャマ改造:遊戯王カード考察 このカード1枚で3体特殊召喚して1枚ドロー、デッキさえ組めれば

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこ

→もっと見る

    • 4,717,523 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑