遊戯王OCGカード考察:フレンドリーファイア

今回紹介するのはシャイニング・ビクトリーズよりこのカードです。

 

 

フレンドリーファイア
通常罠
①:相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、
そのカード以外のフィールドのカード1枚を対象として発動できる。
対象のカードを破壊する。

 

 

 

誰かデリンジャーを止めろ

 

 

新しく登場した汎用の通常罠カードです。

フレンドリーファイアとは味方を攻撃してしまう事を指す言葉です。

日本語で言えば「同士討ち」「味方殺し」がその意味にあたるでしょうか。

 

仲間たちからちやほやされているイグナイトの紅一点。
自慢の武器は敵よりも味方を射止める事の方が多いが、
文句を言える者は誰もいない。

上記はイグナイト・デリンジャーのフレーバーテキストですが

 

 

フレンドリーファイア

まさにそのテキスト通りの地獄絵図がそこに存在していました。

デリンジャーが味方を攻撃しまくっています。そしてこの大惨事の中

何故かマスケットの目がハートになっています。

このイラストによりマスケットがドMっぽいのはほぼ確定となりましたね。

 

 

 

その効果は相手の魔法、罠、効果モンスターの効果が発動した時に発動でき

その発動したカード以外のフィールドのカード1枚を破壊できるというものです。

フレンドリーファイアというカード名からして恐らくは

効果を発動したら味方のカードに被害が飛び火した様子をイメージしているのでしょう。

「カードが発動した時」ではなく「効果が発動した時」なので

特にペンデュラムカードに対して使う場合は発動タイミングに気をつけましょう。

 

 

 

発動タイミングや状況こそ限られていますがモンスターと魔法罠両方に対応できる

中々珍しい汎用の除去カードとなっています。

タイミングが限られるといってもカードが複数存在するケースは多い為、

発動する機会に困るケースは少ないでしょう。

例えば竜剣士ラスターPのペンデュラム効果にチェーンして効果を不発にさせた等

他のカードに対して発動する効果の妨害として使いやすいです。

 

 

また自分のカードを対象にする事も可能です。

帝王の烈旋を使われた時に自分のモンスターをリリースさせないようにしたり

自分のモンスターが除外やバウンスされそうになった場合に、

あえて自分から破壊する事で安全に墓地に送る等の使い方が可能です。

 

 

意外とモンスターと魔法罠両方に対応できるノーコストで発動できるカードは少ないです。

腐る事も少ないカードですので

「うーん、これ以上サイクロンとか増やすのもなー・・・」

みたいに悩んだ時にこのカードの採用を検討してみるのはどうでしょうか。

 

ゲニ殺し娘

ゲニィィィィィィ!

関連記事

遊戯王OCGカード考察:古代の機械要塞(アンティーク・ギアフォートレス)

アンティーク・ギアの耐性を大きく強化!   今回紹介するのはストラクチャーデッ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:EM(エンタメイト)ドクロバット・ジョーカー

今回紹介するのはマスター・オブ・ペンデュラムよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

剣闘獣(グラディアルビースト)ノクシウス:遊戯王カード考察  負けパターンの対策手段として機能する剣闘獣のメイン盾

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:No.(ナンバーズ)93 希望皇ホープ・カイザー

今回はザ・ヴァリアブル・ブック18の付属カードであるこのカードの紹介です。  

記事を読む

インスペクト・ボーダー:遊戯王カード考察 ロック性能は十分!ステータスも十分!

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:DD魔導賢者コペルニクス

今回紹介するのはペンデュラム・ドミネーションよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:黒竜降臨、黒竜の聖騎士(ナイト・オブ・ブラックドラゴン)

今回紹介するのはコレクターズパック-運命の決闘者編-よりこれらのカードです。  

記事を読む

スローライフ:遊戯王カード考察  通常召喚一切活用しないデッキって結構少ないんですよ

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王カード考察:ミレニアム・アイズ・イリュージョニスト 相手ターンにも発動を狙いたい所

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

遊戯王カード考察:剣闘獣(グラディアルビースト)ドラガシス ようやくアンダバタエとエーディトルが救われました

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)よりこのカードです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:オルターガイスト・キードゥルガー 場合によっては自爆特攻も考慮

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:トポロジック・トゥリスバエナ 魔法罠を除去できる汎用LINK-3、攻撃力も高め

【お詫び:「新月」のボイスについて】 駆逐艦「新月」のボイスですが、

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話『終末のトリガー』感想

遊戯王ヴレインズ31話の感想です。 はじまったゴーストガールとリ

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。 &nb

遊戯王OCG、2018年1月の制限改定判明!あのカードが無制限になる時代

2018年1月のリミットレギュレーションが判明しました。 リンク

→もっと見る

    • 4,873,408 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑