遊戯王OCGカード考察:スターダスト・チャージ・ウォリアー

今回紹介するのはプレミアムパック18よりこのカードです。

 

 

スターダスト・チャージ・ウォリアー
シンクロ・効果モンスター
星6/風属性/戦士族/攻2000/守1300
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「スターダスト・チャージ・ウォリアー」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがS召喚に成功した時に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
②:このカードは特殊召喚された相手モンスター全てに1回ずつ攻撃できる。

 

 

シンプルだからこそ嬉しい!

 

 

新たなるスターダストシンクロモンスターにしてウォリアーシンクロモンスターです。

特に素材に指定の無い6レベルの汎用シンクロモンスターとなります。

漫画版5D’sにおいて不動遊星がジャック・アトラス戦で使用したカードであり

その効果を存分に活用した後に真閃珖竜 スターダスト・クロニクルのシンクロへ繋げました。

ほぼ原作の効果そのままの仕様でOCG化されている1枚です。

 

 

①の効果は1ターンに1度シンクロ召喚に成功した時に1枚ドローできる効果です。

シンプルながらも確実なアドバンテージに繋がるとてもありがたい効果です。

 

 

②の効果は特殊召喚された相手モンスターに1回ずつ攻撃できる効果です。

攻撃力は2000と少々物足りない数値ですが、キラー・トマトなどのリクルーターや

トークンなどを一掃するには十分な攻撃力となるでしょう。

また一騎加勢などで攻撃力を上昇させればアタッカーとして十分に活躍が期待できます。

 

 

基本的には①の効果で手札を補充しつつシューティング・クェーサー・ドラゴン等

更なるシンクロへの足がかりとして出す事になるでしょう。

汎用の6レベルシンクロの中でも特にデッキを選ばずに活用できるカードであり

レベル6のシンクロ召喚を狙う様々なデッキにおいて採用が見込めます。

またシンクロからランク6のエクシーズ召喚を狙う際の繋ぎとしても効果的です。

特にラブラドライドラゴンのレベルを吸収してレベル・スティーラーを蘇生させる場合、

このカードをシンクロ召喚するケースも多いでしょう。

同じ素材で地底のアラクネーをシンクロ召喚する事が出来ますが、

こちらは吸収できるモンスターがいない場合のシンクロ先としてオススメです。

 

 

また風属性である事も大きなポイントです。

風属性しか特殊召喚できない制約のあるスピードロイドにおいても問題なく運用ができ、

魔剣ダーマ以外のレベル6シンクロの候補として役立ちます。

同様にガスタの神裔 ピリカからのシンクロ召喚先としてもオススメです。

特にダイガスタ・スフィアードによってピリカを繰り返し使用していると

スフィアードを使い切ってしまう事も多く、使い切った後のシンクロ召喚先としても

このチャージウォリアーはありがたい存在です。

 

 

「強い」というよりは「便利」という感じのカードだと思います。

レベル6シンクロの中でも特に腐りづらい類のシンクロモンスターなので

エクストラデッキがカツカツなデッキにとってはまた悩ましい1枚となるでしょう。

 

遊星1

 

以下は個人的に相性がいいと思われるカードを挙げていきます。
※カード名をクリックでwikiを表示します

 

ハイ・スピード・リレベル

シンクロモンスターの攻撃力を大幅に上昇させる事が可能な魔法カードです。

スターダストチャージウォリアーの②の効果を存分に活かす事が可能となります。

【スピードロイド】であれば問題なく採用できるカードですし、

それ以外のデッキにおいても同じ風属性レベル6シンクロである

HSR魔剣ダーマを採用していれば発動する機会があります。

関連記事

遊戯王カード考察:トランスコード・トーカー LINK-3蘇生しつつ更に打点強化&耐性付与

3月24日にSTARTER DECK(2018) が発売されます。 今回紹介するのはそのスター

記事を読む

サイバース・リンクと一緒に揃えておきたいカードは?とりあえずスターターデッキ2017は欲しい所

今日6月17日、サイバース・リンクがいよいよ発売です。 収録されているカードはこんな感じです。

記事を読む

遊戯王カード考察:憑依覚醒 霊使いとあと妖精伝姫も強力サポート

12月22日にジャンプフェスタ2019が千葉幕張メッセで開催されます。 今回紹介するのはそのジ

記事を読む

弾帯城壁龍(ベルトリンク・ウォール・ドラゴン):遊戯王カード考察  カウンターの増減をしっかり把握しよう

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王カード考察:ヴェルスパーダ・パラディオン メインモンスターゾーンでも活躍できるパラディオンリンク

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王カード考察:TG(テックジーナス) スター・ガーディアン TG第2のシンクロチューナーは…僕だ!

今回紹介するのはSAVAGE STRIKE(サベージ ストライク)よりこのカードです。 &nb

記事を読む

遊戯王カード考察:超量士(ちょうりょうし)ホワイトレイヤー 追加戦士枠ですってよ奥さん

今回紹介するのはDARK NEOSTORMよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCG:2019年1月の制限改定を個人的に予想してみる

12月になりました。いよいよもって寒くなってきましたが それでもまだ例年よりは暖かい気がします

記事を読む

究極伝導恐獣(アルティメットコンダクターティラノ):遊戯王カード考察

さあ恐竜族の時代がやってきた!   2月25日に「ストラクチャーデッキ-恐竜の

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:霊魂鳥神-彦孔雀(エスプリット・ロード-ひこくじゃく)、霊魂の降神(エスプリット・コーリング)

史上初!儀式モンスターにしてスピリットモンスター!   今回紹介するのはレイジ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,394,829 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑