遊戯王OCGカード考察:魔帝(まてい)アングマール

今回紹介するのはプレミアムパック18よりこのカードです。

 

 

 

魔帝アングマール
効果モンスター
星6/闇属性/悪魔族/攻2400/守1000
①:このカードがアドバンス召喚に成功した時、
自分の墓地の魔法カード1枚を除外して発動できる。
除外したその魔法カードの同名カード1枚をデッキから手札に加える。

 

 

かなり使いやすい万能魔法サーチ!

新しく登場した帝の1体です。

漫画版アークファイブにおいて沢渡シンゴがユート戦で使用したカードであり

墓地のアクションマジックを利用した他に冥帝エレボスのリリース要因としても活躍しました。

漫画版の沢渡さんは帝デッキを愛用しており漫画版出身という珍しい経歴の帝です。

漫画版出身だからか種族がバラバラな帝においてガイウスと同じ悪魔族になっています。

アングマールとは小説「指輪物語」の登場人物でありアングマール王国の君主です。

「アングマールの魔王」と呼ばれており、魔帝という名もそこからつけられたのでしょう。

漫画版では墓地の魔法カードを発動する効果でしたが、

OCG化に伴い少し改変がされています。

 

 

その効果はアドバンス召喚に成功した時に墓地の魔法カード1枚を除外する事で

除外した同名カードをデッキからサーチできるというものです。

サーチしたいカードをあらかじめ墓地に置いておく必要が存在しますが

その条件さえ満たせれば様々な魔法カードを容易な条件でサーチできる強力な効果です。

性質上制限カードをサーチする事は出来ませんがそれ以外の魔法カードはほぼ全て対応します。

 

 

特に特定の魔法カードを重要視するデッキにとっては非常にありがたい効果です。

真炎の爆発をサーチできれば大きなアドバンテージにつなげられる上、

アングマールのリリース要因の確保も可能です。

【ライトロード】であれば墓地に魔法カードも落としやすく、

特にソーラー・エクスチェンジが墓地に落ちた時などはさらなる墓地肥やしの狙い目です。

墓地の魔法カードを除外する事を逆に利用するのもいいでしょう。

【魔導】であれば魔導書をデッキからサーチしつつ、

除外した魔導書をアルマの魔導書で回収する事も可能です。

いずれにしても強力な魔法カードを多用したいデッキであり、

なおかつリリース要因を確保できるならアングマールを採用する価値は大きいと思います。

 

 

アドバンス召喚を多用するデッキにおいては「帝王」魔法カードをサーチできる存在ですが

帝デッキではそもそも「帝王」カードをサーチ、回収する手段は豊富にあり、

また墓地の帝王カードをコストにするケースも多く

墓地の魔法カードを除外してしまうアングマールとはそこまで相性がいいとは言えません。

ただ除外してもアングマールの効果でデッキからサーチして使用すればプラマイゼロであり、

そういう考え方が出来るのであれば採用しても問題ないでしょう。

 

 

シンプルな効果ながらもアドバンテージに繋がりやすい便利な効果であり

そういう意味では実に帝らしいカードだと言えます。

漫画版の沢渡さんにはまだまだ新しい帝モンスターを使用して欲しい所ですね。

 

沢渡5

関連記事

遊戯王OCGカード考察:No.(ナンバーズ)24 竜血鬼(りゅうけつき)ドラギュラス

ランク6の新しいエース候補!   今回紹介するのはコレクターズパック「閃光の決

記事を読む

遊戯王アークファイブ第100話『絶望の都ハートランド』感想

遊戯王ARC-V100話の感想です。 1時間スペシャルという事で100話も連続放送です。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:究極幻神(きゅうきょくげんしん)アルティミトル・ビシバールキン

今回紹介するのはプレミアムパック18よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ユニオン格納庫

1枚でユニオン合体!   今回紹介するのはストラクチャーデッキ-海馬瀬人-より

記事を読む

螺旋のストライクバースト:遊戯王カード考察

状況を選ばず活用できる優等生!   今回紹介するのは20th ANNIVERS

記事を読む

遊戯王カード考察:灼熱の火霊使いヒータ これは他の霊使いリンクもそのうち出てきますね

今回紹介するのはSAVAGE STRIKE(サベージ ストライク)よりこのカードです。 &nb

記事を読む

遊戯王カード考察:クインテット・マジシャン シンプルに豪快で強い、未来融合もオススメ

2月23日にザ・ヴァリュアブル・ブック20が発売されます。 今回紹介するのはその付属としてつい

記事を読む

遊戯王カード考察:ロード・オブ・ドラゴン-ドラゴンの統制者- ロード・オブ・ドラゴンさんがさらにはっちゃけました

今回紹介するのはEXTRA PACK 2018よりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第22話『漆黒に染まる日輪』感想

遊戯王ヴレインズ22話の感想です。 物語はさらなる展開を迎えハノイの騎士も再び活動を開始します

記事を読む

弾帯城壁龍(ベルトリンク・ウォール・ドラゴン):遊戯王カード考察  カウンターの増減をしっかり把握しよう

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:希望皇(きぼうおう)オノマトピア ヒャッハーカード名全部乗せだぁ!

歴代主人公のエースカードや特性のカードプロテクターなどが収録された

遊戯王カード考察:魔弾の射手 マックス 相手の場にカードあればアド!これでLINK-1なんだぜ・・・

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK2よりこのカードです。

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第77話『相容れない兄妹』感想

遊戯王VRAINS77話の感想です。  

遊戯王カード考察:プラチナ・ガジェット 何かこの制約流行りそう

11月21日にVジャンプ1月号が発売されます。 今回紹介するのは

遊戯王カード考察:ハーピィ・パフューマー サーチ対象は結構多いです

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

→もっと見る

    • 5,855,876 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑