遊戯王OCGカード考察:RUM(ランクアップマジック)-デス・ダブル・フォース

今回紹介するのはウィング・レイダーズよりこのカードです。

 

 

 

RUM-デス・ダブル・フォース
速攻魔法
①:このターンに戦闘で破壊され自分の墓地へ送られた
「RR」Xモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚し、そのモンスターの倍のランクのXモンスター1体を、
対象のモンスターの上に重ねてX召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。

 

 

倍ですってよ奥さん!

 

 

新しく登場したレイドラプターズ用の速攻魔法のランクアップマジックです。

どんどんレイドラプターズ用のランクアップマジックが登場しております。

アークファイブのエクシーズ次元代表だからってやりたい放題です。

アークファイブにおいて黒咲隼がデニス・マックフィールド戦で使用したカードであり

デビル・イーグルからレヴォリューション・ファルコンへのランクアップに繋げました。

 

 

その効果はそのターンの間に戦闘で破壊されて墓地へ送られたレイドラプターズ1体を蘇生、

そしてそのモンスターの倍のランクのエクシーズモンスターに

蘇生させたレイドラプターズを重ねてエクシーズ召喚扱いで特殊召喚するというものです。

倍のランクという豪快なランクアップが可能なのはこのデス・ダブル・フォースが初となります。

しかし発動の為にはランクアップ元となるRRエクシーズモンスターが戦闘破壊される必要があり

なかなか思い通りに発動できない事も多いでしょう。

それでもランク4が中心となるレイドラプターズにとってフォース・ストリクスから

直接サテライト・キャノン・ファルコンへランクアップできる意味は大きく、

サテライトキャノンファルコンを活躍させたいなら是非とも採用したいカードといえます。

相手から戦闘破壊してもらうのを待つだけでなく、

いっその事自爆特効させて能動的に発動させる戦術も有効です。

 

 

RUM-ソウル・シェイブ・フォースと同じくランクアップ先の指定がありません。

アニメではランクアップ元の指定が無い代わりにランクアップ先がRRに限定されていましたが

OCG化にあたり指定の制限が逆転しています。

これによりランク4のレイドラプターズから様々なランク8のエクシーズへ繋げられます。

それでもサテライトキャノンファルコンが優秀な為、基本的にはそれを狙う事になりますが、

打点が欲しい時には超銀河眼の光子龍、

相手モンスターを一掃したい場合にはサンダーエンド・ドラゴン、

相手の行動を抑制したい場合などは冥界の霊騎士ランスロットや神竜騎士フェルグラント等

状況に応じて様々なエクシーズモンスターを使い分ける事が可能です。

勿論エクストラデッキの枚数と相談になりますが

 

 

ランク3のデビル・イーグルを素材にすればランク6のエクシーズ召喚に繋げる事も可能です。

ただこの場合ライフコストこそありますが基本的にはフォース・ストリクスに

ソウル・シェイブ・フォースを使用する方が無難なケースが多いでしょう。

またランク5のブレイズ・ファルコンを素材にすればランク10に繋げられます。

こちらはギャラクシー・デストロイヤーで打点確保、スペリオル・ドーラによる壁、

グスタフ・マックスでバーンダメージとこちらも様々な選択肢が存在します。

エクストラデッキに余裕があるなら採用してみるのもいいでしょう。

あ、一応CNo.92 偽骸虚龍 Heart-eartH Chaos Dragonも出せます。

オススメはしませんが

 

 

決して使いやすいランクアップマジックとは言えませんが

切り札となるエクシーズモンスターを出す手段として重宝するのは間違いありません。

ランクアップマジックの中でも幅広いエクシーズ先の可能性がある1枚であり

今後高いランクのエクシーズモンスターが新しく出た場合は眼を光らせておきましょう。

 

デスダブル

関連記事

力天使(りきてんし)ヴァルキリア:遊戯王カード考察 無効に出来ればサーチ発動、どうせなら相手ターンにも狙おう

今回紹介するのはストラクチャーデッキR-神光の波動-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:超重武者ヒキャ-Q(ク)

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第13話『激闘の記録』感想

遊戯王ヴレインズ第13話の感想です。 激闘の末見事リボルバーとのデュエルに打ち勝ったプレイメー

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ブレイブアイズ・ペンデュラム・ドラゴン

攻撃力0!効果も無効!それでも駄目なら除外!   10月8日に新しくレイジング

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)インコーラス

地味に嬉しいペンデュラム効果!   今週のアークファイブはまだ放送する不確定み

記事を読む

遊戯王アークファイブ第87話『野獣の記憶』感想

遊戯王ARC-V87話の感想です。今年最後の遊戯王アークファイブですね。 突如ナイターで始まる

記事を読む

遊戯王カード考察:魔界劇団-ティンクル・リトルスター

デビル・ヒールと相性バッチリ!   今回紹介するのはDIMENSION BOX

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:蛇神(じゃしん)ゲー

随分とコンパクトなカードになりました。   6月24日に遊戯王アニメコンプリー

記事を読む

2015年度、遊戯王OCG検定テスト終了、自分が躓いた問題に関して

5月15日から25日の間、遊戯王OCG検定テストが実施されていました。 これに合格した人には遊

記事を読む

遊戯王アークファイブ第76話『キングス・ギャンビット』感想

遊戯王ARC-V76話の感想です。 OP、EDも新しいものに代わりますね。 次のOPにな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:ストームサイファー デメリットだけじゃない2400打点デメリットアタッカー

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

遊戯王カード考察:オルターガイスト・キードゥルガー 場合によっては自爆特攻も考慮

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:トポロジック・トゥリスバエナ 魔法罠を除去できる汎用LINK-3、攻撃力も高め

【お詫び:「新月」のボイスについて】 駆逐艦「新月」のボイスですが、

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話『終末のトリガー』感想

遊戯王ヴレインズ31話の感想です。 はじまったゴーストガールとリ

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。 &nb

→もっと見る

    • 4,875,824 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑