遊戯王OCGカード考察:RR(レイド・ラプターズ)-サテライト・キャノン・ファルコン

今回紹介するのはウィング・レイダーズよりこのカードです。

 

 

 

RR-サテライト・キャノン・ファルコン
エクシーズ・効果モンスター
ランク8/闇属性/鳥獣族/攻3000/守2000
鳥獣族レベル8モンスター×2
①:このカードが「RR」モンスターを素材としてX召喚に成功した場合に発動できる。
相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。
この効果の発動に対して相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
②:このカードのX素材を1つ取り除き、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力は自分の墓地の「RR」モンスターの数×800ダウンする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

 

 

勇猛果敢なるハヤブサよ。
怒りの炎を巻き上げ、大地をも焼き尽くす閃光となれ!
ランクアップ・エクシーズチェンジ!
飛翔しろ!ランク8、RR-サテライト・キャノン・ファルコン!

 

 

 

レイド・ラプターズの新しいエクシーズモンスターです。

またウィング・レイダーズのパッケージを飾るモンスターの1体でもあります。

アークファイブにおいて黒咲隼がデニス・マックフィールド戦で使用したカードであり

効果演出、攻撃演出ともに非常に長い尺を使われたとても印象的なモンスターです。

サテライト・キャノンというだけあり攻撃方法やウィングの展開など

ガンダムダブルエックスをかなり意識していると思われるモンスターでもあります。

そういえばあっちにもGファルコンっていうのいましたね

アニメでは「オーバーレイユニットを消費したターン、墓地のRRの数だけ

相手モンスター1体を選んで攻撃力を800下げる効果を発動できる」

という効果でしたがOCG化にあたり対象を取る効果になり下げる効果も一括になった代わりに

フリーチェーンで発動できるようになっており、またさらに1つ効果が追加されています。

 

 

ランク8のエクシーズモンスターであり素材にレベル8の鳥獣族2体を指定しています。

しかしレイド・ラプターズを素材に発動する効果を持っている為、

基本的にはRUM-ソウル・シェイブ・フォースやRUM-アストラル・フォース

RUM-デス・ダブル・フォースによるランクアップを狙う事になるでしょう。

鳥獣族には長らく攻撃力3000に到達するモンスターがいませんでしたが、

このサテライト・キャノン・ファルコンがとうとう攻撃力3000の大台に突入し、

見事鳥獣族で最大の攻撃力を持つモンスターとなりました。

 

 

①の効果はRRモンスターを素材としてエクシーズ召喚した場合に発動できるもので

相手フィールドの魔法罠を全て破壊し、さらにこの効果の発動時、

相手にチェーンでカードを発動させる事を許さないという強烈な代物です。

特にチェーンを許さないというのが強力でこれにより実質的に

奈落の落とし穴や強制脱出装置など様々な魔法罠に耐性を持っている事になります。

このカードを対処しようとする場合神の宣告等でエクシーズ召喚や

ランクアップそのものを無効化する必要が出てきます。

 

 

②の効果はオーバーレイユニットを1つ消費する事で

相手モンスター1体の攻撃力を自分の墓地のRRの数×800下げるというものです。

墓地にレイドラプターズが十分に存在している状態であれば

大抵のモンスターの攻撃力を0まで下げる事が可能になるでしょう。

またフリーチェーンで発動できる事が大きな特徴であり、

オーバーレイユニットが残っていれば相手は迂闊に攻撃する事が出来なくなるでしょう。

ソウル・シェイブ・フォース等でサテライトキャノンファルコンを出す場合、

基本的にオーバーレイユニットが1つだけの状態である為、

相手自分のターンには効果を使わずオーバーレイユニットを残すという選択肢もあります。

こちらの効果は素材にレイド・ラプターズがなくても発動できる為、

相手ターンにエクシーズ・リボーンで蘇らせるなどして壁にする事も可能です。

 

 

 

レイド・ラプターズの切り札として十分な1枚です

特に①の効果が非常に優秀です。

デス・ダブル・フォースやソウル・シェイブ・フォースは

ランクアップ先の指定がありませんが、それでもランク8のエクシーズを狙う場合

このサテライトキャノンファルコンがランクアップ先の筆頭候補になるでしょう。

パッケージを飾るカードとしての風格は十分だと思います。

 

サテライト・キャノン・ファルコン

 

以下は個人的に相性がいいと思われるカードを挙げていきます。

※カード名をクリックでwikiを表示します

 

タンホイザーゲート

サテライトキャノンファルコンの①の効果はRRが素材であればいい為、

なんらかの手段でレベル8にしたレイドラプターズを素材にすれば

ランクアップマジックを使わずにその効果を発揮する効果が可能です

その「なんらかの手段」としてオススメなのがこのカードであり

レベル4のレイドラプターズ2体に発動すればレベル8を揃えられます。

タンホイザーゲートの条件を満たす攻撃力1000以下で

なおかつレベル4のレイドラプターズは

RR-ファジー・レイニアスとRR-シンギング・レイニアスの2体です。

これらのカードを採用しているなら狙っていくのもいいでしょう。

関連記事

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第53話『賞金稼ぎ(バウンティハンター) ブラッドシェパード』感想

遊戯王ヴレインズ53話の感想です。   前回のあらすじ:早見くんの貴重

記事を読む

遊戯王カード考察:ヴァンパイア・レッドバロン さりげなく帝ステータス、シェリダンのエクシーズ召喚にどうぞ

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカードです。  

記事を読む

ペンデュラム・エボリューションと一緒に揃えておきたいカードは?覇王龍ズァークは来年まで我慢だ!

今日12月23日、ペンデュラム・エボリューションがいよいよ発売です。 収録されているカードも判

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:デストーイ・ハーケン・クラーケン

かゆい所に手が届くデストーイ!   今回紹介するのはフュージョン・エンフォーサ

記事を読む

遊戯王カード考察:サイバネット・フュージョン サイバース族専用融合魔法、サーチしやすいのが魅力

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王カード考察:ケンドウ魂(スピリット) KAI-DEN(カイデン) まあ大体KURO-OBIと一緒

本日9月8日、いよいよEXTRA PACK 2018の発売日です。 今回紹介するのはそのEXT

記事を読む

遊戯王カード考察:サイバース・クロック・ドラゴン ザ・脳筋効果 パラサイトフュージョナーの新しい融合先にも

7月14日にSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)が発売されます。 今回紹介するのはそ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:沈黙の魔術師-サイレント・マジシャン、サイレント・バーニング

手札を維持して攻撃力を確保しろ!   今回紹介するのはデュエリストパック-王の

記事を読む

遊戯王カード考察:F.A.(フォーミュラアスリート)ウィナーズ 特殊勝利カード、どうやってレベルを満たすか

今回紹介するのはEXTRA PACK 2018よりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:メタモル・クレイ・フォートレス

連続攻撃を決めろ!   今回紹介するのはTHE DARK SIDE OF DI

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,119,098 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑