遊戯王カード考察:剛竜剣士ダイナスターP(パワフル)

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです

 

 

 

剛竜剣士ダイナスターP
融合・効果モンスター
星8/水属性/ドラゴン族/攻2000/守2950
「竜剣士」Pモンスター+Pモンスター
自分フィールドの上記カードをリリースした場合のみ、
エクストラデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分のモンスターゾーン・PゾーンのPモンスターカードは戦闘及び相手の効果では破壊されない。
②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
自分の手札・墓地から「竜剣士」Pモンスター1体を選んで特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは融合素材にできない。

 

 

またラスターPが使いやすくなるよ!

 

 

爆竜剣士イグニスターP昇竜剣士マジェスターPに続く竜剣士の派生モンスターです。

シンクロ、エクシーズと続き今度は融合モンスターとなっています。

ダイナミストの力を得たようでその姿はまさに重装型とも呼べるイラストです。

融合モンスターですが融合カードは必要なく、フィールドの竜剣士ペンデュラムモンスターと

もう1体のペンデュラムモンスターをリリースする事で特殊召喚が可能です。

 

 

①の効果はこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、

モンスターゾーンとペンデュラムゾーン両方のペンデュラムカードに

破壊耐性を付与するというものです。

特にペンデュラムゾーンのカードに破壊耐性を付与できる点が優秀であり

ハーピィの羽箒や揺れる眼差しに対する対策として機能します。

 

 

②の効果は1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に

手札、墓地から竜剣士ペンデュラムモンスター1体を特殊召喚できる効果です。

ただしこの効果で特殊召喚した場合融合素材には出来ない制約が発生します。

融合召喚扱いではないダイナスターPもこの制約に引っかかるので注意しましょう。

墓地から特殊召喚する関係上、昇竜剣士マジェスターP等のエクシーズ素材にした

竜剣士を蘇生させるのが動きとしては無駄が無いでしょう。

苦渋の決断で墓地に落としたマスターPを蘇生させるのもオススメです。

更なるモンスターの展開につなげる事が可能な優秀な効果であり、

ダイナスターPをフィールドに維持できれば毎ターン発動できるの魅力です。

ダイナスターPは守備力が2950と高く、維持も難しくないでしょう。

 

 

爆竜剣士イグニスターP昇竜剣士マジェスターPと同じく

ラスターPが素材になれるモンスターの1体です。

効果自体も優秀でありこのカードの登場によって

ラスターPがさらに使いやすくなったと言えるでしょう。

既に十分すぎるほど強いのでなかなか怖い所です。

 

 

これで竜剣士の派生モンスターは火、風、水属性と揃いました。

後は土属性の儀式モンスターが派生として出てきそうですね。

 

ダイナスター

 

以下は個人的に相性がいいと思われるカードを挙げていきます。

※カード名をクリックでwikiを表示します

 

 

超再生能力

ダイナスターPの特殊召喚の為の素材はリリースした扱いとなる為、

ドラゴン族であるラスターP,マスターPだけでも1枚のドロー、

もう片方の素材もドラゴン族にすれば2枚のドローが可能となります。

 

 

竜魂の幻泉

墓地のモンスターを守備表示で蘇生できるフリーチェーンの永続罠です。

相手がフィールドのペンデュラムカードを破壊しようとした時に合わせて

チェーンでダイナスターPを蘇生させればそのカードを守る事が可能です。

ただしブラックホールやハーピィの羽箒などの全体除去だった場合

蘇生したダイナスターP自体はそのまま破壊されてしまう点は留意しましょう。

関連記事

熱き決闘者たち(あつきデュエリストたち):遊戯王カード考察

3つの特徴的な効果を使いこなせ!   今回紹介するのは20th ANNIVER

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:蛇神(じゃしん)ゲー

随分とコンパクトなカードになりました。   6月24日に遊戯王アニメコンプリー

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:竜の束縛(ドラゴンズ・バインド)

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

天輪の双星道士(てんりんのそうせいどうし):遊戯王カード考察

レベル2デッキの新しい期待の星!   今回紹介するのはプレミアムパック19より

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:天翔(てんしょう)の竜騎士ガイア

2015年12月19日にMILLENNIUM PACKが発売される事になりました。 今回はそん

記事を読む

遊戯王テーマ考察:LL(リリカル・ルスキニア)

DIMENSION BOX LIMITED EDITIONには アークファイブのデュエリストに

記事を読む

サイバー・ダーク・クロー:遊戯王カード考察  エクストラデッキから墓地に送れるカードが新たに誕生!

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王アークファイブ雑記:ランサーズをセレナちゃん主役の乙女ゲー風に紹介

注意:今回は考察ではなく雑記です。しかもわりと頭悪い内容です。    

記事を読む

捕食植物(プレデター・プランツ)オフリス・スコーピオ、捕食植物ダーリング・コブラ:遊戯王カード考察

セットで運用するのがオススメです。   今回紹介するのはマキシマム・クライシス

記事を読む

スーパービークロイド-モビルベース:遊戯王カード考察  ちゃっかり新マスタールールに対応しとる・・・

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-よりこのカードです。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:ストームサイファー デメリットだけじゃない2400打点デメリットアタッカー

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

遊戯王カード考察:オルターガイスト・キードゥルガー 場合によっては自爆特攻も考慮

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:トポロジック・トゥリスバエナ 魔法罠を除去できる汎用LINK-3、攻撃力も高め

【お詫び:「新月」のボイスについて】 駆逐艦「新月」のボイスですが、

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話『終末のトリガー』感想

遊戯王ヴレインズ31話の感想です。 はじまったゴーストガールとリ

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。 &nb

→もっと見る

    • 4,875,666 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑