遊戯王カード考察:剛竜剣士ダイナスターP(パワフル)

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです

 

 

 

剛竜剣士ダイナスターP
融合・効果モンスター
星8/水属性/ドラゴン族/攻2000/守2950
「竜剣士」Pモンスター+Pモンスター
自分フィールドの上記カードをリリースした場合のみ、
エクストラデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分のモンスターゾーン・PゾーンのPモンスターカードは戦闘及び相手の効果では破壊されない。
②:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
自分の手札・墓地から「竜剣士」Pモンスター1体を選んで特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは融合素材にできない。

 

 

またラスターPが使いやすくなるよ!

 

 

爆竜剣士イグニスターP昇竜剣士マジェスターPに続く竜剣士の派生モンスターです。

シンクロ、エクシーズと続き今度は融合モンスターとなっています。

ダイナミストの力を得たようでその姿はまさに重装型とも呼べるイラストです。

融合モンスターですが融合カードは必要なく、フィールドの竜剣士ペンデュラムモンスターと

もう1体のペンデュラムモンスターをリリースする事で特殊召喚が可能です。

 

 

①の効果はこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、

モンスターゾーンとペンデュラムゾーン両方のペンデュラムカードに

破壊耐性を付与するというものです。

特にペンデュラムゾーンのカードに破壊耐性を付与できる点が優秀であり

ハーピィの羽箒や揺れる眼差しに対する対策として機能します。

 

 

②の効果は1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に

手札、墓地から竜剣士ペンデュラムモンスター1体を特殊召喚できる効果です。

ただしこの効果で特殊召喚した場合融合素材には出来ない制約が発生します。

融合召喚扱いではないダイナスターPもこの制約に引っかかるので注意しましょう。

墓地から特殊召喚する関係上、昇竜剣士マジェスターP等のエクシーズ素材にした

竜剣士を蘇生させるのが動きとしては無駄が無いでしょう。

苦渋の決断で墓地に落としたマスターPを蘇生させるのもオススメです。

更なるモンスターの展開につなげる事が可能な優秀な効果であり、

ダイナスターPをフィールドに維持できれば毎ターン発動できるの魅力です。

ダイナスターPは守備力が2950と高く、維持も難しくないでしょう。

 

 

爆竜剣士イグニスターP昇竜剣士マジェスターPと同じく

ラスターPが素材になれるモンスターの1体です。

効果自体も優秀でありこのカードの登場によって

ラスターPがさらに使いやすくなったと言えるでしょう。

既に十分すぎるほど強いのでなかなか怖い所です。

 

 

これで竜剣士の派生モンスターは火、風、水属性と揃いました。

後は土属性の儀式モンスターが派生として出てきそうですね。

 

ダイナスター

 

以下は個人的に相性がいいと思われるカードを挙げていきます。

※カード名をクリックでwikiを表示します

 

 

超再生能力

ダイナスターPの特殊召喚の為の素材はリリースした扱いとなる為、

ドラゴン族であるラスターP,マスターPだけでも1枚のドロー、

もう片方の素材もドラゴン族にすれば2枚のドローが可能となります。

 

 

竜魂の幻泉

墓地のモンスターを守備表示で蘇生できるフリーチェーンの永続罠です。

相手がフィールドのペンデュラムカードを破壊しようとした時に合わせて

チェーンでダイナスターPを蘇生させればそのカードを守る事が可能です。

ただしブラックホールやハーピィの羽箒などの全体除去だった場合

蘇生したダイナスターP自体はそのまま破壊されてしまう点は留意しましょう。

関連記事

遊戯王OCG新カード考察:マジェスティックP(ペガサス)、マジェスペクター・フォックス

マジェスペクター、早速大会で成績残したみたいですね。 サーチ能力に関しては圧倒的な性能を持つテ

記事を読む

遊戯王カード考察:F.A.(フォーミュラアスリート)オフロードGP(グランプリ) シンクロ召喚のお供に

今回紹介するのはEXTRA PACK 2018よりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCGテーマ考察:超量(ちょうりょう)

ウィング・レイダーズはユートと黒咲の使うカードが多数収録されていますが それとは別にまったく新

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:精霊獣使い(せいれいじゅうつかい) ウィンダ

ウィンダちゃんは自爆特攻を覚えた!   今回紹介するのはレイジング・テンペスト

記事を読む

V-LAN(ブイラン) ヒドラ:遊戯王カード考察 不用意にこっち側にマーカー向けてる奴にLAN直結!

6月21日にVジャンプ8月号が発売されます。 今回紹介するのはその付属としてついてくるこのカー

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:D3(ディーキュービック)

手札コストをどう捻出する?   デステニー・ソルジャーズの収録カード、全て判明

記事を読む

鎖付き真紅眼牙(くさりつきレッドアイズ・ファング):遊戯王カード考察 鎖付きシリーズにもなるレッドアイズマジ可能性の竜

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:The despair URANUS(ザ・ディスペア・ウラヌス)

普通にアタッカーとして優秀   今回紹介するのはコレクターズパック「閃光の決闘

記事を読む

エンコード・トーカー:遊戯王カード考察 デコード・トーカーの親戚登場!スピードデュエル向きのリンクマーカー

6月17日にストラクチャーデッキ-サイバース・リンク-が発売されます。 藤木遊作の使うサイバー

記事を読む

遊戯王アークファイブ第57話『黒い旋風 クロウ・ホーガン』感想

遊戯王ARC-V57話の感想です。 今更ですが自分録画環境無かったりします。 その為記憶

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,658,039 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑