遊戯王OCGカード考察:ツインツイスター

最近メタルギアオンライン3にはまっております。

重装メインでやってますがやっぱり茨の道っぽいですね。

 

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。

 

 

ツインツイスター
速攻魔法
①:手札を1枚捨て、フィールドの魔法・罠カードを2枚まで対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

 

 

 

遊戯王のジンクス「テキストの短いカードは強い!」

 

新しく登場したサイクロン系統の魔法罠破壊カードです。

また随分と短いテキストのカードが出てまいりました。

羊トークンやマジカルシルクハットなど様々なカード達が

元となっているツイスターのイラストのように景気よく吹っ飛ばされています。

なお羊トークンは相変わらずやすらかな顔をしています

まああいつら食べられてる時もやすらかな顔してますし・・・

 

 

その効果は手札1枚をコストに2枚まで魔法罠カードを破壊できるというものです。

「手札コストが必要になり2枚まで破壊できるようになったサイクロン」

この一言で説明がつきます。

その効果の関係上1枚しか破壊できない場合は通常のサイクロンより劣る事になりますが

ペンデュラム召喚が流行っている今の環境であれば2枚破壊できる事も多いでしょう。

一方でスターライト・ロードに引っかかる点には注意しておきましょう。

特に手札が余りがちになりやすいデッキや墓地に送りたいカードが多いデッキなど

手札コストがデメリットになりにくいデッキであれば

サイクロンでなくこちらを採用する意義が大きいでしょう。

【彼岸】などではフリーチェーンで墓地に送られた時の効果を発動するトリガーにもなります。

【インフェルニティ】でもハンドレスの補助として活躍させる事もできるでしょう。

 

 

また1枚でサイクロン2枚分の働きが可能である為、

相手が魔法罠をセットしないデッキであった場合を考慮して

サイクロン2枚の代わりにツインツイスター1枚を採用する形にしておけば

腐ってしまうカードの数を減らす事が可能になります。

サイクロン系統でも扱いやすいカードである為

逆にサイクロン3枚じゃ足りないという人は

4枚目以降のサイクロンとして採用するというのも1つの手です。

その場合はギャラクシー・サイクロンがライバルになってくるでしょう。

 

 

通常のサイクロンより相性のいいデッキが数多く存在する1枚です。

ギャラクシー・サイクロンといいサイクロン系統のカードも優秀になってきましたね。

 

ツイスター

 

以下は個人的に相性がいいと思われるカードを挙げていきます。

※カード名をクリックでwikiを表示します

 

キラー・スネーク

手札コストといったらヴォルカニック・バレットとこいつですね。

他に手札コストを使うカードも一緒に採用しておくと無駄になりにくいです。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:百万喰らい(よろずぐらい)のグラットン

追撃のダ・イーザでダメージはさらに加速した   今回紹介するのはレイジング・テ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:幻影騎士団(ファントム・ナイツ)クラックヘルム

ウィング・レイダーズ、皆さんはお目当てのカードを手に入れる事が出来たでしょうか? 特に幻影騎士

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:フレシアの蟲惑魔(こわくま)

とうとうディメンション・オブ・カオスのフラゲ情報が出たみたいですね。 今回紹介するのはそんなデ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:ブンボーグ006(ゼロゼロシックス)

毎回少しずつ新カードが出ているブンボーグ。 やはりディメンション・オブ・カオスにも収録されてい

記事を読む

遊戯王アークファイブ第77話『破壊の美学』感想

遊戯王ARC-V77話の感想です。 2回戦第1試合は柊柚子VSセルゲイ・ヴォルコフ! 1

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:レプティアの武者騎兵、ディノンの鋼鉄騎兵、シュルブの魔導騎兵

ペンデュラム以外には結構強い   今回紹介するのはEXTRA PACK 201

記事を読む

ONi(オニ)サンダー:遊戯王カード考察

雷族待望の万能サーチ!   今回紹介するのはプレミアムパック19よりこのカード

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:光波異邦臣(サイファー・エトランゼ)

サイファー以外でも大いに役立つ!   今回紹介するのはレイジング・テンペストよ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第67話『シティの光と影』感想

遊戯王ARC-V67話の感想です。 次回予告からして不穏な気配が全開です。 どんどん評議

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:真源(しんげん)の帝王

今回紹介するのは真帝王降臨よりこのカードです。     真源の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
PAGE TOP ↑