遊戯王OCGカード考察:ツインツイスター

最近メタルギアオンライン3にはまっております。

重装メインでやってますがやっぱり茨の道っぽいですね。

 

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。

 

 

ツインツイスター
速攻魔法
①:手札を1枚捨て、フィールドの魔法・罠カードを2枚まで対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

 

 

 

遊戯王のジンクス「テキストの短いカードは強い!」

 

新しく登場したサイクロン系統の魔法罠破壊カードです。

また随分と短いテキストのカードが出てまいりました。

羊トークンやマジカルシルクハットなど様々なカード達が

元となっているツイスターのイラストのように景気よく吹っ飛ばされています。

なお羊トークンは相変わらずやすらかな顔をしています

まああいつら食べられてる時もやすらかな顔してますし・・・

 

 

その効果は手札1枚をコストに2枚まで魔法罠カードを破壊できるというものです。

「手札コストが必要になり2枚まで破壊できるようになったサイクロン」

この一言で説明がつきます。

その効果の関係上1枚しか破壊できない場合は通常のサイクロンより劣る事になりますが

ペンデュラム召喚が流行っている今の環境であれば2枚破壊できる事も多いでしょう。

一方でスターライト・ロードに引っかかる点には注意しておきましょう。

特に手札が余りがちになりやすいデッキや墓地に送りたいカードが多いデッキなど

手札コストがデメリットになりにくいデッキであれば

サイクロンでなくこちらを採用する意義が大きいでしょう。

【彼岸】などではフリーチェーンで墓地に送られた時の効果を発動するトリガーにもなります。

【インフェルニティ】でもハンドレスの補助として活躍させる事もできるでしょう。

 

 

また1枚でサイクロン2枚分の働きが可能である為、

相手が魔法罠をセットしないデッキであった場合を考慮して

サイクロン2枚の代わりにツインツイスター1枚を採用する形にしておけば

腐ってしまうカードの数を減らす事が可能になります。

サイクロン系統でも扱いやすいカードである為

逆にサイクロン3枚じゃ足りないという人は

4枚目以降のサイクロンとして採用するというのも1つの手です。

その場合はギャラクシー・サイクロンがライバルになってくるでしょう。

 

 

通常のサイクロンより相性のいいデッキが数多く存在する1枚です。

ギャラクシー・サイクロンといいサイクロン系統のカードも優秀になってきましたね。

 

ツイスター

 

以下は個人的に相性がいいと思われるカードを挙げていきます。

※カード名をクリックでwikiを表示します

 

キラー・スネーク

手札コストといったらヴォルカニック・バレットとこいつですね。

他に手札コストを使うカードも一緒に採用しておくと無駄になりにくいです。

関連記事

遊戯王アークファイブ考察:ライディングデュエルはやるのか?

遊戯王ARC-Ⅴも物語が進み、いよいよシンクロ次元へ突入するか!?という段階になってきました。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:仁王立ち

俺はフルモンをやめるぞ、遊矢ーー!   今回紹介するのはシャイニング・ビクトリ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ラーの翼神竜-不死鳥(ゴッドフェニックス)

今回紹介するのはMILLENNIUM PACKよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:究極幻神(きゅうきょくげんしん)アルティミトル・ビシバールキン

今回紹介するのはプレミアムパック18よりこのカードです。    

記事を読む

無償交換(リコール):遊戯王カード考察  モンスター効果版魔宮の賄賂!シンプルで使いやすくて強い!

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

HEROの遺産(ヒーローのいさん):遊戯王カード考察

3枚ドローってお前・・・   今回紹介するのはプレミアムパック19よりこのカー

記事を読む

遊戯王カード考察:妖仙獣の神颪(ようせんじゅうのかみおろし)

妖仙獣のペンデュラム召喚を強烈にサポート!   今回紹介するのはディメンション

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:イルミラージュ

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:混沌の使者

繰り返し使用できるコンバットトリック!   今回紹介するのはレイジング・テンペ

記事を読む

遊戯王エイプリルフール企画、なんか集英社が海馬コーポレーションに乗っ取られてた

4月1日、エイプリルフールですね。 嘘をついていい日という事で日本の企業はやたらとこの日が大好

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
【オルターガイスト】:遊戯王テーマ考察  罠カードメイン低速メタビート!いやらしく相手を妨害していこう

遊戯王VRAINSにおいて財前晃とちょっと大人な関係を匂わせつつ

拮抗勝負(きっこうしょうぶ):遊戯王カード考察  大量展開にきっついオシオキを

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第7話『ハノイの天使』感想

遊戯王ヴレインズ第7話の感想です。 プレイメーカーとブルーエンジ

ダックドロッパー:遊戯王カード考察  相手にダイレクトアタックを強要しつつ自分は高い耐性で身を隠す!

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

トライゲート・ウィザード:遊戯王カード考察 相互リンク2体でも十分強いけどやっぱり3体狙ってみたいよね

今回紹介するのはサイバース・リンクよりこのカードです。 &nbs

→もっと見る

    • 4,382,124 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑