遊戯王OCGカード考察:神の通告

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。

 

 

 

神の通告
カウンター罠
①:1500LPを払って以下の効果を発動できる。
●モンスターの効果が発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
●自分または相手がモンスターを特殊召喚する際に発動できる。
その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。

 

 

 

神の宣告から長く続いている神カウンターシリーズに新しい1枚が登場しました。

通告とついていますがイラストでは既に実刑を下していいます。

お仕置きを受けているのは失楽の聖女でしょうか?

多分また何か持ち出したんでしょうね。

 

 

やはり他の神カウンターと同じくライフコストで発動するカウンター罠となっています。

1つ目の発動条件はモンスター効果が発動した場合、

2つ目は自分か相手のどちらかがモンスターを特殊召喚する場合、

このどちらかの発動条件をトリガーに1500LPを支払う事で無効にして破壊します。

 

 

言ってしまえばコストがLPになったマジェスペクター・テンペストと言えます。

マジェスペクターとデュエルをしてテンペストを使われた事がある人なら

この効果がどれだけ辛いかは恐らく実感できているかと思います。

1500というライフコストは決して少なくない数値ですが

それでも腐る事のほとんど少ない非常に優秀な効果だと言えるでしょう。

前半の発動条件はチェーンブロックを作る(発動をする)効果を、

後半の発動条件はチェーンブロックを作らない(発動をしない)特殊召喚を

それぞれ無効にする為、このカードを十分に使いこなそうとする場合、

チェーンに関してしっかりと勉強しておく必要があります。

自信の無い人はwikiの該当ページなどを参考にするといいでしょう。

 

 

同じ神カウンターである神の警告と比較した場合、

通常召喚を無効にできない点や、死者蘇生やリビングデッドの呼び声など

チェーンブロックを作る(発動をする)特殊召喚を無効に出来ない点で

神の警告に劣ります。

一方で神の警告より優れている点もいくつかあります。

まず神の警告よりライフコストが500安く済んでいます。

特に複数枚発動する場合これが結構な違いになってくるでしょう。

また神の警告は既に場に出されたモンスターに対しては無力なのに対し、

こちらはモンスターが場に出た後も後だしで対処する事も可能です。

何より手札や墓地のモンスター効果に対しても対処できる点は

神の警告に比べて特に優れている点だと言えるでしょう。

 

 

これやばい奴じゃないかなぁ?

上記で制限カードに指定されている神の警告と比較しましたが、

正直このカードも規制されるスペックの汎用性と効果を持っていると思います。

というよりいつかは規制されるんじゃないかと思っています。

恐らくはブレイカーズ・オブ・シャドウが発売された後、

多くのデッキで見かける事になるカードではないでしょうか?

3枚積んでくるデッキも出てくると思いますので

今後はこのカードを意識したプレイングやデッキ構築も必要になってくるでしょう。

対抗策としてはギャクタンあたりがオススメです。

 

 

神の宣告

関連記事

遊戯王カード考察:月光彩雛(ムーンライト・カレイド・チック)

墓地に送ってもよし、除外してもよし   本日いよいよディメンション・ボックスが

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第7話『ハノイの天使』感想

遊戯王ヴレインズ第7話の感想です。 プレイメーカーとブルーエンジェルのデュエルが開始されました

記事を読む

緊急救急救命レスキュー(きんきゅうきゅうきゅうきゅうめいレスキュー):遊戯王カード考察

発動条件は厳しいが使う意義はある!   今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:肥大化

コンボ用だけど単体でも結構使える   今回紹介するのはレイジング・テンペストよ

記事を読む

デュエリスト・アドベント:遊戯王カード考察

結構サーチできるカード多いです   今回紹介するのはマキシマム・クライシスより

記事を読む

遊戯王カード考察:真竜凰(しんりゅうおう)マリアムネ

やっぱりデッキから除外でした   今回紹介するのはマキシマム・クライシスよりこ

記事を読む

遊戯王カード考察:身分転換 とりあえず活路エクゾ対策とかに

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

ゴーストリック・リフォーム:遊戯王カード考察  なんという事でしょう、2ターンで駄天使のオーバーレイユニットが10に

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:古代遺跡の目覚め(トラミッド・パルス)

トラミッドだけでなく岩石族もサポート!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:妖精伝姫(フェアリーテイル)-シラユキ

あまりにも豪快な蘇生条件!     今回紹介するのはザ・ダーク

記事を読む

Comment

  1. 名無しの決闘者 より:

    さっきVJのカリスマ動画を見ていたらカイザーが「天帝アイテールが
    特殊召喚されたから神の通告で無効にしますね」と言っていて唖然
    いやアイテールの場合はアドバンス召喚する「効果」でしょ・・・
    おまけに対戦相手の帝使い(Vジャン社員)が真帝王領域の
    攻撃力アップ効果を忘れているという(笑い)

  2. 名無しの決闘者 より:

    ※1の追記
    アイテールの②の効果で手札からアドバンス召喚する効果を
    使ったらカイザーが特殊召喚されたと誤解したみたいですね

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:オルターガイスト・キードゥルガー 場合によっては自爆特攻も考慮

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:トポロジック・トゥリスバエナ 魔法罠を除去できる汎用LINK-3、攻撃力も高め

【お詫び:「新月」のボイスについて】 駆逐艦「新月」のボイスですが、

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話『終末のトリガー』感想

遊戯王ヴレインズ31話の感想です。 はじまったゴーストガールとリ

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。 &nb

遊戯王OCG、2018年1月の制限改定判明!あのカードが無制限になる時代

2018年1月のリミットレギュレーションが判明しました。 リンク

→もっと見る

    • 4,873,713 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑