遊戯王OCG新カード考察:竜宮のツガイ

もうすぐハイスピード・ライダーズも発売されますが。

ディメンション・オブ・カオスのカードもまだまだ紹介していきます。

今回紹介するのはこのカードです。

 

 

竜宮のツガイ
効果モンスター
星6/水属性/幻竜族/攻2000/守1200
「竜宮のツガイ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:手札のモンスター1体を捨てて発動できる。
デッキからレベル4以下の幻竜族モンスター1体を特殊召喚する。

 

 

 

竜宮のツガイ

羽衣婚活に成功でもしたのかな?

幻竜族の上級モンスターの1体です。

今まで遊戯王に非常に多くのモンスターが登場してきました。

しかしかつてここまでリア充感溢れるカードは存在したでしょうか?

もう全身からラブラブオーラがあふれ出ています。

雄の方はアラビア系の王子様をイメージさせますね、中々オシャレです。

雌の方は・・・この蝶の模様をあしらった帽子とかどこかで見た事あるんですが。

ルネッサンスあたりの婦人でしょうか?(かなり適当言ってます)

あまりのリア充ぶりに後ろの竜宮の白タウナギさん、

なんかもう物凄い表情になっています。

元からかなりいかつい顔だったのにさらにすごい事になっています。

 

 

その効果は1ターンに1度だけ、手札のモンスターを1枚捨てる事で

デッキからレベル4以下の幻竜族を特殊召喚できるというものです。

コストこそありますがデッキからリクルートが可能な優秀な効果です。

これが下級モンスターの効果だったならば間違いなく重用されたでしょう。

レベル4以下限定なのでエクシーズ召喚を狙うのは難しいのが残念な所です。

1ターンに1度の制限も残念な所ですがこの制限が無かった場合

いくらでも悪用が効いてしまうのでまあ妥当な制限だと言えるでしょう。

この効果でリクルートする幻竜族のオススメはまず闇竜星-ジョクトです。

竜宮のツガイと合わせて輝竜星-ショウフクのシンクロ召喚に繋げられ

相手のカードを2枚デッキバウンスする事が可能です。

コストを踏まえても十分割に合う効果だと言えるでしょう。

ナイト・ドラゴリッチや竜胆ブルームも優秀なカードでありオススメです。

 

 

問題となるのはレベル6であるこのカードをどうやって場に出すかという点でしょう。

手っ取り早いのは破面竜を自爆特攻でもさせる事でしょうか。

このカードを採用しているという事は他の幻竜族も採用しているはずなので

あまり無理のない形でデッキに採用する事が出来るでしょう。

聖刻龍-トフェニドラゴンに幻界突破を使うのもオススメです。

竜宮のツガイ自身の効果も合わせて召喚権を使わずに3体のモンスターを並べられます。

トフェニドラゴンの効果でラブラドライドラゴンを特殊召喚すれば

ランク6のエクシーズやアルティマヤ・ツィオルキンに繋げる事も可能です。

手札に来てしまった事を考えるならペンデュラム召喚で出すのもいいでしょう。

特にジョクトを採用している場合レベル4のペンデュラムと一緒にチューニングすれば

メタファイズ・ホルス・ドラゴンも出す事が出来るので動きに幅を持たせられます。

 

 

現時点で既に結構な研究が進められているカードであり、

既に幻界突破、聖刻龍-トフェニドラゴン、レベル・スティーラーの手札3枚で

シューティング・クェーサー・ドラゴンに繋げる動きが開発されています。

詳しい手順は省きますがリフンやラブラドライドラゴンをリクルートする形です。

ただエクストラデッキがかなり圧迫されますので枠と相談する事になるでしょう。

 

 

まだ幻竜族そのもがあまりカードの種類に恵まれていない事もあり、

竜宮のツガイの効果で出すカードもまだそこまで候補がありません。

しかし今後幻竜族のカードが増える度にこのカードの評価も上がるでしょう。

現時点でも決して弱くはなく、将来の期待性もある面白いカードです。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:竜の束縛(ドラゴンズ・バインド)

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)ブランコブラ

たかが攻撃力300、だがしかし・・・   今回紹介するのはスターターデッキ20

記事を読む

イーバ:遊戯王カード考察 手札コストにしてもいいしエクシーズ素材にしてもいい

今回紹介するのはストラクチャーデッキR-神光の波動-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:アロマセラフィ-ローズマリー

フリーチェーンの回復効果と組み合わせよう   今回紹介するのはインベイジョン・

記事を読む

遊戯王OCG,ストラクチャーデッキR-機械竜叛乱-と一緒に揃えておきたいカードは?

ストラクチャーデッキR-機械竜叛乱-がいよいよ9月24日に発売されます。 そして収録カードも判

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ランスフォリンクス、竜角の狩猟者、ドラコニアの獣竜騎兵、ドラコニアの海竜騎兵

今回紹介するのはEXTRA PACK 2015よりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:破戒蛮竜(はかいばんりゅう)-バスター・ドラゴン

ようやく秋らしい涼しさになってきましたね。 自分は完全に冬型の人間で暑いのが大の苦手なので助か

記事を読む

遊戯王OCG新ルール「リンク召喚」登場!新マスタールールにより今までのエクストラデッキにも多大な影響が発生!

今年の春に放送される遊戯王新アニメ「遊戯王ヴレインズ」 やはり皆さんが一番注目していたのは新し

記事を読む

Re:EX(レックス):遊戯王カード考察  2700打点まで届く下級恐竜族の脳筋担当!

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王アークファイブ第147話『解き放たれたドラゴン』感想

遊戯王ARC-V147話の感想です。 ついに召喚法を冠する竜4体の同時召喚を実現した遊矢。

記事を読む

Comment

  1. ななし より:

    私は罠モンマーメイル竜星にピン刺ししてます。 スタングレイとジョクト又はシェイプシスターかアビスフィア具象化でガイザーssしてガイザー自壊させてツガイ出しつつ効果でジョクトリクルしてショウフクに繋げるの好きです。具象化があればシュンゲイチャンバラに繋げて1キルしやすいですし。次のパックだね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
輪廻のパーシアス:遊戯王カード考察 カウンター罠多めに採用すれば他のデッキにも

ストラクチャーデッキR-神光の波動-の発売にも近づいてまいりました。

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第19話『闇に葬られし事件』感想

遊戯王VRAINS19話の感想です。 リバースモンスターを駆使す

SW2.0:エイジ・オブ・グリモワール登場 新種族「ノーブルエルフ」「マナフレア」に新技能「グリモワール」「アーティサン」「アリストクラシー」

2017年9月20日、ソードワールド2.0の新しいサプリメント、

銃砲撃(ガン・キャノン・ショット):遊戯王カード考察 実にキースらしいイカサマカード

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこ

究極変異態・インセクト女王(クィーン):遊戯王カード考察 ちゃんとトークン守備表示で出せます

こちらはなんとか台風が通過しました。 でもまた少し暑くなってきま

→もっと見る

    • 4,628,802 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑