遊戯王OCG新カード考察:竜宮のツガイ

もうすぐハイスピード・ライダーズも発売されますが。

ディメンション・オブ・カオスのカードもまだまだ紹介していきます。

今回紹介するのはこのカードです。

 

 

竜宮のツガイ
効果モンスター
星6/水属性/幻竜族/攻2000/守1200
「竜宮のツガイ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:手札のモンスター1体を捨てて発動できる。
デッキからレベル4以下の幻竜族モンスター1体を特殊召喚する。

 

 

 

竜宮のツガイ

羽衣婚活に成功でもしたのかな?

幻竜族の上級モンスターの1体です。

今まで遊戯王に非常に多くのモンスターが登場してきました。

しかしかつてここまでリア充感溢れるカードは存在したでしょうか?

もう全身からラブラブオーラがあふれ出ています。

雄の方はアラビア系の王子様をイメージさせますね、中々オシャレです。

雌の方は・・・この蝶の模様をあしらった帽子とかどこかで見た事あるんですが。

ルネッサンスあたりの婦人でしょうか?(かなり適当言ってます)

あまりのリア充ぶりに後ろの竜宮の白タウナギさん、

なんかもう物凄い表情になっています。

元からかなりいかつい顔だったのにさらにすごい事になっています。

 

 

その効果は1ターンに1度だけ、手札のモンスターを1枚捨てる事で

デッキからレベル4以下の幻竜族を特殊召喚できるというものです。

コストこそありますがデッキからリクルートが可能な優秀な効果です。

これが下級モンスターの効果だったならば間違いなく重用されたでしょう。

レベル4以下限定なのでエクシーズ召喚を狙うのは難しいのが残念な所です。

1ターンに1度の制限も残念な所ですがこの制限が無かった場合

いくらでも悪用が効いてしまうのでまあ妥当な制限だと言えるでしょう。

この効果でリクルートする幻竜族のオススメはまず闇竜星-ジョクトです。

竜宮のツガイと合わせて輝竜星-ショウフクのシンクロ召喚に繋げられ

相手のカードを2枚デッキバウンスする事が可能です。

コストを踏まえても十分割に合う効果だと言えるでしょう。

ナイト・ドラゴリッチや竜胆ブルームも優秀なカードでありオススメです。

 

 

問題となるのはレベル6であるこのカードをどうやって場に出すかという点でしょう。

手っ取り早いのは破面竜を自爆特攻でもさせる事でしょうか。

このカードを採用しているという事は他の幻竜族も採用しているはずなので

あまり無理のない形でデッキに採用する事が出来るでしょう。

聖刻龍-トフェニドラゴンに幻界突破を使うのもオススメです。

竜宮のツガイ自身の効果も合わせて召喚権を使わずに3体のモンスターを並べられます。

トフェニドラゴンの効果でラブラドライドラゴンを特殊召喚すれば

ランク6のエクシーズやアルティマヤ・ツィオルキンに繋げる事も可能です。

手札に来てしまった事を考えるならペンデュラム召喚で出すのもいいでしょう。

特にジョクトを採用している場合レベル4のペンデュラムと一緒にチューニングすれば

メタファイズ・ホルス・ドラゴンも出す事が出来るので動きに幅を持たせられます。

 

 

現時点で既に結構な研究が進められているカードであり、

既に幻界突破、聖刻龍-トフェニドラゴン、レベル・スティーラーの手札3枚で

シューティング・クェーサー・ドラゴンに繋げる動きが開発されています。

詳しい手順は省きますがリフンやラブラドライドラゴンをリクルートする形です。

ただエクストラデッキがかなり圧迫されますので枠と相談する事になるでしょう。

 

 

まだ幻竜族そのもがあまりカードの種類に恵まれていない事もあり、

竜宮のツガイの効果で出すカードもまだそこまで候補がありません。

しかし今後幻竜族のカードが増える度にこのカードの評価も上がるでしょう。

現時点でも決して弱くはなく、将来の期待性もある面白いカードです。

関連記事

遊戯王カード考察:エンドレス・オブ・ザ・ワールド 直接墓地へ送っちゃってもいいんじゃないかな

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:重装甲列車アイアン・ヴォルフ

新しい機械族ランク4候補!   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこの

記事を読む

遊戯王アークファイブ第106話『アークエリア・プロジェクト』感想

アークファイブ106話の感想です。 黒咲でさえもカイトを説得する事は出来なかった。 その

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ペンデュラム・ホール

対ペンデュラム特化型カウンター罠!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:フレシアの蟲惑魔(こわくま)

とうとうディメンション・オブ・カオスのフラゲ情報が出たみたいですね。 今回紹介するのはそんなデ

記事を読む

遊戯王カード考察:星遺物(せいいぶつ)への抵抗 上手く相互リンクしてハラキリだ

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。   &n

記事を読む

遊戯王カード考察:身分転換 とりあえず活路エクゾ対策とかに

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:古代の機械混沌巨人(アンティーク・ギア・カオス・ジャイアント)

圧倒的殺意の塊!   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカードです

記事を読む

遊戯王カード考察:魔界台本「ロマンティック・テラー」 相手ターンにメロー・マドンナの効果を発動したい時に

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:アモルファージ・ヒュペル、アモルファージ・ノーテス

アモルファージ以外でも使ってみる?   今回紹介するのはシャイニング・ビクトリ

記事を読む

Comment

  1. ななし より:

    私は罠モンマーメイル竜星にピン刺ししてます。 スタングレイとジョクト又はシェイプシスターかアビスフィア具象化でガイザーssしてガイザー自壊させてツガイ出しつつ効果でジョクトリクルしてショウフクに繋げるの好きです。具象化があればシュンゲイチャンバラに繋げて1キルしやすいですし。次のパックだね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,760,485 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑