遊戯王OCG新カード考察:レッド・ワイバーン

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。

 

 

レッド・ワイバーン
シンクロ・効果モンスター
星6/炎属性/ドラゴン族/攻2400/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①:S召喚したこのカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、
このカードより攻撃力が高いモンスターが相手フィールドに存在する場合に発動できる。
フィールドの攻撃力が一番高いモンスター1体を破壊する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

 

赤き魂、ここに1つとなる。王者の雄叫びに震撼せよ!
シンクロ召喚!現れろ、レッド・ワイバーン!

 

 

アークファイブにおいてジャック・アトラスが遊矢戦で使用したカードです。

アニメでは1ターンに1度使用できる代わりに攻撃力の高いモンスターが

相手フィールドに2体以上存在する事が発動条件となっていました。

OCG化にあたってゼンマイのような1度限りの効果となっていますが

かなり発動のしやすい発動条件となっています。

 

 

その効果は表側表示でレッド・ワイバーンが存在している時に一度だけ、

フィールドの攻撃力が一番高いモンスター1体を破壊するという効果です。

1、シンクロ召喚している必要がある事(墓地からの蘇生では駄目)

2、このカードより攻撃力の高いモンスターが相手フィールドにいる事

といった条件が存在しますがフリーチェーンの破壊という優秀な効果です。

ただ自分のフィールドも参照してしまう為、一番攻撃力の高いモンスターが

自分のモンスターであった場合そいつが破壊対象になる点は注意が必要です。

CNo.101 S・H・Dark Knightの蘇生効果を発動したりと

逆に自分のモンスターを破壊する手段として活用できる場合もあります。

 

 

 

単純ながらアドバンテージを稼ぎやすい効果を持った使いやすいシンクロであり

レベル6のシンクロモンスターとして十分な採用候補となるカードです。

レベル6の汎用シンクロの中では貴重なドラゴン族の1枚です。

デブリ・ドラゴンからレベル6のシンクロを狙う場合の第一候補となるでしょう。

またフリーチェーンで効果を発動できるレベル6シンクロとしても貴重な1枚です。

フォーミュラ・シンクロンなどの効果によって相手ターンに

6レベルのシンクロを狙える場合にも重宝するカードだと思います。

 

レッド・ワイバーン

 

以下は個人的に相性がいいと思われるカードを挙げていきます。

※カード名をクリックでwikiを表示します

 

亜空間物質転送装置

「フィールドに表側表示で存在する限り1度だけ」というのは

ゼンマイと同じ発動条件であり、亜空間物質転送装置などで

一度フィールドから離した後に戻せば再度破壊効果を発動できます。

関連記事

EM(エンタメイト)オッドアイズ・ミノタウロス:遊戯王カード考察  地味ながらもいるとかなり助かるいぶし銀的存在!

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第10話『衝撃!サイバース消失』感想

遊戯王ヴレインズ第10話の感想です。 ストームアクセスによってトポロジック・ボマー・ドラゴンを

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:外神(がいしん)アザトート

今回紹介するのはEXTRA PACK 2015よりこのカードです。   &nb

記事を読む

動画紹介:ロックマンもできるMUGENの可能性

恐らく多くの人は「MUGENとは何か?」と聞かれた場合、 「何でもありな格闘ゲーム」って思って

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:苦渋の黙札(Painful Escape)

結構色んなデッキで使えるよ!   今回紹介するのはエクストラパック2016より

記事を読む

おジャマ改造:遊戯王カード考察 このカード1枚で3体特殊召喚して1枚ドロー、デッキさえ組めれば

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:煉獄の騎士(テラナイト) ヴァトライムス

プトレマイオス闇堕ちしました   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第124話『蘇る幻影騎士団』感想

遊戯王ARC-V124話の感想です。 狂気に目覚めたユーリの前に敗北した明日香、 ユーリ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第126話『悪魔の生まれた日』感想

遊戯王ARC-V126話の感想です。 暴走により瑠璃とセレナを撃退した遊矢とユートは2人を追い

記事を読む

遊戯王OCG新テーマ考察:アクアアクトレス

せっかく新テーマも出ている事ですしちょっとそちらの考察もしていきましょうか。 新テーマはカード

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:フレッシュマドルチェ・シスタルト 魔法罠を守る優しいシスター

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第28話『三騎士、最後の将』感想

遊戯王ヴレインズ28話の感想です。 惜しくもロンリーブレイブの前

遊戯王カード考察:トラフィックゴースト 待望の下方向3つの汎用LINK-3

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

遊戯王カード考察:剛鬼(ごうき)ザ・マスター・オーガ アタッカーと制圧役どっちも行ける

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:LAN(ラン)フォリンクス 効果なし!その代わり素材指定も一切なし!

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

→もっと見る

    • 4,809,724 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑