遊戯王OCG新カード考察:マジェスティックP(ペガサス)、マジェスペクター・フォックス

マジェスペクター、早速大会で成績残したみたいですね。

サーチ能力に関しては圧倒的な性能を持つテーマなので強いのも納得です。

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。

 

 

 

マジェスティックP
フィールド魔法
「マジェスティックP」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドの「マジェスペクター」モンスターの攻撃力・守備力は300アップする。
②:自分フィールドの魔法使い族・風属性モンスター1体を
リリースしてこの効果を発動できる。
デッキからレベル4以下の「マジェスペクター」モンスター1体を特殊召喚する。

 

 

マジェスペクター用となるフィールド魔法カードです。

マジェスペクター・ユニコーンが翼を生やし、

他のマジェスペクターに加護を与えると思われるイラストです。

 

 

①の効果はマジェスペクター全体の攻撃力、守備力を300ずつ上げる効果です。

上昇量は控えめですがあって嬉しい効果なのは間違いありません。

特にマジェスペクター・ラクーンの守備力が2100に到達する為、

大抵の下級モンスターでは突破できない守備力になるのは大きいでしょう。

マジェスペクター・ユニコーンの攻撃力も2300になり、

アタッカーとしては及第点レベルの攻撃力は確保できます。

 

 

②の効果は1ターンに1度フィールドの魔法使い族・風属性モンスターをリリースし

デッキからレベル4以下のマジェスペクターを特殊召喚できるものです。

やはりマジェスペクター特有のリリースを必要とする効果となっています。

マジェスペクターは特殊召喚をトリガーとしてサーチ能力が使える為、

基本的にリリースした損失分はすぐさま取り戻す事が可能です。

リリースしたマジェスペクターもエクストラデッキに行く為、

ペンデュラム召喚の土台を整えるのに非常に重宝するでしょう。

 

 

うん、やばいカードですねこれ

マジェスペクターにとってはエクストラデッキを肥やしつつ、

デッキから任意のマジェスペクターのサーチ効果を使えるようなものです。

しかもフィールド魔法ですので毎ターン使えるんですから恐ろしいです。

欠点ともいえない欠点ですがこのカード自体はマジェスペクターではない為、

マジェスペクター・キャットやマジェスペクター・クロウの効果でサーチできません。

とはいえこの強力さを見れば当然の処置だと言えるでしょう。

フィールド魔法である為テラ・フォーミングでサーチ可能な為問題は少ないです。

もしこれからマジェスペクターが環境で大暴れした場合、

真っ先に規制されるカードではないかと個人的に思っています。

 

 

 

ついでの形になってしまいますがまだ紹介していなかったマジェスペクターも紹介しておきます。

 

マジェスペクター・フォックス
ペンデュラム・効果モンスター
星4/風属性/魔法使い族/攻1500/守1000
【Pスケール:青2/赤2】
【モンスター効果】
「マジェスペクター・フォックス」の①のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「マジェスペクター」罠カード1枚を手札に加える。
②このカードはモンスターゾーンに存在する限り、
相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。

 

 

最後に判明したマジェスペクターのカードですね。

無数の尻尾に見立てたような黄色い風が渦巻いているのが特徴的です。

恐らくモデルは九尾の狐なのでしょう、有名な妖怪ですね。

 

ペンデュラムスケールはキャットと同じく2であり例によってペンデュラム効果がありません。

丁度メモか何かを書くのに丁度いいスペースが出来上がっていますね。

 

 

モンスター効果も他の下級マジェスペクターと同様にサーチ効果、

そして効果破壊耐性と対象耐性を持ち合わせています。

マジェスペクターがサーチ出来るカードは罠カードであり、

マジェスペクター・テンペストとマジェスペクター・トルネードが該当します。

どちらもモンスターの除去に役立つ強力なカードであり

これらのカードを使う場合は是非採用したいカードとなるでしょう。

 

ドルベ

 

以下は個人的に相性がいいと思われるカードを挙げていきます。

※カード名をクリックでwikiを表示します

 

スターライト・ロード

マジェスペクターはペンデュラムテーマでそこにフィールド魔法まで出すのですから

相手としてはハーピィの羽箒などで一掃したい気持ちにかられるでしょう。

そんな気持ちを打ち砕くカードとしてお勧めできます。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:黒の魔導陣(まどうじん)

ブラマジ出せれば1枚除外!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンより

記事を読む

サブテラーマリスの妖魔/Subterror Behemoth Fiendess:遊戯王カード考察 リバーステーマ全般を強化!

今回紹介するのはEXTRA PACK 2017よりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王カード考察:ゴッドオーガス サイコロ関連のサポートカードと順当に相性よし

今回紹介するのはコレクターズパック2018よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:DDD怒濤壊薙王(どとうかいちおう)カエサル・ラグナロク

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

六武衆の影忍術(ろくぶしゅうのかげにんじゅつ):遊戯王カード考察 展開手段でもあり再利用手段でもある

今回紹介するのはデッキビルドパック スピリット・ウォリアーズよりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ジャンク・チェンジャー

ランク3にシンクロギミックを混ぜたい時に!   今回紹介するのはPREMIUM

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:汎神(はんしん)の帝王

8月ももうすぐ終わりですね。早く涼しくなって欲しいものです。 今回紹介するのは真帝王降臨よりこ

記事を読む

遊戯王カード考察:サイバネット・コーデック 最大で6枚サーチ!あとはデッキに何を採用するか

本日6月23日、ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-の発売です。 新規カード以外では超電磁

記事を読む

遊戯王カード考察:弩弓部隊(どきゅうぶたい) 割とサンダー・ブレイクと差別化はできます

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:マジシャン・オブ・ブラック・イリュージョン

ついに出た!ブラック・マジシャンのリメイクモンスター!   4月9日に新しいパ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,563,482 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑