遊戯王カード考察:Sin Cross(シン クロス) 普通の蘇生カードだけどそれがありがたい

本日2月9日、20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTIONの発売です。

今回紹介するのはそのレジェンドコレクションよりこのカードです。

 

 

 

Sin Cross
速攻魔法
①:自分の墓地の「Sin」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを召喚条件を無視して特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、
エンドフェイズに除外される。

 

 

Sinサポートとなる速攻魔法魔法です。

『遊戯王~超融合!時空を越えた絆~』においてパラドックスが使用し

バトルフェイズ中に墓地からSin スターダスト・ドラゴンを蘇生させました。

空間に十字上に切れ目が発生しそこから目が不気味に見つめています。

カード名はCrossを「×」に置き換える事で

「罪と罰」から名付けられていると考える事ができます。

「神罰」という言葉も同時にかけているのかもしれませんね。

 

 

その効果は墓地からSin1体を効果無効にして特殊召喚する蘇生効果です。

まあSin用の蘇生カードって感じですね。

エンドフェイズには除外されてしまうので

各種素材に使うかもしくは1ターン限りのアタッカーとして使うか、

あとは相手ターンにも蘇生が出来るので壁として運用するかになるでしょう。

効果を無効にして特殊召喚するので各種Sinが持つ

・フィールド魔法が無ければ自壊するデメリット

・他のモンスターが攻撃できなくなるデメリット

・フィールドに1体しかSinが存在できないデメリット

などを無視する事が出来ますがこのうち1体しか存在できないデメリットは

他のSinも同様にデメリットを消さないと両立できないので注意しましょう。

幸いこのカードは1ターンに1度しか発動できない制約などはないので

1ターンに2枚発動してSinを2体並べるといった芸当は可能です。

【Sin】においてはフィールド魔法が無い状態であっても

場にモンスターを並べる手段の1つとなるので覚えておきましょう。

 

 

蘇生する候補の筆頭はやはり攻撃力4000の

Sin サイバー・エンド・ドラゴンやSin レインボー・ドラゴンでしょう。

速攻魔法で攻撃力4000を特殊召喚できるというのは中々に強力であり

ダイレクトアタックなどでライフを削れる状況であれば

例え他のSinを自壊させるとしても出す価値はあるでしょう。

下手に場をがら空きにしてしまうと

突然墓地から攻撃力4000が出て来て直接攻撃かましてくるというのは

相手からすれば相当に怖いです。

 

またこの2枚はレベル10であり単純にランク10のエクシーズ召喚を狙う時に

素材を確保する手段としても機能してくれます。

元々Sinはフィールド魔法を使うデッキであれば出張させやすいので

ランク10のエクシーズ召喚を狙うデッキに

Sin サイバー・エンド・ドラゴンやSin レインボー・ドラゴン

あとSin パラドクスギアあたりと一緒に出張させてみるのもいいでしょう。

 

 

蘇生したモンスターの効果を無効にしますし蘇生カードとしてごくごく平凡ですが

高打点揃いでデメリットも多いSinにはそれがむしろありがたいです。

Sin Selectorでサーチできるのも含めて

結構お世話になる蘇生カードだと思います。

関連記事

遊戯王OCG:「電影の騎士ガイアセイバー」から考えるリンクモンスターの傾向予測、まだ不明瞭な点など

リンク召喚の登場と新マスタールールにおけるエクストラデッキの制限により 遊戯王の環境が激変、各

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ユニオン格納庫

1枚でユニオン合体!   今回紹介するのはストラクチャーデッキ-海馬瀬人-より

記事を読む

遊戯王カード考察:闇鋼龍(くろがねりゅう) ダークネスメタル デッキに戻った方が都合がいいカードと言えば?

今回紹介するのはVジャンプ7月号の 応募者全員サービスとしてついてくるこのカードです。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:イルミラージュ

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです    

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第33話『青い涙の天使』感想

遊戯王ヴレインズ33話の感想です。 今週は30分早くの放映です。 ブルーエンジェルVSス

記事を読む

遊戯王カード考察:ネクロバレーの神殿 墓守がさらに戦闘に強く!

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王カード考察:覇道星(はどうせい)シュラ 実はかなり出しやすい

今回紹介するのはコレクターズパック2018よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:水晶機巧(クリストロン)-リオン

除外されたカードを再利用!   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこの

記事を読む

遊戯王カード考察:BM-4ボムスパイダー 色々と融通が利く自爆効果

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

遊戯王カード考察:BF(ブラックフェザー)-毒風のシムーン 黒い旋風をサーチしてさらに2回効果発動できる

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,282,675 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑