遊戯王アークファイブ考察:何故黒咲は赤馬零王の事を知っていたのか?

レジスタンスがスタンダード次元に来た理由、

そしてLDSを襲っていた理由について黒咲隼はこう答えています。

「息子、赤馬零児を確保する事で赤馬零王との交渉を有利にする」

恐らくそれに同行していたユートも同じ理由で来ていたのでしょう。

しかし息子を人質に取ったからといって零王が動じるとは考えにくいと

零児に指摘された黒咲は零児の計画に協力する事になります。

でもちょっと待ってください、

 

何故赤馬零王の事を知っているのでしょうか?

 

レジスタンスの手に入れている情報はかなり正確です。

アカデミアがプロフェッサー赤馬零王の支配下にある事、

そのプロフェッサーの命令でエクシーズ次元に攻め込んでいる事、

元はLDSの人間であり赤馬零児という息子がいる事まで把握しています。

これらの情報をどうやってレジスタンスは手に入れたのでしょうか?

 

レジスタンス活動の一環として融合次元の侵略者を捕らえて尋問したから?

セレナみたいにアカデミアの裏切り者から情報提供を受けたから?

ですが零王が自分の正体を部下に話しているでしょうか?

ましては元はスタンダード次元にあるLDSの人間である事、

家族の赤馬零児の事をわざわざ明かしているとは考えにくいです。

アカデミアの人間もかなりプロフェッサーに盲目的な人が多いですし、

プロフェッサーの正体を把握している人は少ないように感じられます。

ユーリでさえあまり事情を把握していないように感じられましたから。

 

 

そうなるとレジスタンスが赤馬零王の情報を入手した経緯が謎になります。

・・・・・・やっぱりいるんじゃないでしょうか?

 

デニス2

第3の勢力が

 

この第3の勢力が赤馬零王について詳しい情報を知っており、

なんらかの目的があってレジスタンスに情報を送り泳がせた、

そう考える事はできないでしょうか?

それも恐らくその存在を巧妙に隠した形で。

デニス・マックフィールドが二重スパイをしているのではないか?

という説はよく聞きます。

まだ表に出てきていない第3の勢力が存在する可能性は、

かなり高いのではないかと自分は考えています。

 

謎といえばエクシーズ次元のデュエルディスクも謎ですよね。

黒咲のデュエルディスクにも相手をカードにする機能がありますが、

今まで平和に暮らしてたハートランドにあんな物騒な代物、

最初から存在していたとは考えにくいんですよね。

まあこちらの方はアカデミアからデュエルディスクを強奪し、

それを解析する事で自分のデュエルディスクにもその機能を使えるようにした、

と考えればそうおかしい話ではありませんが。

 

いやはやアークファイブ、まだまだ判明していない事がたくさんあって

実に続きが気になりますね。毎回予告がずるいです。

 

 

関連記事

遊戯王OCGカード考察:DDD剋竜王(こくりゅうおう)ベオウルフ

今回紹介するのはペンデュラム・ドミネーションよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王アークファイブ第131話『常闇に射す光』感想

遊戯王ARC-V131話の感想です。 エドとカイトが倒れながらも2人の想いを受け継ぎ 暴

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:肥大化

コンボ用だけど単体でも結構使える   今回紹介するのはレイジング・テンペストよ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:竜核の呪霊者(りゅうかくのじゅりょうしゃ)

救いは無いんですか!?   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノムより

記事を読む

遊戯王アークファイブ第87話『野獣の記憶』感想

遊戯王ARC-V87話の感想です。今年最後の遊戯王アークファイブですね。 突如ナイターで始まる

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ブレイブアイズ・ペンデュラム・ドラゴン

攻撃力0!効果も無効!それでも駄目なら除外!   10月8日に新しくレイジング

記事を読む

DDD疾風大王(しっぷうだいおう) エグゼクティブ・アレクサンダー:遊戯王カード考察

アタッカーとしても展開要因としても活用できる!   今回紹介するのはコード・オ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:超戦士カオス・ソルジャー、超戦士の儀式

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCG、2015年10月の制限改定判明!コナミさん何か忘れてません?

とうとう2015年10月のリミットレギュレーションが判明しました。 7月の時は思いっきりサボっ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ペンデュラム・ホール

対ペンデュラム特化型カウンター罠!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージ

記事を読む

Comment

  1. ユーゴー次元 より:

    11月のブースターSP的に黒咲が中心になると思うので、11月ぐらいに融合次元編になってそこらへんのことは話してほしいところ。
    てか、1話ぐらい回想に使っても怒らないって

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
トリックスター・ブラッディマリー:遊戯王カード考察  Sっぽいけど癒し系、でもその実ハンデスの布石となるえげつない子

Vジャンプ9月号の応募者全員サービスにおいて 遊戯王VRAINS

東方鈴奈庵第53(最終話)話『八雲紫の安寧(後編)』感想

東方鈴奈庵53話の感想です。 はい、最終話です。何の予告もなく突

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第11話『轟く弾倉 ヴァレルロード』感想

遊戯王ヴレインズ第11話の感想です。 ついにはじまったプレイメー

ソードワールド2.0の神々の何かちょっとおかしい紹介:戦勝神ユリスカロア

ものすごく久しぶりですがソードワールド2.0に関する記事です。

ゲートウェイ・ドラゴン:遊戯王カード考察 シンプルながらも重宝する展開要員

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

→もっと見る

    • 4,476,075 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑