遊戯王カード考察:ティーチャーマドルチェ・グラスフレ フリーチェーンで墓地メタができる

今回紹介するのはDARK NEOSTORMよりこのカードです。

 

 

 

ティーチャーマドルチェ・グラスフレ
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/天使族/攻1800/守2500
レベル4「マドルチェ」モンスター×2
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除き、
フィールドの「マドルチェ」モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、その表側表示モンスターは自身以外のモンスターの効果を受けない。
この効果は相手ターンでも発動できる。
②:このカードがモンスターゾーンに存在し、
「マドルチェ」カードが自分の墓地へ送られた場合に発動できる。
お互いの墓地のカードを合計2枚まで選び、持ち主のデッキに戻す。

 

 

マドルチェの新しい仲間となる地属性天使族のランク4エクシーズです。

淡い黄緑色を基調とする眼鏡をかけた女教師です。

名前の由来はグラス(眼鏡)+お菓子のスフレと考えていいでしょう。

彼女の周囲にはお菓子の他アルファベットや数字、音符などが飛び交っており

特定の分野ではなく数学や英語、音楽、料理、裁縫など

幅広い範囲の勉強を教える立場なのでしょう。

 

 

レベル4「マドルチェ」モンスター×2

エクシーズ素材にはレベル4のマドルチェ2体を指定しています。

丁度クィーンマドルチェ・ティアラミスと同じ素材指定であり

どちらのエクシーズ召喚をするか取捨選択する事になります。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除き、
フィールドの「マドルチェ」モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、その表側表示モンスターは自身以外のモンスターの効果を受けない。
この効果は相手ターンでも発動できる。

①の効果は1ターンに1度、オーバーレイユニットを1つ取り除く事で

1ターンの間、マドルチェ1体に

自身以外のモンスター効果に対する耐性を付与するというフリーチェーン効果です。

自身にも耐性付与する事が可能でありマドルチェ・シャトーがある状態なら

守備力が3000に到達するので壁として機能させる事が可能です。

また実質的な破壊耐性を持つフレッシュマドルチェ・シスタルトに耐性を付与すれば

より場持ち性能を高めつつ間接的に魔法罠を守ることにも繋がります。

ただどちらかと言えば②の効果の発動トリガーとしての使い方がメインになるでしょう。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードがモンスターゾーンに存在し、
「マドルチェ」カードが自分の墓地へ送られた場合に発動できる。
お互いの墓地のカードを合計2枚まで選び、持ち主のデッキに戻す。

②の効果は1ターンに1度、このカードが場にある状態で

マドルチェと名の付くカードが自分の墓地に送られた場合に

自分と相手の墓地から2枚までデッキに戻すというものです。

発動トリガーとなるマドルチェが墓地に送られる場所はどこからでもよく

①の効果を活用することで実質フリーチェーンで効果を発動する事が可能です。

フリーチェーンで墓地メタを行えるカードというのは中々貴重で

相手が一旦墓地にカードを置くってそれを蘇生しようという動きをしても

墓地へ送った瞬間にそれを妨害する事が可能です。

自分のカードを墓地からデッキへ戻す事も可能であり

マドルチェ・チケットやマドルチェ・シャトーの発動トリガーになります。

 

 

同じくランク4エクシーズのクィーン・マドルチェ・ティアラミスとは

フィールドのカードを除去したい場合はあちら

墓地のカードをなんとかしたい場合はこちらと上手く住み分けがされています。

先行1ターン目など除去するべきカードが無いケースも多く

そういった場合にはこちらの出番となってきます。

このカードが場に存在していると相手は墓地のカードを利用し辛くなる為

相手の墓地依存度次第では相当に動きにくくなるでしょう。

またティアラミスと違い発動に墓地のマドルチェを必要としない為、

デッキに戻すマドルチェを用意できない場合もこちらが選択肢になってきます。

関連記事

セキュリティ・ドラゴン:遊戯王カード考察 そろそろトーチ・ゴーレム許されなさそう

10月21日にVジャンプ12月号が発売されます。 今回紹介するのはその付属としてついてくるこの

記事を読む

アームド・ドラゴン・カタパルトキャノン:遊戯王カード考察 最高峰のロマンカード、コピーなんて甘えは許しません

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:レアメタルフォーゼ・ビスマギア

今度のメタルフォーゼは効果モンスター!   今回紹介するのはインベイジョン・オ

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第2話『風を掴め、Storm Access(ストームアクセス)』感想

遊戯王VRAINS2話の感想です。 イグニスを人質に取るという卑劣な行為でハノイの騎士を脅すプ

記事を読む

遊戯王カード考察:バックアップ・オペレーター 調整版バードマン、では終わらない悪用法

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。   &n

記事を読む

遊戯王カード考察:明星の機械騎士(みょうじょうのジャックナイツ) 星遺物が刻む傷痕がより狙いやすく

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。  

記事を読む

スリーバーストショット・ドラゴン:遊戯王カード考察  かなり戦闘向きな汎用LINK-3

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王OCG新テーマ考察:グレイドル

ディメンション・オブ・カオスに収録されるカードの中で マジェスペクターに続く新しいテーマが出て

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:法眼の魔術師

Vジャンプのレジェンダリーコレクション、皆さんは入手できたでしょうか? ホープゼアルは人気出る

記事を読む

遊戯王カード考察:サイバー・エタニティ・ドラゴン 殺意高いのに耐性まで付与させちゃって・・・

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    能動的にマドルチェを墓地に落とせるカードであるのでショコアラモードの効果の条件を整えつつその下敷きになることもできる便利さもある。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,148,303 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑