遊戯王カード考察:RR(レイド・ラプターズ)-ワイズ・ストリクス ランクアップマジックを引っ張ってこれるように

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK2よりこのカードです。

 

 

 

RR-ワイズ・ストリクス
リンク・効果モンスター
闇属性/鳥獣族/攻1400/LINK-2
【リンクマーカー:左下/右下】
\ ↑ /
←   →

鳥獣族・闇属性モンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから鳥獣族・闇属性・レベル4モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはリンク素材にできず、効果は無効化される。
②:自分の「RR」Xモンスターの効果が発動した時に発動する。
デッキから「RUM」魔法カード1枚を自分フィールドにセットする。
速攻魔法カードをセットした場合、そのカードはセットしたターンでも発動できる。

 

 

レイドラプターズの新しい仲間となるLINK-2です。

ランサーズの中でもペンデュラムを使わず頑なにエクシーズ一辺倒だった黒咲隼、

そんな彼が相棒のユートと共にリンク次元参入です。

というか今回のパック、ARC-V勢が結構いますね。

 

白いボディに赤や青、黄色の装飾を施した主人公カラーなフクロウロボットです。

右目に付けたモノクルが特徴的ですね。

ワイズとは賢明や思慮深いといった意味であり

レイドラプターズの中でも司令塔や作戦参謀的な位置づけなのでしょう。

 

 

【リンクマーカー:左下/右下】
鳥獣族・闇属性モンスター2体

リンク素材には闇属性鳥獣族2体を指定しています。

レイドラプターズの他ブラックフェザーが該当しており

主にこの2つのテーマで活用する事になるでしょう。

基本的にレベル4を2体揃える要領でリンク召喚が出来る他に

RR-ワイルド・ヴァルチャーでスカルイーグル2体を用意する手もあります。

ここにきてようやくワイルド・ヴァルチャーに日の目が出たと言えるでしょう。

オーバイレイユニットを使い切ったフォース・ストリクスなどを

リンク素材として再利用するのもいいでしょう。

 

リンクマーカーは斜め下2つというEXゾーン向けの配置です。

エクシーズ召喚を軸とするRRにこのマーカーはありがたいです。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから鳥獣族・闇属性・レベル4モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはリンク素材にできず、効果は無効化される。

①の効果は1ターンに1度、リンク召喚した場合に

デッキからレベル4の闇属性鳥獣族1体を

効果無効にして守備表示で特殊召喚するというものです。

この時特殊召喚したカードはリンク素材にできません。

リンク召喚の繋ぎには使わせないという鉄の意志を感じますね。

特殊召喚する候補としては効果を無効化されても墓地で効果を発動できる

RR-ミミクリー・レイニアスやRR-ファジー・レイニアスが有力となるでしょう。

ブラック・フェザーであればBF-精鋭のゼピュロスが有力です。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:自分の「RR」Xモンスターの効果が発動した時に発動する。
デッキから「RUM」魔法カード1枚を自分フィールドにセットする。
速攻魔法カードをセットした場合、そのカードはセットしたターンでも発動できる。

②の効果は1ターンに1度、レイドラプターズエクシーズの効果が発動下時に

デッキからランクアップマジック1枚を自分の場にセットする強制効果です。

サーチではないあたりホープ・ゼアルに使わせないという鉄の意志を感じますね。

その代わりというべきか速攻魔法のランクアップマジックであっても

セットしたターンに発動が可能になっています。

レイドラプターズにおいては待望とも言えるランクアップマジックサーチであり

状況に応じてスキップ・フォースやソウル・シェイブ・フォースなどを使い分けられます。

また発動条件さえ満たせば相手ターンでも発動が可能であり

相手ターンにサテライト・キャノン・ファルコンの効果を発動する事で

より効率よくランクアップマジックをサーチできます。

 

 

どちらの効果もレイドラプターズにとって非常に有用で

実質エクシーズ召喚さえ狙えればそのままランクアップマジックの発動まで行けます。

ランクアップマジックを軸とするレイドラプターズにとって

これほどありがたい事はありません。

これには黒咲さんもニッコリです。

 

また①の効果自体はブラック・フェザーでも有用であり

そちらでもRR-フォース・ストリクスは問題なく採用できる為、

スキップ・フォースあたり一緒に採用しておけば②の効果から

RR-レヴォリューション・ファルコン-エアレイドに繋げられます。

関連記事

遊戯王アークファイブ第130話『欲深き猛毒龍』感想

遊戯王ARC-V130話の感想です。 インチキカードによって遊矢の暴走を止めた遊勝は 柚

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:濡れ衣

ブレイカーズ・オブ・シャドウのフラゲ情報も出ているみたいですね。 今回紹介するのはこのカードで

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:捕食植物(プレデター・プランツ)サンデウ・キンジー

超融合内蔵モンスター出ちゃった☆   今回紹介するのはフュージョン・エンフォー

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:天声の服従

新たなるサイドデッキの有力株!   6月4日、今日ついにデュエリストパック-王

記事を読む

遊戯王ヴレインズ第1話『俺の名はPlaymaker(プレイメーカー)』感想

5月10日、とうとうアニメ遊戯王第6作「遊戯王VRAINS」放送日です! VR(バーチャルリア

記事を読む

遊戯王カード考察:星遺物(せいいぶつ)への抵抗 上手く相互リンクしてハラキリだ

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。   &n

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:ミラー・リゾネーター

遊戯王OCGラボでハイスピード・ライダーズのカードをメインに使用した 【スピードロイド】VS【

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ゴールド・ガジェット、シルバー・ガジェット

ガジェットの時代はまだ終わらない!   劇場版遊戯王の公開とムービーパックの発

記事を読む

遊戯王カード考察:深すぎた墓穴 新たなる汎用蘇生カードの選択肢

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王アークファイブ第108話『アマゾネス・トラップ』感想

遊戯王ARC-V108話の感想です。 タイラー姉妹に敗北してしまったアレンとサヤカ、 そ

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    アウステルは特殊召喚不可なので持ってこれないですね

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,978,511 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑