遊戯王カード考察:マドルチェ・プティンセスール マジョレーヌ1枚から4体並びます

今回紹介するのはSAVAGE STRIKE(サベージ ストライク)よりこのカードです。

 

 

 

マドルチェ・プティンセスール
効果モンスター
星4/地属性/天使族/攻1400/守1400
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地にモンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキから「マドルチェ・プティンセスール」以外の
「マドルチェ」モンスター1体を特殊召喚する。
そのモンスターのレベルは1つ下がる。
このターン、自分は「マドルチェ」モンスターしか特殊召喚できない。
③:このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合に発動する。
このカードをデッキに戻す。

 

 

マドルチェの新規となる地属性天使族のレベル4モンスターです。

マドルチェ・プディンセスを幼くしましたって感じの外見ですね。

髪型はホイップクリームを意識した感じでしょうか。

ややこしいですが「マドルチェ・プディンセスール」ではなく

「マドルチェ・プティンセスール」なので間違えないようにしましょう。

名前の由来はお菓子のプディングと

妹を意味する「プティット・スール」からだと思われます。

プーティンというお菓子もあるのですが見た目からすると関係なさそうです。

名前から外見から考えて恐らくプディンセスの妹なのでしょう。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地にモンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。

①の効果は1ターンに1度、自分の墓地にモンスターが存在しない場合に

手札から特殊召喚できる自己展開効果です。

②の発動条件になる点も含めて特にクイーンマドルチェ・ティアラミスの

エクシーズ召喚をするのに非常に役立ちます。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキから「マドルチェ・プティンセスール」以外の
「マドルチェ」モンスター1体を特殊召喚する。
そのモンスターのレベルは1つ下がる。
このターン、自分は「マドルチェ」モンスターしか特殊召喚できない。

②の効果は1ターンに1度、特殊召喚した場合に

マドルチェしか特殊召喚できなくなる制約と引き換えに

手札からデッキから同名カード以外のマドルチェを

レベル1を1下げた状態で特殊召喚するというものです。

自身の①の効果で特殊召喚すれば発動が狙える他、

エンジェリーやホーットケーキなどからも発動が狙えます。

最大のポイントはマドルチェ・プディンセスをレベル4で出せる事であり

このカードとプディンセスでティアラミスをエクシーズ召喚した後に

マドルチェ・プディンセス・ショコ・ア・ラ・モードにランクアップすれば

②の効果に必要な「プディンセスをオーバーレイユニットにしている」

という発動条件を容易に満たす事が可能です。

墓地にマドルチェを置きたい場合はエンジェリーも特殊召喚する候補となるでしょう。

 

 

③:このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合に発動する。
このカードをデッキに戻す。

③の効果は相手によって破壊されて墓地へ送られた場合にデッキに戻す強制効果です。

マドルチェではお馴染みとも言える効果ですね。

このカードの場合①の発動条件に関係してきます。

 

 

露骨です。露骨に強いです

このカードが登場したおかげでエンジェリー1枚が手札にあれば

そこからこのカードとプディンセスを特殊召喚して

クィーンマドルチェ・ティアラミスのエクシーズ召喚、

そこからさらにショコ・ア・ラ・モードのランクアップまで繋げて

デッキからさらにもう1体マドルチェの特殊召喚まで狙えます。

 

この展開はプティンセスール1枚が手札にある状態でも可能ですが

その場合はティアラミスやショコ・ア・ラ・モードの効果発動に必要な

マドルチェを墓地に置く手段が別途必要になるので注意しましょう。

もし墓地にマドルチェを用意できない場合は

プディンセスの代わりにエンジェリーを特殊召喚するといいでしょう。

 

また墓地にモンスターがいない状態でマジョレーヌ1枚が手札にあれば

マジョレーヌ→プティンセスール→エンジェリー

→ホーットケーキ→メッセンジェラートと繋げていく事で

マドルチェ・シャトーやマドルチェ・チケットをサーチしつつ

フィールドに4体のマドルチェを揃える事も可能です。

手札1枚からシャトーやチケットを発動した状態で

ティアラミスとフレッシュマドルチェ・シスタルトを並べる事が出来るという

強力な布陣を敷く事が可能です。

 

 

とにかくマドルチェの展開力を大幅に上げてくれるカードであり

特にティアラミスのエクシーズ召喚が非常に狙いやすくなりました。

ティアラミスはランク4の中でも特に強力なエクシーズな事もあり

簡単にエクシーズ召喚できるようになるのはとっても強力です。

またこのカードのおかげでプディンセスの価値も大きく高まりました。

姉を引き立ててくれるよくできた妹と言えるでしょう。

関連記事

【ヴァレット】:遊戯王テーマ考察  ヴァレルロード・ドラゴンの弾丸として発射され次々と補充されるまさに「弾丸」テーマ

遊戯王VRAINSにおけるテロ組織、ハノイの騎士。 そのリーダー格であるリボルバーの操るテーマ

記事を読む

遊戯王カード考察:星遺物(せいいぶつ)からの目醒め 色々悪用しがいのあるカードです

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。   &n

記事を読む

遊戯王カード考察:氷獄龍(ひょうごくりゅう) トリシューラ 相手のEXデッキを盗み見て除外

今回紹介するのはVジャンプ7月号の応募者全員サービス、 レジェンダリードラゴンズからこのカード

記事を読む

遊戯王カード考察:魔神儀(デビリチャル)-カリスライム 儀式モンスターのサポートができる儀式モンスター

今回紹介するのはSAVAGE STRIKE(サベージ ストライク)よりこのカードです。 &nb

記事を読む

遊戯王カード考察:Sin(シン) パラドクスギア Sinの弱点がまた1つ減りました

今回紹介するのはDARK NEOSTORMよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:RR(レイド・ラプターズ)-ラスト・ストリクス

今回紹介するのはウィング・レイダーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:烏合無象(うごうむぞう)(Cattle Call)

いくらでも悪用がききます   今回紹介するのはエクストラパック2016よりこの

記事を読む

遊戯王カード考察:アップデートジャマー 攻撃力0の相手モンスターをカモにしろ

今回紹介するのはSAVAGE STRIKE(サベージ ストライク)よりこのカードです。 &nb

記事を読む

遊戯王OCG,7月の制限改定を個人的に予想してみる

新しいリミットレギュレーションの時期も近づいて来ましたね。 かなり群雄割拠の環境ですがそれでも

記事を読む

遊戯王カード考察:九尾の狐 中々に使いやすいレベル6アンデット族

12月16日に開催されるジェンプフェスタ2018において PREMIUM PACK 20が先行

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    ついにマドルチェもマジョレーヌ一枚から4体並ぶ展開力を得てしまったか(`・ω・´)

    自己特殊召喚にも効果使用後にも縛りがあるから変に悪用され難いし見た目もGoodだしと最高のガードだ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,271,874 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑