遊戯王カード考察:煌々たる逆転の女神 絶体絶命の時にしか使えないまさに逆転のカード

今回紹介するのはEXTRA PACK 2018よりこのカードです。

 

 

 

煌々たる逆転の女神/Goddess of Sweet Revenge
効果モンスター
星6/光属性/天使族/攻1800/守2000
①:自分フィールドにカードが存在せず、
自分の手札がこのカード1枚のみの場合、
相手モンスターの攻撃宣言時にこのカードを手札から捨てて発動できる。
相手フィールドのカードを全て破壊する。
その後、自分はデッキからモンスター1体を特殊召喚できる。

 

 

逆転の女神のリメイクモンスターです。

レベルに属性種族、攻撃力守備力などはリメイク前と同等です。

「逆転の女神ってなんぞ?」っていう人に説明をすると

このシーンで銃の撃鉄に噛ませて発砲を防いだレアカードがそれです。

デュエルではなく現実の生命のピンチを逆転させている珍しいカードです。

 

ビフォー

アフター

リメイク前よりアングルが遠くなっており上半身が見えるようになっています。

リメイク前の時点で中々に特徴的な髪型だなと思っていたのですが

予想よりもはるかにすげー髪型してました

ちなみに「煌々」は「こうこう」と読みます。

煌びやかに光ると言った意味あいであり英語名も考えると

「とにかくすかっとする痛快な逆転」といった意味合いで使われているのでしょう。

 

 

その効果は

・自分の場に何もカードがない

・自分の手札にこのカード1枚しかない

・相手が攻撃宣言をしてきた

以上全ての条件を満たした場合にこのカードを手札から捨てる事で

相手フィールドのカード全てを破壊し

さらにその後デッキからモンスター1体を特殊召喚できるというものです。

そう簡単には発動する事が出来ない非常に厳しい条件ながら

フィールドは壊滅で手札も1枚しかないというまさに絶対絶命の状況から

相手のフィールドを壊滅させた上で切り札をデッキから特殊召喚するという

まさに煌々たる逆転と呼ぶに相応しい効果となっています。

相手のフィールドは全て破壊出来るものの手札自体は残る為、

このカードが発動した後も相手が盤面を持ちなおす可能性はあるものの、

それでも状況の打開に繋がる大きな一手となってくれるのは確かでしょう。

その後実際に状況を打開できるかは次のドロー次第です。

 

 

フィールドと手札をすっからかんにする必要はあるものの、

幸い墓地のカードまでは咎められません。

墓地で発動できるカードを多数用意できていれば

発動後の盤面の立て直しもよりスムーズに行えるようになるでしょう。

そういったカードを多く採用しており

また手札にカードを残しにくいデッキでこそ上手く活かせるでしょう。

馬頭鬼などを有するアンデット族なんかが例でしょうか。

予見通帳や封印の黄金櫃あたりのカードも採用していくと発動を狙いやすいです。

あとは実際に手札もフィールドもがら空きになる事が多くなりやすいデッキ、

例えば【終焉のカウントダウン】あたりにも採用候補だと思われます。

 

 

いずれにせよ非常にロマンのあるカードなのは間違いありません。

発動する機会が来たら「レアカードに傷がついたわ!」いってみたいですね。

関連記事

遊戯王OCG考察:あの禁止カードどもはどうエラッタすれば復帰できるか?

昨日の夜、ライフを失くしてバーンの海に濡れていた。 今日の昼、ドローカードを元にエクゾディアを追っ

記事を読む

遊戯王OCG:2018年10月の制限改定を個人的に予想してみる

9月になりました。まだ死ぬほど暑いんですけど! こんなの残暑じゃないよ!残酷暑だよ! そ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第58話『闇デュエルへの招待』感想

邪悪なる召喚法ペンデュラム召喚を駆使したデニス、 そしてそれを見事撃破した権現坂はギャラガーに

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:クリストロン・インパクト、クリストロン・エントリー、クリスタルP(ポテンシャル)

全部強いです。   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノムよりこのカー

記事を読む

遊戯王アークファイブ考察:デニス・マックフィールドと榊遊勝の繋がりについて他

新年あけましておめでとうございます。 今年もどうかこのMUGEN次元をよろしくお願いします。

記事を読む

遊戯王アークファイブ第126話『悪魔の生まれた日』感想

遊戯王ARC-V126話の感想です。 暴走により瑠璃とセレナを撃退した遊矢とユートは2人を追い

記事を読む

遊戯王カード考察:カオス・ベトレイヤー この手のカードはやっぱりエクシーズ素材にしたい

今回紹介するのはDARK NEOSTORMよりこのカードです。    

記事を読む

No.(ナンバーズ)89 電脳獣ディアブロシス:遊戯王カード考察  EXデッキメタにも墓地メタにもデッキ破壊にも

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:SR(スピードロイド)バンブー・ホース

展開と墓地肥やし両方で活躍する優等生!   今回紹介するのはレイジング・テンペ

記事を読む

究極変異態・インセクト女王(クィーン):遊戯王カード考察 ちゃんとトークン守備表示で出せます

こちらはなんとか台風が通過しました。 でもまた少し暑くなってきました? 今回紹介するのは

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,281,355 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑