遊戯王アークファイブ第62話『大エンタメデュエル大会!!』感想

公開日: : 最終更新日:2015/06/29 アニメ感想, 遊戯王, 遊戯王アークファイブ

遊戯王ARC-V62話の感想です。

デュエルを通じて長次郎にエンジョイを取り戻す事が出来ました。

しかしクロウとシンジはなにやら企てている様子です。

 

 

食事フェイズ

遊矢と沢渡の前でバクバクと食べるエンジョイ長次郎。

なんでもいいデュエルをすると食事が上手いのだとか。

しかしその豪勢な食事と比較して貧相な料理にしょんぼりする遊矢と沢渡、

それを見かねた長次郎は2人に豪勢な料理を用意します。

これに感激する遊矢と沢渡ですがなにやら回りが騒がしいです。

なにやら脱獄を企てて連行されている囚人がいた模様。

そして誰かが脱獄を企てると残されたものも連帯責任を取らされるそうです。

こうして脱獄に関する簡単な説明がなされました。

 

 

カード型写真

遊矢が部屋の掃除をしているとカードが落ちていました。

拾ってみるとそれはカードではなくクロウと子供達の写真でした。

裏面がカードの模様になっている写真とか非常に洒落ていますね。

一方でエンジョイ長次郎はいつの間にやら所長に話をつけ

食堂でデュエル大会を開催する手はずを整えていました。

聞けばクロウ達に場を盛り上げてくれと頼まれていたようです。

遊矢もシンジに場を盛り上げるようにお願いします。

しかしやりとりを聞いて先ほどの脱獄を思い浮かべた遊矢、

クロウに問い詰めようとしますが冷たい態度を取られます。

クロウからすれば無関係の遊矢を巻き込みたくないのでしょう。

そしてそれは遊矢の不安が現実になっている事を意味していました。

 

 

危ない宗教活動継続中

そうしてクロウと遊矢が話をしていると突然ある男に声をかけられます。

なんでもクロウの知り合いのようで名前をデイモンと言うそうです。

そしてデイモンは遊矢を外で見たといっています。

話を聞くとなんと遊矢が女の子と一緒に変なビラを貼っていたとの事です。

間違いありません、ユーゴと柚子です。

で、肝心のビラなんですがやっぱりかなりアレな奴でした。

だから柚子さんそういうの逆効果だと思うの

一方場面は代わってロジェ長官。

部下からユーゴと柚子がフレンドシップカップ出場の

申し込みをしていたとの連絡が入ります。

うん、もうちょい真面目に書こうかユーゴ君

申込書の内容はともかくロジェ長官からすれば

この出場申し込みはまさに飛んで火にいる夏の虫です。

大会中に捕まえる目論見で2人の出場を認めます。

見せしめと言っている事からコモンズの活動を抑えたいようですね。

 

ところでこの申込書ですがユーゴの年齢14って書いていました。

そうなるとやっぱりDホイールの年齢制限が無い事になります。

かたくなにバイクではないと主張する大人の事情が汲み取れますね。

あと今まで食事はどうしていたのかという疑問ありましたが

よく見ると柚子がカップ焼きそば食べていますね。

 

 

天然セクハラ系男子ユーゴ

一方でユーゴは柚子にリンの部屋の鍵を渡していました。

リンが不在の今柚子の住処として都合がいいと考えたようです。

またそこにある服も使っていいと言っていました。

この時に柚子の体つきをじっくりと眺めるユーゴ君。

さらにくさいとか言っちゃうユーゴ君。

実際に遊矢達がシンクロ次元に来てそこそこ日数が経っています。

それまで寝食をどうしていたかは気になりますが

何にしても風呂にはしばらく入っていなかったのでしょう。

デリカシーの無いユーゴの対応に柚子はハリセンで応戦します。

まだ持ってたのかそれ

しかしそんな漫才の様子を孤児院の子供と先生に見られてました。

とにもかくにも久しぶりの風呂には柚子も大満足のようです。

さっぱりしたのか風呂上りのセクシーな格好をユーゴに披露してます。

ユーゴ、思わず抱きつこうとして静止されます。

このあたりの反応は本当に健全な男の子で遊戯王では新鮮です。

口笛吹いてごまかしてますが絶対抱きつきたい気持ち残ってるぞ。

以前リンとはまだ手をつないでもいないと言っていましたが

もしかした抱きつこうとしてはあしらわれていたのかも

そしてフレンドシップカップに柚子の分も申請したと突然言い放ちます。

確かに柚子の行動よりはこちらの方が周囲に訴える手段としては現実的です。

しかし突然それを言われた柚子としては困惑するばかりでした。

 

 

大工フェイズ

一方舞台は再び収容所。

神輿に担がれたエンジョイ長次郎が着々と作業の指示をしていました。

文化祭のノリなのか皆実に楽しそうです。

ランサーズ達も作業の手伝いをしています。

一方で外でセキュリティ狙われている事を知った遊矢はかなり動揺しており

クロウに自分も一緒に脱獄したいといいますが冷たく断られます。

このあたり大分ギスギスしていますがやはり巻き込みたくないのでしょう。

 

 

そして始まるバトルロイヤル

準備が整ったようで夏祭りのようなやぐらが完成していました。

どうやら今回は長次郎、沢渡、遊矢のバトルロイヤル形式のようです。

最初に前回にも披露した長次郎のエンジョイ口上が入ります。

「負けを恥じず 勝っておごらず」大切な言葉ですね。

沢渡もやる気を見せていますが一方で遊矢は元気がありません。

まだクロウ達の脱獄や柚子の事を引きずっているようです。

それともデュエルを脱獄に利用するのに抵抗があるのかもしれません。

一方でそんな事情を全然知らない沢渡はまさにやる気マンマンです。

そんな沢渡は長次郎にアクションデュエルの提案を申し込みます。

アクションデュエルの説明を聞いた長次郎、快くその提案に乗ります。

 

 

久しぶりのアクションデュエル口上、と思いきや

こうしてアクションデュエルの舞台が整いました。

そしてアクションデュエルの始まりといえばアレですね。

沢渡「戦いの殿堂に集いしデュエリスト達が!」

遊矢「・・・・・・」

ダメでした。

心ここにあらずといった遊矢は口上も上手くできません。

沢渡はなんとか強引に口上を完成させますが先行きは不安です。

 

 

お久しぶり、魔界劇団

まずはアクションデュエルのお手本とばかりに先行は沢渡、

華麗な動きでアクションカードをゲットし発動。

召喚、特殊召喚を無効化されないカードのようですが

先行1ターン目だと無効化する手段は限られるように思えます。

まあそんな事よりまずは場を盛り上げる事の方が大事なのです。

そして開幕からペンデュラムスケールをセッティング、

魔界劇団-ビッグ・スターをペンデュラム召喚します。

そしてすかさず魔界舞台「七福神の宝船」を発動。

ビッグ・スターを宝船に入れたらビッグ・スターが変身しました。

中々エンターテイメント溢れるカードみたいです。

 

 

脱獄フェイズ

舞台は変わってクロウ達へ。

どうやら換気口から脱獄を企てているようです。

看守に怪しまれますが上手く言いくるめて事なきを得ています。

看守は早くしないとデュエルが終わるぞと言っています、いい人です。

ものすごくデュエル場から近い所で脱獄計画をしていますが

どこでやっても看守の目はあるでしょうし結構灯台下暗しなのかもしれません。

 

 

表情豊かなディスカバー・ヒッポ

そしてデュエルはエンジョイ長次郎のターン、アクションデュエル初挑戦です。

しかし初めてにも関わらず華麗にアクションマジックを披露します。

相変わらずシンクロ次元はアクションデュエル適性が高いです。

スタンダード次元の武器どころか相手に塩を送っています。

まあ共闘する目的なわけですし適正が高い方が都合がいいのかもしれませんが。

開幕から超こいこいを発動、観客からこいこいコールが湧き上がりました

そして当然のように猪鹿蝶を揃えます。ドローはやる気の問題のようです。

そして沢渡の誘いの乗って花札衛-猪鹿蝶-を宝船に入れ変身させます。

 

続いて遊矢のターン、未だに心ここにあらずです。

EMディスカバー・ヒッポを召喚、ヒッポは非常にやる気マンマンです。

そして遊矢も宝船にヒッポを入れるのかと思いきやカード伏せてターンエンド。

ヒッポ泣いてます。実に表情豊かです

さすがにこれには沢渡も難色を示したようで遊矢に発破をかけます。

そして権現坂も遊矢の様子がおかしい事に感づきます。

 

 

沢渡くん、ふっとばされた!

途中で車で出勤する長官を挟み再び沢渡のターン。

ここで七福神の宝船の効果発動、沢渡は2枚ドローします。

どうやら宝船に送ったモンスターの数だけ追加でドローできるようです。

しかし沢渡はそれだけでは満足しません、アクションカードも狙いにいきます。

そしてここで権現坂も遊矢に発破をかけます。

どうやら権現坂も脱獄に気付き何やら行動する様子、デニスもスタンバイしてます。

元気を取り戻した遊矢はカバー・カーニバルを発動。

アクションデュエルを取ろうとした沢渡をふっとばします。

結構エグい事してる気がするのは自分だけでしょうか?

そして遊矢、沢渡、エンジョイ長次郎の3人が同時にアクションカードを取りにいきます。

カードを取ったのは遊矢、そして沢渡は勢いあまって頭から突っ込みます。

そして上を見上げると何やら脱獄しているクロウ達が。

ここで沢渡も脱獄の意図に気付いた模様です。そしてつい口を滑らします。

 

 

ワンタンスリーキルゥ・・・(物理)

看守達もなにやら様子がおかしい事に気付き始めます。

そして上を見るとそこでは黒咲が待機していました。

ゴウランガ!黒咲は飛び降りるや否や看守達をKOさせます。

そしてさらに気配を感じてすかさず工芸を繰り出す黒咲。

気配の招待は権現坂で慌てて黒咲の攻撃を鉄下駄でガードします。

「何をしている?」それ向こうの台詞だと思うの

どうやら権現坂は黒咲を助けに来ていたようです。

 

一方でセレナ、ふて腐れてます。大分暇なようです。

そこに颯爽とかけつけるデニス、セレナを救出しに来ました。

こういう時にもデニスはキザな態度を忘れませんね。

 

 

デュエルマッスルはやっぱり大事

すっかり脱獄騒ぎになってしまいデュエルも中断です。

取り押さえようとやってくる筋肉ムキムキな看守。

しかしすかさず沢渡がフライパンで攻撃します、そういえば厨房でしたね。

格好よくキメる沢渡でしたが看守はすぐに起き上がってきました。

なんだかんだで締まりません、まあそこが沢渡の魅力ですね。

 

一方で黒咲さん、普通に看守をなぎ倒しています。

10人と乱闘して無傷だったのは伊達ではありません、強すぎます。

そのまま黒咲はデュエルディスクを回収、権現坂達の分も取り戻してました。

なんだかんだで黒咲も結構ランサーズに打ち解けているみたいです。

 

エンジョイ長次郎さんも乱闘騒ぎに参加、看守を投げ飛ばしています。

カバ達も応戦しています、すっかり食堂は大混乱ですね。

そんな中長次郎はデュエル大会を利用していた事を遊矢に詰め寄ります。

遊矢も柚子を助けたい気持ちが強かった事を長次郎に話します。

それを聞いた長次郎はもう遊矢を止めようとしはしませんでした。

しかしそんな中カードがばら撒かれ看守達がそれに気を取られます。

長次郎の部下達が今まで集めたレアカードをばら撒いています。

どうやら部下達は長次郎にもう一度外で活躍して欲しいとの事、

それを聞いた長次郎は自分も脱獄する事を決意します。

これはもしかしたら長次郎ランサーズ入りあるのでしょうか?

 

なお沢渡はちゃっかりレアカードを拾っていました、抜け目ないです。

 

 

次回予告『捕獲者の王「ゴヨウ・キング」』

タイトルがすでにゴヨウ推しです。

どうやら次回も沢渡のデュエルが見れるみたいですね。

まだ魔界劇団のちゃんとしたデュエルを見れていない状態なので

今度こそ期待したい所です。

またなにやらライズ・ファルコンが炎を纏っていました。

黒咲の活躍も期待していいのでしょうか。

 

 

超熱血!デュエル塾

今回は沢渡のデッキについての解説でした。

魔界劇団だけでなく今まで使っていたダーツ、氷帝、妖仙獣の解説もあります。

最近の遊戯王では貴重なマルチデッカーですね。

 

パワー・ダーツ・シューター
効果モンスター
星5/地属性/機械族/攻1800/守 700
①:自分フィールドの「ダーツ」モンスター1体を対象として発動できる。
このカードをリリースする。
バトルフェイズの間だけ対象のモンスターの攻撃力は600アップする。

 

パワー・ダーツ・シューター
効果モンスター
星5/地属性/機械族/攻1800/守 700
①:自分フィールドの「ダーツ」モンスター1体を対象として発動できる。
このカードをリリースする。
バトルフェイズの間だけ対象のモンスターの攻撃力は600アップする。

 

アルティメット・ダーツ・シューター
効果モンスター
星7/地属性/機械族/攻2400/守 300
①:このターンにカードの効果でリリースした自分の墓地の
「ダーツ」モンスターを対象として発動できる。
このターンのエンドフェイズに、
対象のモンスターを全て自分フィールドに特殊召喚する。

 

魔界劇団-デビル・ヒール
ペンデュラム・効果モンスター
星8/闇属性/悪魔族/攻3000/守2000
【Pスケール:青1/赤1】
①:1ターンに1度、自分フィールドの「魔界劇団」Pモンスター1体を
自分のエクストラデッキに表側表示で加え、
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターの攻撃力はターン終了時まで、
このカードの発動時にエクストラデッキに加えたモンスターの攻撃力分ダウンする。
【モンスター効果】
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターの攻撃力は、
自分フィールドの「魔界劇団」モンスターの数×1000ダウンする。

 

魔界劇団-ファンキー・コメディアン
ペンデュラム・効果モンスター
星1/闇属性/悪魔族/攻 300/守 200
【Pスケール:青8/赤8】
①:1ターンに1度、自分フィールドの「魔界劇団」Pモンスター1体を
自分のエクストラデッキに表側表示で加え、
自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、
このカードの発動時にエクストラデッキに加えたモンスターの攻撃力分アップする。
【モンスター効果】
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このカードの攻撃力は、
自分フィールドの「魔界劇団」モンスターの数×300アップする。

 

魔界劇団-ビッグ・スター
ペンデュラム・効果モンスター
星7/闇属性/悪魔族/攻2500/守1800
【Pスケール:青3/赤3】
①:1ターンに1度、自分フィールドの「魔界劇団」Pモンスター1体を
自分のエクストラデッキに表側表示で加え、
自分の墓地の「魔界台本」魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
【モンスター効果】
①:1ターンに1度、デッキから「魔界台本」魔法カード1枚を手札に加える事ができる。
この効果で手札に加えたカードは、このターンのエンドフェイズに墓地へ送られる。

関連記事

ペンデュラムーチョ:遊戯王カード考察

これからはレベル1ペンデュラムの時代だ!   今回紹介するのはマキシマム・クラ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ブロック・ドラゴン

コアキメイルを配慮した嬉しい耐性!   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージ

記事を読む

ドラコネット、ビットロン:遊戯王カード考察

ローレベル通常モンスターの大きなサポート!   今回紹介するのはスターターデッ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:A BF(アサルト ブラックフェザー)-驟雨のライキリ

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:パンデミック・ドラゴン

フィールドに病原体を撒き散らせ!   今回紹介するのはTHE DARK SID

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:グレイドル・スライムJr.(ジュニア)

お前子供いたのかよ!   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノムよりこ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)スライハンド・マジシャン

ついに登場した最上級エンタメイト! 今回紹介するのは今回紹介するのは2016年のスターターデッ

記事を読む

捕食植物(プレデター・プランツ)バンクシアオーガ:遊戯王カード考察 捕食カウンターをのっけるのも利用するのもお手のもの!

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:おろかな副葬

これあかん奴じゃ・・・   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカー

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:EM(エンタメイト)ヘルプリンセス

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
輪廻のパーシアス:遊戯王カード考察 カウンター罠多めに採用すれば他のデッキにも

ストラクチャーデッキR-神光の波動-の発売にも近づいてまいりました。

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第19話『闇に葬られし事件』感想

遊戯王VRAINS19話の感想です。 リバースモンスターを駆使す

SW2.0:エイジ・オブ・グリモワール登場 新種族「ノーブルエルフ」「マナフレア」に新技能「グリモワール」「アーティサン」「アリストクラシー」

2017年9月20日、ソードワールド2.0の新しいサプリメント、

銃砲撃(ガン・キャノン・ショット):遊戯王カード考察 実にキースらしいイカサマカード

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこ

究極変異態・インセクト女王(クィーン):遊戯王カード考察 ちゃんとトークン守備表示で出せます

こちらはなんとか台風が通過しました。 でもまた少し暑くなってきま

→もっと見る

    • 4,629,071 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑