遊戯王カード考察:スモウ魂(スピリット) YOKO-ZUNA(ヨコヅナ) ペンデュラムにしてスピリット!

今回紹介するのはEXTRA PACK 2018よりこのカードです。

 

 

 

スモウ魂 YOKO-ZUNA
ペンデュラム・スピリット・効果モンスター
星5/風属性/戦士族/攻2400/守1000
【Pスケール:青1/赤1】
①:フィールドにモンスターがP召喚された場合に発動する。
Pゾーンのこのカードを持ち主の手札に戻す。
【モンスター効果】
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。
分のPゾーンのカードと同じ縦列の相手のモンスターを全て墓地へ送る。
②:このカードが召喚・リバースしたターンのエンドフェイズに発動する。
このカードを持ち主の手札に戻す。

 

 

ペンデュラムモンスターにしてスピリットモンスターとなる

風属性戦士族のレベル5です。

全身にトゲトゲのついた真っ赤なボディのRIKISHI型ロボットです。

全身から並々ならぬオーラが漂っていますね。

 

 

【Pスケール:青1/赤1】
①:フィールドにモンスターがP召喚された場合に発動する。
Pゾーンのこのカードを持ち主の手札に戻す。

ペンデュラム効果はペンデュラム召喚が発生した場合に

Pゾーンに存在するこのカードを手札に戻すセルフバウンス効果です。

これはスピリットペンデュラム共通の効果となっており

スピリットが持つ手札に戻る効果をペンデュラムでも再現したものなのでしょう。

これによりペンデュラム召喚してすぐに手札に戻す事が可能であり

相手がサイクロンなどのフリーチェーン除去をセットしていない限り

魔法罠除去を恐れずにペンデュラム召喚をする事が可能です。

スケールも1と低く他のスピリットペンデュラムと合わせれば

レベル2からレベル8のペンデュラム召喚が可能です。

ちなみに強制効果であり相手がP召喚を行った場合も手札に戻ります。

 

 

①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。
分のPゾーンのカードと同じ縦列の相手のモンスターを全て墓地へ送る。

モンスター効果の①は召喚に成功した時に

自分Pゾーンのカードと同じ縦列の相手モンスターを

全て墓地に送るというものです。

Pゾーン≠両端の魔法罠ゾーンでありペンデュラムがセットしてなければ

両端の魔法罠ゾーンはPゾーンとして扱われない点には注意してください。

通常の魔法罠を両端にセットしても効果は発動しないという事です。

ペンデュラムがセットしてなければ使えず、

また除去できるモンスターも両端に限定されますが最大で2体除去可能であり

また対象に取らない効果なので対象耐性を突破可能です。

 

 

②:このカードが召喚・リバースしたターンのエンドフェイズに発動する。
このカードを持ち主の手札に戻す。

②の効果は召喚、リバースしたターンのエンドフェイズ時に

このカードを手札に戻すというセルフバウンス効果です。

これ自体はスピリットの共通効果なのですが

このカードはスピリットでありながら特殊召喚が可能であり

その場合は手札に戻りません。

 

 

モンスター効果は正直な所使いやすいとは言えませんが

スピリットのペンデュラムモンスターであるというのが特徴で

荒魂や霊魂の拠所などのサーチに対応しています。

ペンデュラム効果によるセルフバウンスと合わせて

特有のサーチ手段を持ち除去されにくいスケール要員として活用が可能です。

 

 

またスピリットペンデュラム共通で

攻撃力2400守備力1000といういわゆる帝ステータスであり

各種帝サポートに対応しています。

ペンデュラム効果により黄泉ガエルとの併用も可能であり

「ペンデュラム召喚のギミックも混ぜたアドバンス召喚デッキ」

というクリフォートのようなタイプのデッキを組む場合において

このカードは大きな可能性となってくれるでしょう。

SUMOUパワーにはまいったな!

 

 

しかし他のスピリットペンデュラムもそうなのですが

風属性なのは何故なんでしょうね。

空飛べたりするんでしょうか?

関連記事

遊戯王OCGテーマ考察:幻影騎士団(ファントムナイツ)

11月14日に黒咲隼とユートが表紙を飾るブースターSP-ウィング・レイダーズ-が発売されます。

記事を読む

星遺物-『星盾』(せいいぶつ せいじゅん):遊戯王カード考察 ザ・壁要因といえる実に盾らしい盾

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

マスター・オブ・ペンデュラムと一緒に揃えておきたいカードは?財布と相談だ!

6月20日土曜日、いよいよマスター・オブ・ペンデュラムの発売ですね。 数多くの魅力的な新カード

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:WW(ウィンド・ウィッチ)-クリスタル・ベル

君は何をコピーする?   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカード

記事を読む

遊戯王カード考察:パラレル・パンツァー 移動と除去の一人二役、相性のいいリンクモンスターは?

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:RR(レイド・ラプターズ)-ファジー・レイニアス

クラッシュ・オブ・リベリオンが発売されましたね。 皆さんが特に注目しているカードは何でしょうか

記事を読む

遊戯王カード考察:BF(ブラックフェザー)-南風のアウステル ブリザードと一緒に使う?

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:A BF(アサルト ブラックフェザー)-五月雨のソハヤ

期待のレベル5BFシンクロ!     今回紹介するのはザ・ダー

記事を読む

遊戯王カード考察:E・HERO(エレメンタルヒーロー) ソリッドマン HERO専用おまけ付きゴブリンドバーグ

本日1月20日、Vジャンプ3月号が発売されます。 今回紹介するのはその付録となるこのカードです

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ダイナミスト・プレシオス、ダイナミスト・ステゴサウラー、ダイナミスト・プテラン

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,396,376 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑