遊戯王カード考察:ヴェルスパーダ・パラディオン メインモンスターゾーンでも活躍できるパラディオンリンク

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこのカードです。

 

 

 

ヴェルスパーダ・パラディオン
リンク・効果モンスター
光属性/戦士族/攻 500/LINK-2
【リンクマーカー:左/下】
\ ↑ /
  →

「パラディオン」モンスターを含む効果モンスター2体
①:このカードの攻撃力は、
このカードのリンク先のモンスターの元々の攻撃力分アップする。
②:このカードのリンク先のモンスターは攻撃できない。
③:1ターンに1度、このカードのリンク先に効果モンスターが特殊召喚された場合、
このカード以外の自分または
相手のメインモンスターゾーンのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの位置を、
他のメインモンスターゾーンに移動する
(そのモンスターから見て相手のフィールドには移動できない)。

 

 

パラディオンの新しい仲間となる光属性戦士族のLINK-2です。

見た目からして神樹のパラディオンの進化形態だと思われます。

 

ビフォー

アフター

翼のついた青い鎧に身を包み空中に浮かんでいます。

エルフの剣士の時からそうですが遊戯王世界のエルフは

武闘派なタイプが結構多いですね。

 

 

【リンクマーカー:左/下】
「パラディオン」モンスターを含む効果モンスター2体

リンク素材は効果モンスター2体を指定しており

その片方はパラディオンである必要があります。

丁度レグレクス・パラディオンと同じリンク素材であり

基本的な出し方もレグレクス・パラディオンに準じます。

リンクマーカーは左と下にそれぞれ存在します。

この左にあるリンクマーカーがこのモンスター最大の特徴であり

パラディオンリンクの中で唯一メインモンスターゾーンでも

効果を十全に発揮できる存在となっています。

 

 

①:このカードの攻撃力は、
このカードのリンク先のモンスターの元々の攻撃力分アップする。
②:このカードのリンク先のモンスターは攻撃できない。

①と②の効果はリンク先のモンスターの元々の数値分自身の攻撃力を上げ

その代わりにリンク先が攻撃できなくなる自己強化と制約であり

どちらもパラディオンリンクに共通する効果です。

このカードの場合メインモンスターゾーンにいても効果を発揮できるので

EXゾーンのパラディオンリンクと一緒に

同じモンスターの攻撃力をいただく事が可能になっています。

1体のみでの攻撃が基本となるパラディオンにとって

2体での攻撃を選択肢に入れられるのは結構大きいです。

特に攻撃力4000ほどあるモンスターを2体で共有できれば非常に美味しいです。

 

③:1ターンに1度、このカードのリンク先に効果モンスターが特殊召喚された場合、
このカード以外の自分または
相手のメインモンスターゾーンのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの位置を、
他のメインモンスターゾーンに移動する
(そのモンスターから見て相手のフィールドには移動できない)。

③の効果は1ターンに1度、リンク先に効果モンスターが特殊召喚された場合に

自信以外の自分か相手メインモンスターゾーン1体の位置を

そのモンスターと同じ陣営のメインモンスターゾーンに移動させるというものです。

パラディオンリンクはリンク先のモンスターの攻撃力を上乗せする事が出来る為、

相手モンスターを他のパラディオンリンクのリンク先に移動させる際に役立ちます。

移動させられるのはメインモンスターゾーンのカードだけで

相手のEXモンスターゾーンのカードは移動させられない点には注意です。

 

 

同じくパラディオンのLINK-2にレグレクス・パラディオンが存在します。

あちらはデッキから魔法罠をサーチする効果を持っており

直接的にアドバンテージを確保しやすい点で優れています。

一方でこちらは相手モンスターを移動させられる点と

メインモンスターゾーンにいても仕事が出来る点で優れているので

状況に応じて使い分けていくといいでしょう。

肝心のメインモンスターゾーンに移動させる方法ですが

【パラディオン】は元々LINK-1→LINK-2→LINK-3と

連続でのリンク召喚が基本となるのでこのカードを素材に

アークロード・パラディオンをリンク召喚すれば

自然と③の効果を発動しつつこのカードを墓地に送りこめます。

あとはクルセイド・パラディオンあたりで蘇生するといいでしょう。

 

 

何かとカードの位置による制約が多いパラディオンにとって

その枷を軽減してくれる手助けをしてくれる痒い所に手の届く1枚です。

関連記事

覇王龍ズァーク:遊戯王カード考察

アークファイブラスボス(多分)ここに君臨!   今回紹介するのはマキシマム・ク

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:融爆(ゆうばく)

地道にアドバンテージを手に入れよう   今回紹介するのはTHE DARK SI

記事を読む

遊戯王アークファイブ第131話『常闇に射す光』感想

遊戯王ARC-V131話の感想です。 エドとカイトが倒れながらも2人の想いを受け継ぎ 暴

記事を読む

遊戯王OCGカード考察: 古代の機械合成竜(アンティーク・ギアヒドラ)

全体攻撃!勝てない相手にも相打ち上等!   今回紹介するのはストラクチャーデッ

記事を読む

遊戯王OCGテーマ考察:Kaiju(壊獣)”EXTRA PACK 2016″

2016年9月10日にEXTRA PACK 2016が発売されます。 コズモやバージェストマな

記事を読む

遊戯王OCG、2018年1月の制限改定判明!あのカードが無制限になる時代

2018年1月のリミットレギュレーションが判明しました。 リンクヴレインズパックの登場により環

記事を読む

遊戯王カード考察:クリフォート・ゲニウス 機械族全般で有用、スキルドレインのお供に

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)よりこのカードです。

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:一騎加勢

クラッシュ・オブ・リベリオンの発売から結構時間も経っているので、 そろそろ新カードとは言えない

記事を読む

デュアル・アセンブルム:遊戯王カード考察 対象に取らない除外効果!攻撃力低下はバックドアでフォローしよう

今回紹介するのはサイバース・リンクよりこのカードです。    

記事を読む

No.(ナンバーズ)68 魔天牢(まてんろう)サンダルフォン:遊戯王カード考察  モンスターを墓地に幽閉してしまえ

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,750,158 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑