遊戯王カード考察:墓守の霊術師(はかもりのれいじゅつし) やっぱりいた融合内蔵墓守!

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこのカードです。

 

 

 

墓守の霊術師
効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1500/守1500
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドに「王家の眠る谷-ネクロバレー」が存在する場合に発動できる。
魔法使い族の融合モンスターによって決められた、
フィールドのこのカードを含む融合素材モンスターを
自分の手札・フィールドから墓地へ送り、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

 

 

墓守の新しい仲間となる闇属性魔法使い族のレベル4モンスターです。

アヌビスを模した仮面で目元を隠したミステリアスな美女です。

左手に持った黒いミレニアムアイのようなものが印象的です。

 

 

その効果は場に王家の眠る谷-ネクロバレーがある状態の時に

1ターンに1度、このカードを含む融合素材を手札とフィールドから墓地へ送り

魔法使い族融合モンスターを融合召喚するという融合内蔵効果です。

墓守であれば前提条件となるネクロバレーは問題なく用意できるでしょう。

(というよりネクロバレーが用意できなかったらそっちの方がピンチです)

 

 

融合召喚する第一候補はいわずもがな墓守の異能者です。

墓地にこのカードがあれば墓守の神職で蘇生が可能なので

手札1枚から墓守の異能者の融合召喚に繋げる事が可能です。

また墓守の石版で墓地から2枚の墓守を回収する事が出来るので

そちらで融合素材を用意する事も可能です。

この際1枚を墓守の審神者にする事で

攻撃力3400の墓守の異能者を作り出す事が出来ます。

 

 

墓守の異能者以外の融合候補だと

覇魔導士アーカナイト・マジシャンなんてのも選択肢です。

こちらの融合召喚を狙うのであれば

まずTGストライカーあたりを特殊召喚し、

その後で墓守の神職で墓守の異能者を蘇生しつつ

神職とストライカーでライブラリアンあたりを出すのがよかろう。

ネクロバレーの影響化で並べるのは中々に大変ですが

もしレベル4チューナーを用意できればアーカナイト・マジシャンが出せるので

よりアドバンテージを確保する事も可能です。

関連記事

遊戯王カード考察:スカイスクレイパー・シュート

これぞHEROの必殺技だ!   今回紹介するのは20th ANNIVERSAR

記事を読む

遊戯王アークファイブ第89話『強襲!オベリスクフォース』感想

遊戯王ARC-V89話の感想です。 とうとうシンクロ次元にやってきたオベリスクフォース。

記事を読む

遊戯王カード考察:TG(テックジーナス) トライデント・ランチャー ハルバード・キャノンを使う大きな意味が生まれました

今回紹介するのはSAVAGE STRIKE(サベージ ストライク)よりこのカードです。 &nb

記事を読む

遊戯王カード考察:ドラグニティナイト-ハールーン ヴァジュランダとはかなり運用法が違います

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王アークファイブ第102話『非情の狩人』感想

遊戯王ARC-V102話の感想です。 沢渡と権現坂を倒したカイトは怒りの矛先を次は遊矢に向けて

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト

とうとうディメンション・オブ・カオスのパッケージを堂々と飾るカードが判明しました。 今回紹介す

記事を読む

遊戯王カード考察:ドングルドングリ 特殊召喚すればトークン生成、手段は色々あります

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカードです。  

記事を読む

【クローラー】:遊戯王テーマ考察 星遺物テーマ2つめ!わらわら出てきてわらわら殴るリバース&リンクテーマ

星杯に誘われし者のフレーバーテキストに記述されていた機怪虫(クローラー)。 サーキット・ブレイ

記事を読む

遊戯王カード考察:パケットリンク 自分ターンに発動する?相手ターンに発動する?

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク- よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:音響戦士(サウンドウォリアー)マイクス

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    このカードを使いたいですけど墓守はもうこりごりなので他の魔法使いデッキに使いたいと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:死霊王 ドーハスーラ 何気にアンデット族以外でも有用

本日9月22日、ストラクチャーデッキR-アンデットワールド-が発売され

ソード・ワールド2.5ルールブックⅡ登場!新種族「メリア」やバードやフェアリーテイマーなどの仕様変更など

ソード・ワールド2.0のバージョンアップとなるソード・ワールド2.5。

遊戯王カード考察:コード・ジェネレーター マイクロ・コーダーやコード・ラジエーターの仲間が増えました

Vジャンプ11月号が9月21日に発売されます。 今回紹介するのは

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第69話『果たすべき使命』感想

遊戯王ヴレインズ69話の感想です。  

遊戯王カード考察:ヴェンデット・アニマ 除外された他のヴェンデットを再利用

今回紹介するのはEXTRA PACK 2018よりこのカードです。

→もっと見る

    • 5,646,432 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑