遊戯王カード考察:クローラー・パラディオン リンク召喚向け罠モンスター

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこのカードです。

 

 

 

クローラー・パラディオン
永続罠
①:このカードは発動後、
効果モンスター(昆虫族・地・星2・攻300/守2100)となり、
モンスターゾーンに特殊召喚する。
このカードは罠カードとしても扱う。
②:このカードの効果でこのカードがリンクモンスターの
リンク先への特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「星遺物」カード1枚を手札に加える。 

 

 

クローラーの新規にしてパラディオンの新規となる罠モンスターです。

クローラー・スパインのリメイクモンスターとも言える存在でもあります。

 

ビフォー

アフター

 

クローラー・スパインから色合いが変化しており

金色のボディに青白い光を放つラインと球体が特徴的になっています。

また丸い突起のようなパーツが少なくなっていたり

ラインが走る部分が増えていたりと細かい差異も見られます。

パラディオンの名を冠しており

星遺物の交心を得て正式にアヴラム達の仲間となったのでしょう。

かつて争い続けていた星杯とクローラーが時を経て手をとりあうという

王道ながらも胸が熱くなる展開です。

 

 

闇が深いお兄さんからは目を逸らしつつ

 

 

①:このカードは発動後、
効果モンスター(昆虫族・地・星2・攻300/守2100)となり、
モンスターゾーンに特殊召喚する。
このカードは罠カードとしても扱う。

①の効果は発動後に効果モンスターとなって

罠カードとしても扱いつつモンスターゾーンに特殊召喚されるという

罠モンスター特有の効果です。

レベルや属性、攻撃力守備力などの数値はクローラー・スパインと一緒です。

クローラーとしてもパラディオンとしても扱う為

それぞれを素材として指定するリンク召喚に使う事が可能です。

地属性かつ昆虫族なのでエクスクローラー・シナプシス

エクスクローラー・ニューロゴスのリンク召喚も問題ありません。

 

守備力も2100とそこそこあるので

ある程度は壁として使う事もできるでしょう。

 

 

②:このカードの効果でこのカードがリンクモンスターの
リンク先への特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「星遺物」カード1枚を手札に加える。 

②の効果は①の効果でリンクモンスターのリンク先に特殊召喚した場合に

デッキから星遺物1枚を手札に加えるサーチ効果です。

リンク召喚を積極的に行うデッキであれば発動条件を満たすのは容易でしょう。

特にクローラーは星遺物カードを多用する為それらのサーチとして有用で

パラディオンにおいても星遺物-『星冠』のサーチとして役立ちます。

星遺物-『星槍』をサーチすればそのまま

リンクモンスターの戦闘補助としても活用できます。

サーチ効果を発動した後はそのままリンク素材になれば無駄がありません。

 

 

星遺物カードには星遺物を巡る戦いや星遺物を継ぐものなど

汎用性の高いカードも存在しています。

星遺物-『星槍』なんかもリンク召喚を行うデッキ全般で有用です。

それらを採用していてかつリンク召喚を行うデッキであれば

【クローラー】や【パラディオン】以外でも採用が考えられます。

まさにリンク召喚の為の罠モンスターと言えるでしょう。

関連記事

遊戯王OCG新カード考察:賤竜の魔術師

今回はマスター・オブ・ペンデュラムよりこちらの紹介です。   賤竜の魔術師

記事を読む

遊戯王アークファイブ52話「蘇る伝説総長!!」感想

遊戯王ARC-Ⅴ52話の感想です。 遊戯王アークファイブは歴代でも特にデュエリストの割合が多い

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:裏風(うらかぜ)の精霊

まだリバースモンスターは終わらない!   今回紹介するのはシャイニング・ビクト

記事を読む

遊戯王テーマ考察:【閃刀姫(せんとうき)】 単機無双がコンセプトの長期戦向きテーマ!

デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズにおいて新たに登場する 少女レイが様々なパーツを駆使し

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第34話『聖なる天樹』感想

遊戯王ヴレインズ34話の感想です。 今年最初のヴレインズですね。 スペクターの聖天樹デッ

記事を読む

プロキシー・ドラゴン:遊戯王カード考察  素材指定の緩いLINK2登場、これでエクストラデッキの枠が確保しやすく!

4月21日にVジャンプ6月号が発売されます。 今回はそのVジャンプ6月号の付録カードの紹介です

記事を読む

No.(ナンバーズ)89 電脳獣ディアブロシス:遊戯王カード考察  EXデッキメタにも墓地メタにもデッキ破壊にも

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:No.(ナンバーズ)51 怪腕のフィニッシュ・ホールド

ドッゴラァァァァ!!!   今回紹介するのはコレクターズパック「閃光の決闘者編

記事を読む

捕食植物(プレデター・プランツ)バンクシアオーガ:遊戯王カード考察 捕食カウンターをのっけるのも利用するのもお手のもの!

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

スーパービークロイド-モビルベース:遊戯王カード考察  ちゃっかり新マスタールールに対応しとる・・・

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-よりこのカードです。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,982,574 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑