遊戯王カード考察:レイテンシ 非常に使いやすいリンク素材、サイバース以外では光属性デッキとかでも

6月23日にストラクチャーデッキ-マスター・リンク-が発売されます。

今回紹介するのはそのマスター・リンクよりこのカードです。

 

 

 

レイテンシ
効果モンスター
星1/光属性/サイバース族/攻   0/守   0
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが効果で自分の墓地から手札に加わった場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードの①の効果で特殊召喚したこのカードが
リンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

 

 

光属性レベル1のサイバース族モンスターです。

ヴレインズにおいてプレイメーカーがスペクター戦で使用したカードであり

ROMクラウディアの効果で墓地から回収されつつ自身の効果で特殊召喚し

バイナル・ソーサレスのリンク素材になりつつドロー効果を発動しています。

その後のデュエルでも何度か手札コストになった後に

ROMクラウディアとのコンボで特殊召喚とドローを披露しています。

左肩の時計や右手に持った巨大な砂時計が特徴的な天使型ロボットです。

天使の輪をCDで表現しているのが面白いですね。

なんとなくロックマンゼロあたりにいそうなデザインをしています。

レイテンシとは潜伏時間や待ち時間などを意味する言葉で

データ転送等を要求してから実際に

その結果が反映されるまでの遅延時間の事を指します。

ファイルを開いてそのファイルが立ち上がるまでの時間などが該当し

その間はマウスカーソルに砂時計が表示されたりする場合もあります。

このカードに砂時計がついているのはこれをイメージしているのでしょう。

このカードの場合②のドロー効果を発動するには

直接リンク素材にするのではなく一旦墓地に送って手札に回収する必要があり

その一連の流れを遅延時間として表現しているのかもしれません。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが効果で自分の墓地から手札に加わった場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。

②の効果は1ターンに1度、墓地から手札に加わった場合に

手札から特殊召喚する自己展開効果です。

間接的に自身をサルベージできる効果を蘇生効果に変換している感じですね。

アニメで行ったようにROMクラウディアで回収するのが最も簡単な方法ですが

他にもハイパースターや竜姫神サフィラ

熱きデュエリスト達などでもこのカードを手札に回収可能です。

ちなみにROMクラウディアはSIMタブラスや悪夢再びで回収でき

あちらを手札に加えて召喚すれば間接的にこのカードを墓地から手札に加えられます。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードの①の効果で特殊召喚したこのカードが
リンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

②の効果は1ターンに1度、①の効果で特殊召喚している状態で

リンク素材として墓地へ送られた場合に1枚ドローするというものです。

リンク召喚を軸とするデッキであれば

①の効果さえ発動できれば自然と発動条件を満たす事ができるでしょう。

 

 

除外されるといったデメリットもなくこのカードを墓地から手札に回収できれば

毎ターンドローを狙う事も可能な非常に使いやすいドローソースです。

このカードの相方とも言えるROMクラウディアも使いやすいサイバース族であり

ROMクラウディアを使うのであれば一緒に採用して損はないでしょう。

前述の通りハイパースターの効果でも回収が狙えるので

【サイバース族】以外のデッキであれも光属性主体であれば

積極的にドローソースとして活用していけます。

関連記事

剣闘獣(グラディアルビースト)ノクシウス:遊戯王カード考察  負けパターンの対策手段として機能する剣闘獣のメイン盾

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:ライトロード・セイント ミネルバ

シンクロ次元篇、続きが気になって仕方ありません。 毎回予告がずるいんですよアークファイブって。

記事を読む

ペンデュラム・フュージョン:遊戯王カード考察

融合召喚の新しい可能性!   今回紹介するのはPREMIUM PACK 19よ

記事を読む

遊戯王用に今まで作った七英雄コラを1年の終わりに振り返ってみる

2016年もいよいよ終わりです。 今年も1年この考察好きニコ厨のMUGEN次元に付き合っていた

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第59話『ハノイ再始動』感想

遊戯王ヴレインズ59話の感想です。   前回のあらすじ:息子の友達を拉

記事を読む

遊戯王アークファイブ第53話『笑顔のデュエル「スマイル・ワールド」』感想

遊戯王ARC-V53話です。 アークファイブのテーマともいえるサブタイトルをしています。

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:デストーイ・サーベル・タイガー

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王テーマ考察:【トロイメア】 最大の狙いはエクストラリンク!

10期から開始されている星遺物を巡る攻防を繰り広げるOCGストーリー。 星杯、クローラー、ジャ

記事を読む

キャッスル・リンク:遊戯王カード考察

カードの位置を動かせる事が何を意味するか   今回紹介するのはコード・オブ・ザ

記事を読む

遊戯王カード考察:エルフェーズ サイバネット・バックドアと相性よし リンク素材にするだけが芸じゃない

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカードです。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,558,498 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑