遊戯王カード考察:フォトン・バニッシャー ようやく出た使いやすいレベル4フォトン

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-よりこのカードです。

 

 

 

フォトン・バニッシャー
特殊召喚・効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻2000/守   0
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドに「フォトン」モンスターまたは
「ギャラクシー」モンスターが存在する場合に特殊召喚できる。
自分は「フォトン・バニッシャー」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「銀河眼の光子竜」1体を手札に加える。
②:このカードは特殊召喚したターンには攻撃できない。
③:フィールドのこのカードを素材としてX召喚したモンスターは以下の効果を得る。
●このカードが戦闘で破壊したモンスターは墓地へは行かず除外される。

 

 

フォトンの新規となる光属性戦士族のレベル4です。

いかにもな未来風のスーツ姿のモンスターがレーザーライフルを発射してます。

フォトン・スラッシャーとは剣と銃の違いを意識している感じですね。

 

 

このカードは通常召喚できない。
自分フィールドに「フォトン」モンスターまたは
「ギャラクシー」モンスターが存在する場合に特殊召喚できる。
自分は「フォトン・バニッシャー」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。

特殊召喚モンスターであり1ターンに1度、

場にフォトンかギャラクシーが存在する時に特殊召喚が可能です。

レベル4のフォトンと一緒に出してランク4に繋げるのが基本となるでしょう。

特にフォトン・スラッシャーと一緒に出す事で

召喚権を使わずに2体並べる事が可能となります。

 

 

①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「銀河眼の光子竜」1体を手札に加える。

①の効果は特殊召喚に成功した場合に

デッキからギャラクシーアイズ・フォトン・ドラゴンを手札に加えるサーチ効果です。

このカードを素材に輝光竜フォトン・ブラスト・ドラゴンのエクシーズ召喚をすれば

そのままあちらの効果で銀河眼の光子竜を特殊召喚できますし

もう1体攻撃力2000を用意すれば

銀河眼の光子竜自身の効果で特殊召喚が狙えます。

トレード・インなどのコストにしてしまうのもいいでしょう。

特殊召喚する手段は何でもいいですが

特殊召喚モンスターなので墓地から蘇生させる場合には蘇生制限に注意しましょう。

手段に関わらず1ターンに1度しか特殊召喚できない点にも注意です。

 

 

②:このカードは特殊召喚したターンには攻撃できない。

②の効果は特殊召喚したターンに攻撃できない

いわゆる召喚酔いと呼ばれるデメリットです。

基本は特殊召喚したらそのまま各種素材にする事になるでしょう。

このカードに攻撃させたい場合はリビングデッドの呼び声等で

相手エンドフェイズ等に蘇生を狙うといいでしょう。

 

 

③:フィールドのこのカードを素材としてX召喚したモンスターは以下の効果を得る。
●このカードが戦闘で破壊したモンスターは墓地へは行かず除外される。

③の効果はこのカードを素材にエクシーズ召喚したカードに

戦闘破壊したモンスターを除外送りにする効果を付与するというものです。

このカードを素材に出せるランク4エクシーズには

機甲忍者ブレードハートや輝光子パラディオス等戦闘が得意なエクシーズも多く、

そういったモンスターであればこの効果も活かしやすいでしょう。

墓地に行かせたくないモンスターの対策としてあって嬉しい効果です。

ちなみにフォトン・サテライトと合わせる事でランク5のエクシーズも狙えます。

 

 

フォトン・スラッシャーと並ぶ非常に使いやすく実用的なレベル4のフォトンであり

特に輝光帝ギャラクシオンのエクシーズ召喚が一気に狙いやすくなりました。

特殊召喚しただけで銀河眼の光子竜をサーチできるのも優秀で

様々な形でフォトンやギャラクシーをサポートしてくれる存在です。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:捕食植物(プレデター・プランツ)フライ・ヘル、捕食植物スキッド・ドロセーラ、捕食植物モーレイ・ネペンテス

捕食カウンターを使いこなそう   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:光波異邦臣(サイファー・エトランゼ)

サイファー以外でも大いに役立つ!   今回紹介するのはレイジング・テンペストよ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン

「マスター・オブ・ペンデュラム」の新カードの情報が出ました。 早速考察していきたいと思います。

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:グレイドル・インパクト

ディメンション・オブ・カオスの発売も近づいてきましたね。 今回紹介するのはこのカードです。

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:サクリボー

今回紹介するのは最強ジャンプ9月号の付属カードであるこのカードの紹介です。  

記事を読む

遊戯王カード考察:超進化の繭 進化の繭からめっちゃ進化してます

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ディープアイズ・ホワイト・ドラゴン

強い事しか書いてない   ムービーパックのフラゲ情報も出てきたみたいですね。

記事を読む

ゴーストリック・リフォーム:遊戯王カード考察  なんという事でしょう、2ターンで駄天使のオーバーレイユニットが10に

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王カード考察:真竜皇V.F.D.(しんりゅうおう ザ・ビースト)

相手モンスターの効果を無効にしつつコストに!   今回紹介するのはマキシマム・

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:苦渋の決断

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,566,713 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑