遊戯王カード考察:フォトン・バニッシャー ようやく出た使いやすいレベル4フォトン

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-よりこのカードです。

 

 

 

フォトン・バニッシャー
特殊召喚・効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻2000/守   0
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドに「フォトン」モンスターまたは
「ギャラクシー」モンスターが存在する場合に特殊召喚できる。
自分は「フォトン・バニッシャー」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「銀河眼の光子竜」1体を手札に加える。
②:このカードは特殊召喚したターンには攻撃できない。
③:フィールドのこのカードを素材としてX召喚したモンスターは以下の効果を得る。
●このカードが戦闘で破壊したモンスターは墓地へは行かず除外される。

 

 

フォトンの新規となる光属性戦士族のレベル4です。

いかにもな未来風のスーツ姿のモンスターがレーザーライフルを発射してます。

フォトン・スラッシャーとは剣と銃の違いを意識している感じですね。

 

 

このカードは通常召喚できない。
自分フィールドに「フォトン」モンスターまたは
「ギャラクシー」モンスターが存在する場合に特殊召喚できる。
自分は「フォトン・バニッシャー」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。

特殊召喚モンスターであり1ターンに1度、

場にフォトンかギャラクシーが存在する時に特殊召喚が可能です。

レベル4のフォトンと一緒に出してランク4に繋げるのが基本となるでしょう。

特にフォトン・スラッシャーと一緒に出す事で

召喚権を使わずに2体並べる事が可能となります。

 

 

①:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「銀河眼の光子竜」1体を手札に加える。

①の効果は特殊召喚に成功した場合に

デッキからギャラクシーアイズ・フォトン・ドラゴンを手札に加えるサーチ効果です。

このカードを素材に輝光竜フォトン・ブラスト・ドラゴンのエクシーズ召喚をすれば

そのままあちらの効果で銀河眼の光子竜を特殊召喚できますし

もう1体攻撃力2000を用意すれば

銀河眼の光子竜自身の効果で特殊召喚が狙えます。

トレード・インなどのコストにしてしまうのもいいでしょう。

特殊召喚する手段は何でもいいですが

特殊召喚モンスターなので墓地から蘇生させる場合には蘇生制限に注意しましょう。

手段に関わらず1ターンに1度しか特殊召喚できない点にも注意です。

 

 

②:このカードは特殊召喚したターンには攻撃できない。

②の効果は特殊召喚したターンに攻撃できない

いわゆる召喚酔いと呼ばれるデメリットです。

基本は特殊召喚したらそのまま各種素材にする事になるでしょう。

このカードに攻撃させたい場合はリビングデッドの呼び声等で

相手エンドフェイズ等に蘇生を狙うといいでしょう。

 

 

③:フィールドのこのカードを素材としてX召喚したモンスターは以下の効果を得る。
●このカードが戦闘で破壊したモンスターは墓地へは行かず除外される。

③の効果はこのカードを素材にエクシーズ召喚したカードに

戦闘破壊したモンスターを除外送りにする効果を付与するというものです。

このカードを素材に出せるランク4エクシーズには

機甲忍者ブレードハートや輝光子パラディオス等戦闘が得意なエクシーズも多く、

そういったモンスターであればこの効果も活かしやすいでしょう。

墓地に行かせたくないモンスターの対策としてあって嬉しい効果です。

ちなみにフォトン・サテライトと合わせる事でランク5のエクシーズも狙えます。

 

 

フォトン・スラッシャーと並ぶ非常に使いやすく実用的なレベル4のフォトンであり

特に輝光帝ギャラクシオンのエクシーズ召喚が一気に狙いやすくなりました。

特殊召喚しただけで銀河眼の光子竜をサーチできるのも優秀で

様々な形でフォトンやギャラクシーをサポートしてくれる存在です。

関連記事

EM小判竜(エンタメイト ドラゴ・リモーラ):遊戯王カード考察

ドラゴン族に混ぜてみるといかがでしょう?   今回紹介するのはマキシマム・クラ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:メタモル・クレイ・フォートレス

連続攻撃を決めろ!   今回紹介するのはTHE DARK SIDE OF DI

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:裏風(うらかぜ)の精霊

まだリバースモンスターは終わらない!   今回紹介するのはシャイニング・ビクト

記事を読む

遊戯王OCG:2018年4月の制限改定を個人的に予想してみる

3月になりました。また花粉症の季節がやってくる・・・。 冬が来てずっと冬だったらいいのに

記事を読む

動画紹介:何か妙に検索ワードに「帝王海馬」が多い件

皆様は「帝王海馬」という遊戯王のカードをご存知でしょうか? エイプリルフールの時にVジャンプが

記事を読む

十二獣(じゅうにしし)クックル:遊戯王カード考察

こいつ素材にした十二獣エクシーズ結構厄介なんです   今回紹介するのはマキシマ

記事を読む

電送擬人(でんそうぎじん)エレキネシス:遊戯王カード考察 10期向け手札誘発、メタカード以外の使い道も

10月です。とうとう新しいリミットレギュレーション適用ですね。 まあ既にSPYRAL環境になっ

記事を読む

影霊衣の巫女(ネクロスのみこ) エリアル:遊戯王カード考察

ちゃっかり生きてました   今回紹介するのはマキシマム・クライシスよりこのカー

記事を読む

亡龍の戦慄(ぼうりゅうのせんりつ)-デストルドー  単純にレベル7チューナーとしても便利な上に自己蘇生効果つき

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王アークファイブ第133話『輝かしきエンタメショー』感想

遊戯王ARC-V134話の感想です。 ユーリの伏せカード「超融合」を見事に当てた榊遊勝。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:トークバック・ランサー LINK-1の中でも攻撃力高め、効果も優秀

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:サイバネット・コーデック 最大で6枚サーチ!あとはデッキに何を採用するか

本日6月23日、ストラクチャーデッキ-マスター・リンク-の発売です。

遊戯王カード考察:エルフェーズ サイバネット・バックドアと相性よし リンク素材にするだけが芸じゃない

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:プロフィビット・スネーク 毎ターン回収可能な戦闘サポート

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第57話『雲上の決戦』感想

遊戯王ヴレインズ57話の感想です。  

→もっと見る

    • 5,411,519 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑