遊戯王カード考察:フォトン・ハンド 永続コントロール奪取、発動条件も難しくない

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-よりこのカードです。

 

 

 

フォトン・ハンド
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか使用できない。
①:自分フィールドに「フォトン」モンスターまたは
「ギャラクシー」モンスターが存在する場合、
1000LPを払い、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのコントロールを得る。
発動時に自分フィールドに「銀河眼の光子竜」が存在しない場合には、
Xモンスターしか対象にできない。

 

 

ギャラクシー及びフォトンのサポートカードとなる通常魔法です。

フォトン・ハンドとは遊戯王ZEXALにおける天城カイトの特殊能力で

相手が持つナンバーズを魂ごと奪い取るというものです。

イラストではまさにそのフォトン・ハンドで

相手の魂を奪い取って自分の管轄外にしようとしている様子が描かれています。

 

 

その効果は1ターンに1度、

自分の場にフォトンかギャラクシーモンスターがいる時にライフを1000支払う事で

相手エクシーズモンスター1体のコントロールを奪取するというものです。

ナンバーズを奪い取るアニメの描写を効果で再現したようなものとなっています。

この際自分の場にギャラクシーアイズ・フォトン・ドラゴンがいる場合

エクシーズに限らず全てのモンスターのコントロールを奪取する事が可能となります。

あくまで銀河眼の光子竜限定でNo.62 銀河眼の光子竜皇

銀河眼の光波竜などでは条件を満たさない点には注意です。

 

 

この手のコントロール奪取用の魔法カードとしては永続的に奪えるのがポイントで

特に相手のエースモンスターのコントロールを奪取にできれば美味しいです。

今の環境ではエクシーズモンスターと対峙するケースはそれほど多くない為

出来るだけ銀河眼の光子竜を用いて発動する事が望ましいでしょう。

肝心の銀河眼の光子竜を場に出す事に関しては

銀河眼の雲篭や輝光竜フォトン・ブラスト・ドラゴンなどを用いれば

場に出すことは難しくないでしょう。

元々【ギャラクシー】や【フォトン】自体が銀河眼の光子竜を主軸にするテーマなので

自然な形で条件を満たす事が可能と思われます。

発動条件さえ満たせれば文句無しに強力なカードであり

相手のエース格をどんどん相手の管轄外にしていきましょう。

関連記事

遊戯王アークファイブ第56話『セキュリティ完全包囲網』感想

遊戯王ARC-V56話です。 シンクロ次元と同盟を結びに来たはずなのに シンクロ次元の住

記事を読む

彼岸の黒天使 ケルビーニ:遊戯王カード考察 彼岸だけでなくレベル3メイン全般で有用!

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)よりこのカードです。

記事を読む

トワイライトロード・ジェネラル ジェイン:遊戯王カード考察

効果を発動した後はエクシーズ素材にどうぞ   今回紹介するのはコード・オブ・ザ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:破壊剣士の宿命

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王テーマ考察:LL(リリカル・ルスキニア)

DIMENSION BOX LIMITED EDITIONには アークファイブのデュエリストに

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)モモンカーペット

史上初となるペンデュラムのリバースモンスター!   昨日のアークファイブは残念

記事を読む

遊戯王カード考察:真竜皇V.F.D.(しんりゅうおう ザ・ビースト)

相手モンスターの効果を無効にしつつコストに!   今回紹介するのはマキシマム・

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ブンボーグ007(ゼロゼロセブン)、ブンボーグ008(ゼロゼロエイト)

ブレイカーズ・オブ・シャドウ、とうとう今日発売ですね! 今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シ

記事を読む

覇王眷竜(はおうけんりゅう)スターヴ・ヴェノム:遊戯王カード考察

出す選択肢は豊富でおまけに強い!   今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:量子猫、鏡像のスワンプマン

彼岸と帝、結構環境で活躍しているみたいですね。 アドバンス召喚も随分強くなったものです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,867,438 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑