遊戯王OCG新カード考察:HSR(ハイスピードロイド)チャンバライダー

早速魔術師が大会で結果を残しているみたいですね。

まあサーチ手段も豊富でレベル7出しやすいとなればそりゃ強いですよね。

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。

 

 

 

HSRチャンバライダー
シンクロ・効果モンスター
星5/風属性/機械族/攻2000/守1000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分は「HSRチャンバライダー」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
①:このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
②:このカードが戦闘を行うダメージステップ開始時に発動する。
このカードの攻撃力は200アップする。
③:このカードが墓地へ送られた場合、
除外されている自分の「スピードロイド」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。

 

 

その躍動感溢れる、剣劇の魂。

出でよ、レベル5!HSRチャンバライダー!

 

 

魔剣ダーマに続く新しいハイスピードロイドです。

アークファイブにおいてユーゴがデュエルチェイサー相手に使ったカードで、

途中で敵に奪われるものの逆にその状況を利用して

クリアウィング・シンクロ・ドラゴンの攻撃力をあげる等、

実にテクニカルなデュエルを魅せるのに使われたシンクロモンスターです。

他のスピードロイドと同時に判明しいたスピードロイドですが、

何故他のスピードロイドと一緒に紹介しなかったかといいますと

このカードが汎用的に使えるシンクロモンスターであった為です。

 

 

①の効果により2回攻撃が可能であり、

さらに②の効果によって戦闘を行う度に攻撃力が200アップします。

この2つの効果は連動しており2回攻撃すれば攻撃力は2400まで上昇します。

しかも②の効果は永続効果でありこの後も戦闘する度に攻撃力が上がっていきます。

また相手の攻撃でも攻撃力が上がっていく事も特徴です。

上手く生き残らせる事が出来ればどんどん攻撃力が上がっていくでしょう。

 

 

③の効果は墓地に送られた場合に、

除外されているスピードロイドを手札に回収できる効果です。

基本的には魔剣ダーマで除外したスピードロイドを回収する事になるでしょう。

この効果、何気に「フィールドから」とは書いてありません。

影霊衣の万華鏡などでエクストラデッキから直接墓地に落としても回収できます。

「1ターンに1度」とも書いてありません。

轟雷帝ザボルグでまとめて墓地に落とせばその分だけ回収できます。

手札の補充手段として覚えておくといいでしょう。

 

 

③の効果はスピードロイド用の効果ですが、①と②の効果だけでも

レベル5のシンクロモンスターの選択肢として十分に採用が可能です。

基本的に攻撃力2200は確保可能な為、シンクロモンスター版の

機甲忍者ブレード・ハートみたいな使い方が可能です。

特にダイレクトアタックが可能な状況でシンクロ召喚したいレベル5であり

4600ものダメージを相手に与える事が可能です。

デーモンの斧やジュラゲド等の攻撃力増加カードとも相性は抜群です。

実際に採用するかは枠と相談ですが一向の余地があるのは間違いありません。

 

 

 

以下は個人的に相性がいいと思われるカードを挙げていきます。

※カード名をクリックでwikiを表示します

 

ブレイク・ドロー

機械族専用の装備魔法であり、戦闘破壊した時にドローできるようになります。

機械族でかつ2回攻撃可能なチャンバライダーにうってつけのカードと言えます。

 

 

安全地帯

これといった耐性の無いチャンバライダーに耐性を付与する事が出来るカードです。

また戦闘破壊を防ぐ効果も持っている為、

戦闘破壊しようとした相手の目論見を回避しつつ攻撃力を増加できます。

次のターンにさらに攻撃力を増加させ、返り討ちにできるケースもあるでしょう。

ただしダイレクトアタックが不可能になる点には注意です。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:グリーディー・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン

飢えた竜はより貪欲に   今回紹介するのはフュージョン・エンフォーサーズよりこ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:刻剣(こっけん)の魔術師

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

真竜(しんりゅう)「アドバンス召喚軸」:遊戯王テーマ考察

竜剣士ラスターPと竜魔王レクターPの対決は2人が合体し 真竜剣士マスターPになるスペリオルドラ

記事を読む

遊戯王アークファイブ第109話『戦場に果てる隼』感想

遊戯王ARC-V109話の感想です。 タイラー姉妹(特にグレース)をエンタメで即オチ2コマさせ

記事を読む

超重武者(ちょうじゅうむしゃ)コブ-C(シー):遊戯王カード考察  まさかの超重武者専用レベルスティーラー

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:九十九スラッシュ

耐えて、耐えて、耐えて……耐えて耐えて、耐えた甲斐あった!! 耐えた、耐えた、耐えた耐えた、耐えた

記事を読む

EM小判竜(エンタメイト ドラゴ・リモーラ):遊戯王カード考察

ドラゴン族に混ぜてみるといかがでしょう?   今回紹介するのはマキシマム・クラ

記事を読む

メガロスマッシャーX(エックス):遊戯王カード考察

様々なエクシーズ召喚先がある下級2000打点バニラ!   今回紹介するのはスト

記事を読む

妖精伝姫(フェアリーテイル)-カグヤ:遊戯王カード考察

今度のフェアリーテイルは日本からだ!   今回紹介するのはマキシマム・クライシ

記事を読む

異次元の探究者:遊戯王カード考察 帰還タイミングがポイント

モリンフェンスリーブ化されるみたいですね。まあ接戦でしたしね。 この調子でズァークもスリーブ化

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:オルターガイスト・キードゥルガー 場合によっては自爆特攻も考慮

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:トポロジック・トゥリスバエナ 魔法罠を除去できる汎用LINK-3、攻撃力も高め

【お詫び:「新月」のボイスについて】 駆逐艦「新月」のボイスですが、

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話『終末のトリガー』感想

遊戯王ヴレインズ31話の感想です。 はじまったゴーストガールとリ

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。 &nb

遊戯王OCG、2018年1月の制限改定判明!あのカードが無制限になる時代

2018年1月のリミットレギュレーションが判明しました。 リンク

→もっと見る

    • 4,873,408 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑