遊戯王OCG新カード考察:HSR(ハイスピードロイド)チャンバライダー

早速魔術師が大会で結果を残しているみたいですね。

まあサーチ手段も豊富でレベル7出しやすいとなればそりゃ強いですよね。

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。

 

 

 

HSRチャンバライダー
シンクロ・効果モンスター
星5/風属性/機械族/攻2000/守1000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分は「HSRチャンバライダー」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
①:このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
②:このカードが戦闘を行うダメージステップ開始時に発動する。
このカードの攻撃力は200アップする。
③:このカードが墓地へ送られた場合、
除外されている自分の「スピードロイド」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。

 

 

その躍動感溢れる、剣劇の魂。

出でよ、レベル5!HSRチャンバライダー!

 

 

魔剣ダーマに続く新しいハイスピードロイドです。

アークファイブにおいてユーゴがデュエルチェイサー相手に使ったカードで、

途中で敵に奪われるものの逆にその状況を利用して

クリアウィング・シンクロ・ドラゴンの攻撃力をあげる等、

実にテクニカルなデュエルを魅せるのに使われたシンクロモンスターです。

他のスピードロイドと同時に判明しいたスピードロイドですが、

何故他のスピードロイドと一緒に紹介しなかったかといいますと

このカードが汎用的に使えるシンクロモンスターであった為です。

 

 

①の効果により2回攻撃が可能であり、

さらに②の効果によって戦闘を行う度に攻撃力が200アップします。

この2つの効果は連動しており2回攻撃すれば攻撃力は2400まで上昇します。

しかも②の効果は永続効果でありこの後も戦闘する度に攻撃力が上がっていきます。

また相手の攻撃でも攻撃力が上がっていく事も特徴です。

上手く生き残らせる事が出来ればどんどん攻撃力が上がっていくでしょう。

 

 

③の効果は墓地に送られた場合に、

除外されているスピードロイドを手札に回収できる効果です。

基本的には魔剣ダーマで除外したスピードロイドを回収する事になるでしょう。

この効果、何気に「フィールドから」とは書いてありません。

影霊衣の万華鏡などでエクストラデッキから直接墓地に落としても回収できます。

「1ターンに1度」とも書いてありません。

轟雷帝ザボルグでまとめて墓地に落とせばその分だけ回収できます。

手札の補充手段として覚えておくといいでしょう。

 

 

③の効果はスピードロイド用の効果ですが、①と②の効果だけでも

レベル5のシンクロモンスターの選択肢として十分に採用が可能です。

基本的に攻撃力2200は確保可能な為、シンクロモンスター版の

機甲忍者ブレード・ハートみたいな使い方が可能です。

特にダイレクトアタックが可能な状況でシンクロ召喚したいレベル5であり

4600ものダメージを相手に与える事が可能です。

デーモンの斧やジュラゲド等の攻撃力増加カードとも相性は抜群です。

実際に採用するかは枠と相談ですが一向の余地があるのは間違いありません。

 

 

 

以下は個人的に相性がいいと思われるカードを挙げていきます。

※カード名をクリックでwikiを表示します

 

ブレイク・ドロー

機械族専用の装備魔法であり、戦闘破壊した時にドローできるようになります。

機械族でかつ2回攻撃可能なチャンバライダーにうってつけのカードと言えます。

 

 

安全地帯

これといった耐性の無いチャンバライダーに耐性を付与する事が出来るカードです。

また戦闘破壊を防ぐ効果も持っている為、

戦闘破壊しようとした相手の目論見を回避しつつ攻撃力を増加できます。

次のターンにさらに攻撃力を増加させ、返り討ちにできるケースもあるでしょう。

ただしダイレクトアタックが不可能になる点には注意です。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:花札衛-五光-(カーディアン ごこう)

カーディアンの切り札、ついに登場!   今回紹介するのはレイジング・テンペスト

記事を読む

メガロスマッシャーX(エックス):遊戯王カード考察

様々なエクシーズ召喚先がある下級2000打点バニラ!   今回紹介するのはスト

記事を読む

メタバース:遊戯王カード考察  テラフォーミングの代わりにするかそれとも「ならでは」を活かすか

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第15話『闇に忍ぶオルターガイスト』感想

遊戯王ヴレインズ15話の感想です。 ゴーストガールの「1000ライフ以下にさせずに削り切る」と

記事を読む

遊戯王アークファイブ考察:ジャン・ミシェル・ロジェ長官働きすぎじゃね?

現在遊戯王ARC-Vはシンクロ次元を舞台に物語が進んでいます。 そのシンクロ次元においてユーゴ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:竜剣士マスターP(ペンデュラム)

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王アークファイブ52話「蘇る伝説総長!!」感想

遊戯王ARC-Ⅴ52話の感想です。 遊戯王アークファイブは歴代でも特にデュエリストの割合が多い

記事を読む

ムーンバリア:遊戯王カード考察

相手のメインフェイズ2を奪い取れ!   今回紹介するのは20th ANNIVE

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:彼岸の巡礼者 ダンテ 旅人の結彼岸(けつひがん)

今回紹介するのはEXTRA PACK 2015よりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王OCGテーマ考察:月光(ムーンライト)

ランサーズの逆ハーレム紅一点にして融合次元代表のセレナの扱うムーンライト、 アニメで活躍してい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
アロマセラフィ-ジャスミン:遊戯王カード考察  アロマだけでなく植物族全般で有用

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第23話『ゲノムの巨人』感想

遊戯王ヴレインズ23話の感想です。 アザナー状態になったマコトの

彼岸の黒天使 ケルビーニ:遊戯王カード考察 彼岸だけでなくレベル3メイン全般で有用!

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・

水晶機巧(クリストロン)-ハリファイバー:遊戯王カード考察 アクセルシンクロの救世主、むしろもっとやばい何か

11月25日に既存OCGテーマ用のリンクモンスターを収録したパック、

おジャマ改造:遊戯王カード考察 このカード1枚で3体特殊召喚して1枚ドロー、デッキさえ組めれば

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこ

→もっと見る

    • 4,717,461 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑