遊戯王カード考察:覇道星(はどうせい)シュラ 実はかなり出しやすい

今回紹介するのはコレクターズパック2018よりこのカードです。

 

 

 

覇道星シュラ
融合・効果モンスター
星12/闇属性/戦士族/攻   0/守   0
「覇勝星イダテン」+レベル5以上の戦士族モンスター
①:1ターンに1度、自分・相手のバトルフェイズに発動できる。
相手フィールドの全ての表側表示モンスターの攻撃力は0になる。
②:モンスター同士が戦闘を行うダメージ計算時に1度、発動できる。
その戦闘を行うお互いのモンスターの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、
それぞれのレベル×200アップする。
③:融合召喚したこのカードが
相手によって破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。
「覇勝星イダテン」1体を融合召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。

 

 

天にとけし者よ!悠久の覇者よ!
重ねし力で天下を取らん!
融合召喚!来い!レベル12!覇道星シュラ!!

闇属性戦士族のレベル12モンスターです。

アークファイブにおいて勝鬨勇雄が榊遊矢戦で使用し

その効果でダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンの攻撃力を0にしました。

その際エクシーズと相性の悪い覇勝星イダテンの意趣返しとばかりに

「レベルを持たないという事はレベル0という事だ!」

といったセリフを言っています。

よっぽど悔しかったんだろうなぁ前回のデュエル・・・。

アニメでは攻撃力を0にする効果は永続効果かつ自分モンスターにも影響していましたが

OCG化にあたり発動効果となり相手モンスター限定となりました。

二つの頭と4つの腕を持つ中華風の戦士です。

肩のあたりに浮かぶ黄金の鏢(ひょう)のようなものが印象的です。

シュラ(修羅)とは阿修羅の別名で

三面六臂(3つの頭と6つの腕)を持つ仏教の戦闘神です。

ここから転じて争いの絶えない様子を表す言葉としても使われ

仏教における六道の1つである争いの絶えない世界、

またそのように戦い続ける生き様の事を「修羅道」と言ったりします。

サムライスピリッツでも「修羅道とは倒す事とみつけたり」とか言ってますね。

 

 

「覇勝星イダテン」+レベル5以上の戦士族モンスター

融合素材には覇勝星イダテンとレベル5以上の戦士族1体を要求しています。

正攻法で融合召喚する場合覇勝星イダテンの効果で自身の攻撃力を上げつつ

予め墓地へ送った天融星カイキを蘇生するなりを狙うといいでしょう。

正攻法以外ではパラサイト・フュージョナーを使う手が存在します。

超量士レッドレイヤーを特殊召喚した後にワン・フォー・ワンなり

金華猫なりでパラシサイト・フュージョナーを特殊召喚すればいいので

むしろ覇勝星イダテンよりも融合召喚しやすいまであります。

融合モンスターを素材に指定しているので融合識別を使う手もあります。

 

 

①:1ターンに1度、自分・相手のバトルフェイズに発動できる。
相手フィールドの全ての表側表示モンスターの攻撃力は0になる。

②:モンスター同士が戦闘を行うダメージ計算時に1度、発動できる。
その戦闘を行うお互いのモンスターの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、
それぞれのレベル×200アップする。

①の効果は1ターンに1度、自分か相手のバトルフェイズ中に

相手の表側表示モンスター全ての攻撃力を0にする弱体化効果です。

②の効果はモンスター同士が戦闘を行うダメージ計算時に

そのモンスターの攻撃力をダメージ計算時の間だけ

自身のレベル×200アップさせるというものです。

覇勝星イダテンと違いレベルを持たないリンクやエクシーズにこそ強く

アニメでやったように勝鬨くんがめっちゃ得意気にしていたように

参照するレベルが無いモンスターの攻撃力を0として扱う事が可能です。

覇道星シュラ自身の攻撃力は0ですがこの2つの効果により

戦闘時には攻撃力2400となり相手が同じくレベル12でない限り

攻撃力で相手に勝る事が可能となっています。

 

またアニメと違い他の自分モンスターの攻撃力を0にせず

それでいて②の効果で攻撃力を上昇させる事が出来るので

例えば覇勝星イダテンであれば攻撃力5000で攻撃が可能です。

なお①の効果で下がる攻撃力は永続であり

例えこのカードがフィールドから離れたとしても攻撃力を下げたままにできます。

 

 

③:融合召喚したこのカードが
相手によって破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。
「覇勝星イダテン」1体を融合召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。

③の効果は融合召喚したこのカードが相手に破壊されて墓地へ送られた場合に

EXデッキから覇勝星イダテンを融合召喚扱いで特殊召喚できるというものです。

後続に繋げる効果としてはかなり優秀で覇勝星イダテン自体の性能が優秀な上に

融合召喚時の効果も発動できるので天融星カイキをサーチしつつ墓地へ送る事で

天融星カイキの蘇生から再度覇道星シュラの融合召喚を狙う事も可能です。

 

 

覇勝星イダテンの弱点を美味い具合にカバーしているカードですが

両方にとっての天敵としてホープ・ザ・ライトニングが存在します。

せっかく下げた攻撃力を自身の効果で5000にされてしまう上に

ホープ・ザ・ライトニングの攻撃時には②の効果も発動できず

攻撃力0の状態で攻撃力5000の直撃を受けてしまいます。

しかも破壊されても③の効果すら発動させてもらえません。

勿論エクシーズなので覇勝星イダテンも普通にぶん殴られて倒されます。

マジ天敵ですね。

 

 

それでも前述のようにパラサイト・フュージョナーを使えば

思った以上に出しやすいカードであり

また破壊されてもイダテンの融合召喚から再び出しやすい為、

耐性こそないもののかなり場持ちがいやらしいカードだったりします。

なんだかんだで大概のモンスターで相手には

戦闘で一方的に有利に立てる存在です。

関連記事

遊戯王OCG新カード考察:HSR(ハイスピードロイド)チャンバライダー

早速魔術師が大会で結果を残しているみたいですね。 まあサーチ手段も豊富でレベル7出しやすいとな

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:命削りの宝札

今回紹介するのは「MILLENNIUM PACK」よりこのカードです。   &

記事を読む

遊戯王カード考察:シーアーカイバー リンク召喚するデッキなら無理なく使えます

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG、2015年の制限改定発表!だがしかし・・・

とうとう今年7月のリミット・レギュレーションが判明しました。 どのカードが規制強化されるのか、

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー、破壊剣士融合

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)オッドアイズ・ライトフェニックス

オッPよりもペンデュラム召喚しやすいオッドアイズ!   今回紹介するのはシャイ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:真実の名

今回紹介するのはMILLENNIUM PACKよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王カード考察:ブルーアイズ・ソリッド・ドラゴン 効果無効&サクリファイスエスケープのいやらしさ

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

醒めない悪夢:遊戯王カード考察

メタとしても優秀だし悪用も効く   今回紹介するのはマキシマム・クライシスより

記事を読む

遊戯王カード考察:プラチナ・ガジェット 何かこの制約流行りそう

11月21日にVジャンプ1月号が発売されます。 今回紹介するのはその付録としてついてくるこのカ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:プラチナ・ガジェット 何かこの制約流行りそう

11月21日にVジャンプ1月号が発売されます。 今回紹介するのは

遊戯王カード考察:ハーピィ・パフューマー サーチ対象は結構多いです

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

遊戯王カード考察:ガーデン・ローズ・メイデン ブラック・ガーデンのサポートカード登場

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

遊戯王カード考察:弾丸特急バレット・ライナー 地属性機械族って結構います

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

遊戯王カード考察:月光融合(ムーンライト・フュージョン) 舞豹姫や舞獅子姫がより出しやすく

本日11月10日、デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-が発

→もっと見る

    • 5,847,780 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑