遊戯王カード考察:ヴァンパイアの領域 重要なライフ回復手段、複数発動も十分アリ

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカードです。

 

 

 

ヴァンパイアの領域
永続魔法
①:1ターンに1度、500LPを払って発動できる。
このターン自分は通常召喚に加えて1度だけ、
自分メインフェイズに「ヴァンパイア」モンスター1体を召喚できる。
②:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
自分の「ヴァンパイア」モンスターが相手に戦闘ダメージを与えた場合に発動する。
その数値分だけ自分のLPを回復する。

 

 

ヴァンパイアサポートとなる永続魔法です。

赤い月をバックにヴァンパイア・グリムゾンが鎌を構えて佇んでいます。

シルエットっぽく影が濃い中目が光っており非常に格好いいです。

吸血鬼というよりは死神感全開ですね。

個人的にはギタドラのたまゆら思い出しました。

 

 

①:1ターンに1度、500LPを払って発動できる。
このターン自分は通常召喚に加えて1度だけ、
自分メインフェイズに「ヴァンパイア」モンスター1体を召喚できる。

①の効果は1ターンに1度、ライフを500支払う事で

通常召喚とは別にヴァンパイア1体を追加で召喚できるというものです。

ヴァンプ・オブ・ヴァンパイアやヴァンパイア・デュークなど

通常召喚を条件に発動する効果を持つヴァンパイアが数多くいるため

召喚の数を増やす事でこれらの効果の発動機会を増やす事が可能です。

また金華猫を通常召喚して墓地のヴァンパイアの使い魔を蘇生、

上級ヴァンパイアをサーチしつつそのまま使い魔をリリースして

サーチしたヴァンパイアをアドバンス召喚するといった芸当も可能になります。

 

 

②:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
自分の「ヴァンパイア」モンスターが相手に戦闘ダメージを与えた場合に発動する。
その数値分だけ自分のLPを回復する。

②の効果はこのカードが魔法罠ゾーンに存在している間

自分のヴァンパイアが相手に戦闘ダメージを与えた場合に

その与えた数値分だけ自分のライフを回復するというライフ回復効果です。

相手に与えたダメージを吸い取るという実に吸血鬼らしい効果だと言えますね。

とにかくグハァゴハァとライフコストを払いまくるヴァンパイアにとって

このライフ回復は重要で1ターンに1度の発動制限も無い為、

積極的にこの効果でライフ回復を狙っていく事が可能です。

特にヴァンパイア・フロイラインによる戦闘補助との相性は抜群で

ヴァンパイア・フロイラインの効果で支払ったライフコストを

そっくりそのまま回復する事も十分に狙っていけます。

 

 

ヴァンパイアの支配と並んで【ヴァンパイア】における重要なライフ回復手段であり

このカードでどれだけライフを回復できるかが

各種ヴァンパイアの効果を発動できる回数に直結してきます。

召喚権追加効果も非常にありがたい為ヴァンパイアサポートの中でも

優先して採用したい部類のカードと言えるでしょう。

 

 

このカードを扱う場合の注意点として

「このカードの効果で増やせる召喚権は1度だけ」という点があります。

どういう事かというともしこのカードを2枚や3枚同時に発動しても

①の効果で追加でヴァンパイアを召喚できるのは1回だけという事です。

このため2枚以上同時に発動する存在意義は薄いように見えますが

②の効果は重複しもし2000の戦闘ダメージを与えた場合

このカードが2枚あれば4000ものライフを回復する事が可能となります。

前述の通りどれだけライフを回復できるかが効果の発動回数に直結するので

例え追加の召喚が1回だけであっても複数同時に発動する価値は十分にあります。

手札に腐らせるよりは積極的に発動していく方が個人的にはオススメです。

関連記事

遊戯王カード考察:星遺物に響く残叫(せいいぶつにひびくざんきょう) このままではお兄ちゃんが闇堕ちしてしまう

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。   &n

記事を読む

巨神竜復活と一緒に揃えておきたいカードは?色んなカードが収録されているぞ!

ストラクチャーデッキR-巨神竜復活-の発売日となる2月6日もいよいよ目前に迫ってきました。 既

記事を読む

遊戯王カード考察:ゴッドオーガス サイコロ関連のサポートカードと順当に相性よし

今回紹介するのはコレクターズパック2018よりこのカードです。    

記事を読む

サブテラーの導師:遊戯王カード考察 サーチも出来るし妨害もできるし展開の補助もできる

9月21日にVジャンプ11月号が発売されます。 今回紹介するのはその付録としてついてくるこのカ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:花札衛(カーディアン)-雨四光(あめしこう)-

エンジョォォォォォォォイ!   5月14日にコレクターズパック「閃光の決闘者編

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:レッドアイズ・インサイト

レッドアイズに超朗報   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノムよ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ワンダー・エクシーズ

今回紹介するのはシャイニング・ビクトリーズよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ブレイブアイズ・ペンデュラム・ドラゴン

攻撃力0!効果も無効!それでも駄目なら除外!   10月8日に新しくレイジング

記事を読む

隠密忍法帖(おんみつにんぽうちょう):遊戯王カード考察  ようやくあのカードが有効活用できます

今回紹介するのはEXTRA PACK 2017よりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王カード考察:虚無械(きょむかい)アイン、無限械(むげんかい)アイン・ソフ、無限光(むげんこう)アイン・ソフ・オウル

本日5月12日、いよいよコレクターズパック2018の発売にです。 今回紹介するのはそのコレクタ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:エルフェーズ サイバネット・バックドアと相性よし リンク素材にするだけが芸じゃない

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:プロフィビット・スネーク 毎ターン回収可能な戦闘サポート

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第57話『雲上の決戦』感想

遊戯王ヴレインズ57話の感想です。  

遊戯王カード考察:シューティングコード・トーカー 攻撃力を上昇させるメリットがでかい

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:G戦隊 シャインブラック 意外と充実している地属性昆虫族通常モンスター

7月にジャンプビクトリーカーニバル2018が行われます。 今回紹

→もっと見る

    • 5,407,932 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑