遊戯王カード考察:ヴァンパイア・グリムゾン せっかくだから俺はこの赤の破壊耐性付与を選ぶぜ

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカードです。

 

 

 

ヴァンパイア・グリムゾン
効果モンスター
星5/闇属性/アンデット族/攻2000/守1400
①:自分フィールドのモンスターが戦闘または相手の効果で破壊される場合、
代わりにその破壊されるモンスターの数×1000LPを払う事ができる。
②:このカードが戦闘でモンスターを破壊したバトルフェイズ終了時に発動できる。
そのモンスターを墓地から可能な限り自分フィールドに特殊召喚する。

 

 

ヴァンパイアの新しい同胞となる闇属性アンデット族のレベル5モンスターです。

「ヴァンパイア・リムゾン」ではなく「ヴァンパイア・リムゾン」です。

赤いローブと巨大な鎌を携えた死神のような吸血鬼です。

名前は死神を意味する「グリムリーパー」と「クリムゾン」からでしょうか。

 

 

①:自分フィールドのモンスターが戦闘または相手の効果で破壊される場合、
代わりにその破壊されるモンスターの数×1000LPを払う事ができる。

①の効果は自分の場のモンスターが戦闘か相手の効果で破壊される場合、

モンスター1体につき1000のライフを払う事で破壊を逃れるというものです。

自分のモンスター全体に効果であり飛躍的に場持ちを高めてくれる効果ですが

ヴァンパイアにはほかにもライフコストを支払うカードが数多くある為

ライフコストとの兼ね合いが鍵となってくるでしょう。

 

 

②:このカードが戦闘でモンスターを破壊したバトルフェイズ終了時に発動できる。
そのモンスターを墓地から可能な限り自分フィールドに特殊召喚する。

②の効果は相手モンスターを戦闘破壊したバトルフェイズ終了時に

墓地から可能な限り自分の場に特殊召喚するゴヨウ効果です。

ヴァンパイア・ベビーをリスペクトした効果であり

今回収録されるヴァンパイアの数多くが備えている半共通効果と言えるものです。

このカードの攻撃力は2000と上級モンスターとしてはやや物足りない数値なので

ヴァンパイア・フロイラインやヴァンパイア帝国でサポートするといいでしょう。

 

 

レベル5なのでヴァンパイア・デュークやシャドウ・ヴァンパイアで特殊召喚すれば

そのまま紅貴士-ヴァンパイア・ブラムをはじめとする

ランク5のエクシーズ召喚に繋げる事が可能です。

ヴァンパイア・フロイラインともレベルを合わせやすいでしょう。

またヴァンパイア・アウェイクやリビングデッドの呼び声のような

フリーチェーンで特殊召喚できるカードと相性がよく

相手のモンスター破壊にチェーンして特殊召喚する事で

ライフコストと引き換えに場のモンスター全体に破壊耐性を付与可能です。

ヴァンパイアの中でも特にデッキを選ばずに活用できる効果を持っている為、

【ヴァンパイア】や【アンデット族】のみならず

様々なデッキに出張させられる可能性を持っています。

特にランク5のエクシーズ召喚を狙うデッキであれば

ヴァンパイア・アウェイクあたりと一緒に出張させてみるのも面白いと思います。

下級モンスター相手であればゴヨウ効果も十分狙っていけます。

関連記事

遊戯王OCG:2018年1月の制限改定を個人的に予想してみる

12月になりました。今年もいよいよあと一か月ですね。 遊戯王的にはルールそのものが一気に変わっ

記事を読む

遊戯王カード考察:超量士(ちょうりょうし)ホワイトレイヤー 追加戦士枠ですってよ奥さん

今回紹介するのはDARK NEOSTORMよりこのカードです。    

記事を読む

超天新龍(ちょうてんしんりゅう)オッドアイズ・レボリューション・ドラゴン:遊戯王カード考察 切り札(多芸ドラゴン族サポート)

10月4日に「ARC-V 最強デュエリスト遊矢!!」の2巻が発売されます。 今回紹介するのはそ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:超重忍者(ちょうじゅうにんじゃ)シノビ-A・C(ア・シー)

意外と超重武者以外でも使えるぞ   今回紹介するのはレイジング・テンペストより

記事を読む

遊戯王アークファイブ第138話『暗翼の竜』感想

遊戯王ARC-V138話の感想です。 黒咲、カイトがズァークに敗れ去り今度は権現坂とジャックが

記事を読む

遊戯王VRAINS考察:今現在残っている謎や今後の展開など

いよいよ2018年も終わりを迎えます。 今日までなんとか更新を続ける事ができ おかげ様で

記事を読む

覇王白竜(はおうはくりゅう)オッドアイズ・ウィング・ドラゴン:遊戯王カード考察 Pゾーンにいってからが本番だ

4月28日にマスターガイド5が発売されます。 今回紹介するのはその付属カードとしてついてくるこ

記事を読む

遊戯王カード考察:滅びの呪文-デス・アルテマ

対象を選ばない裏側表示の除外!ブラフとしても使える!   今回紹介するのは20

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:超重魔獣(ちょうじゅうまじゅう)キュウ-B(ビー)

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:解放のアリアドネ

ブレイカーズ・オブ・シャドウのカードの情報、一気に来ましたね。 今回紹介するのはこのカードです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,271,874 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑