遊戯王カード考察:リンク・ストリーマー 効果を発動させる手段は色々あります

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

 

 

 

リンク・ストリーマー
効果モンスター
星4/光属性/サイバース族/攻1600/守1800
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、
自分フィールドにサイバース族モンスターが召喚・特殊召喚された時に発動できる。
自分フィールドに
「データトークン」(サイバース族・光・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。

 

 

光属性サイバース族のレベル4モンスターです。

ソーラーパネル型の翼が特徴的な機械竜です。

また腹部から何かを照射しています。

ストリーマーとは様々な意味がありますがこの場合は恐らく

音声や動画などのファイルをダウンロードしつつ随時再生する

ストリーミングから来ていると思われます。

このストリーミングで動画を再生する人をストリーマーと呼び、

主に動画のリアルタイム配信者などがそれに該当します。

このカードの場合はサイバース族が特殊召喚された際に

それのデータをすぐさまトークンとして再生しているのでしょう。

 

 

その効果は1ターンに1度、このカードがモンスターゾーンにある状態で

自分の場にサイバース族が召喚、特殊召喚された場合に

トークンを1体特殊召喚するというものです。

【サイバース族】においてこの条件を満たすのは非常に簡単であり

バックアップ・セクレタリー、ブート・スタッガード、サイバース・コンバーターのいずれかが

手札にあればそれを特殊召喚すれば条件を満たす事が可能ですし

ワンタイム・パスコードでトークンを作成する事でも条件を満たせます。

トークンを出した後はそのままLINK-3あたりに繋げるといいでしょう。

 

その他にも通常モンスターを素材にリンク召喚できるリンク・スパイダーや

レベル1を素材にリンク召喚できるリンクリボーをトリガーにするのもいいでしょう。

前者は予想GUYから、後者は黄泉ガエルやジェスター・コンフィ等から展開できるので

これまた容易に発動条件を満たせます。

 

個人的にはこのカードが光属性なのもあり

フォトン・サンクチュアリを使うのも面白いと思っています。

トークン2体でセキュリティ・ドラゴンあたりをリンク召喚する事で条件を満たせ

そこからファイアウォール・ドラゴンやトロイメア・グリフォンに繋げられます。

 

 

サイバース族の中でもかなり使いやすい類のカードなので

積極的にデッキに採用していく事ができるでしょう。

サイバース族のモンスターは展開手段に長けた効果が多いものの

1ターンに1度の制約がついているものが中心なので

こういった使いやすいカードが増えるのは単純に嬉しいです。

それにしてもサイバース族はトークンや通常モンスターを積極的に活用していきますね。

関連記事

遊戯王カード考察:E・HERO(エレメンタルヒーロー) ソリッドマン HERO専用おまけ付きゴブリンドバーグ

本日1月20日、Vジャンプ3月号が発売されます。 今回紹介するのはその付録となるこのカードです

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:竜呼(りゅうこ)相打つ

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:不知火の隠者(かげもの)

不知火だけでなくアンデット族全般とっての期待の新生!   今回紹介するのはザ・

記事を読む

遊戯王カード考察:妖仙獣の神颪(ようせんじゅうのかみおろし)

妖仙獣のペンデュラム召喚を強烈にサポート!   今回紹介するのはディメンション

記事を読む

ヴァレルロード・ドラゴン:遊戯王カード考察  チェーン封じにコントロール奪取とライバルエースの風格十分!

7月8日に第10期2つ目のパック「サーキット・ブレイク」が発売されます。 今回紹介するのはその

記事を読む

遊戯王カード考察:常夏のカミナリサマー 大狼雷鳴と相性抜群、ようやく雷族にリンクが登場してくれました

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第22話『漆黒に染まる日輪』感想

遊戯王ヴレインズ22話の感想です。 物語はさらなる展開を迎えハノイの騎士も再び活動を開始します

記事を読む

電子光虫-LEDバグ(デジタル・バグ-レディバグ)

エクシーズモンスターにドロー効果を付与!   今回紹介するのはマキシマム・クラ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:量子猫、鏡像のスワンプマン

彼岸と帝、結構環境で活躍しているみたいですね。 アドバンス召喚も随分強くなったものです。

記事を読む

遊戯王アークファイブ第133話『輝かしきエンタメショー』感想

遊戯王ARC-V134話の感想です。 ユーリの伏せカード「超融合」を見事に当てた榊遊勝。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,986,897 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑