遊戯王カード考察:リンク・ストリーマー 効果を発動させる手段は色々あります

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

 

 

 

リンク・ストリーマー
効果モンスター
星4/光属性/サイバース族/攻1600/守1800
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、
自分フィールドにサイバース族モンスターが召喚・特殊召喚された時に発動できる。
自分フィールドに
「データトークン」(サイバース族・光・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。

 

 

光属性サイバース族のレベル4モンスターです。

ソーラーパネル型の翼が特徴的な機械竜です。

また腹部から何かを照射しています。

ストリーマーとは様々な意味がありますがこの場合は恐らく

音声や動画などのファイルをダウンロードしつつ随時再生する

ストリーミングから来ていると思われます。

このストリーミングで動画を再生する人をストリーマーと呼び、

主に動画のリアルタイム配信者などがそれに該当します。

このカードの場合はサイバース族が特殊召喚された際に

それのデータをすぐさまトークンとして再生しているのでしょう。

 

 

その効果は1ターンに1度、このカードがモンスターゾーンにある状態で

自分の場にサイバース族が召喚、特殊召喚された場合に

トークンを1体特殊召喚するというものです。

【サイバース族】においてこの条件を満たすのは非常に簡単であり

バックアップ・セクレタリー、ブート・スタッガード、サイバース・コンバーターのいずれかが

手札にあればそれを特殊召喚すれば条件を満たす事が可能ですし

ワンタイム・パスコードでトークンを作成する事でも条件を満たせます。

トークンを出した後はそのままLINK-3あたりに繋げるといいでしょう。

 

その他にも通常モンスターを素材にリンク召喚できるリンク・スパイダーや

レベル1を素材にリンク召喚できるリンクリボーをトリガーにするのもいいでしょう。

前者は予想GUYから、後者は黄泉ガエルやジェスター・コンフィ等から展開できるので

これまた容易に発動条件を満たせます。

 

個人的にはこのカードが光属性なのもあり

フォトン・サンクチュアリを使うのも面白いと思っています。

トークン2体でセキュリティ・ドラゴンあたりをリンク召喚する事で条件を満たせ

そこからファイアウォール・ドラゴンやトロイメア・グリフォンに繋げられます。

 

 

サイバース族の中でもかなり使いやすい類のカードなので

積極的にデッキに採用していく事ができるでしょう。

サイバース族のモンスターは展開手段に長けた効果が多いものの

1ターンに1度の制約がついているものが中心なので

こういった使いやすいカードが増えるのは単純に嬉しいです。

それにしてもサイバース族はトークンや通常モンスターを積極的に活用していきますね。

関連記事

遊戯王カード考察:ダイナレスラー・ギガ・スピノサバット 超久しぶりな恐竜族用のシンクロ

今回紹介するのはDARK NEOSTORMよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:昇天の剛角笛(グレイトホーン)

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王カード考察:発条補修(ぜんまいほしゅう)ゼンマイコン ゼンマイがより使いまわせるように

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。   &n

記事を読む

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。    

記事を読む

妖精伝姫(フェアリーテイル)-カグヤ:遊戯王カード考察

今度のフェアリーテイルは日本からだ!   今回紹介するのはマキシマム・クライシ

記事を読む

No.(ナンバーズ)71 リバリアン・シャーク:遊戯王カード考察  バリアンズ・カオス・ドローをしたいあなたの為に

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第78話『反骨のバウンティーハンター』感想

遊戯王VRAINS78話の感想です。   前回のあらすじ:幼女の虐待シ

記事を読む

遊戯王カード考察:銀河眼の煌星竜(ギャラクシーアイズ・ソルフレア・ドラゴン) トークンから簡単に出せるギャラクシーアイズ

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:パンドラの宝具箱

新しい形のペンデュラムメタ!   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノ

記事を読む

動画紹介:この遊戯王のデュエルはギャンブルである

まだ考察しかしていませんでしたが、 このサイトは動画紹介のサイトでもあるので動画も紹介していきます

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,281,355 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑