遊戯王カード考察:にらみ合い アカシック・マジシャンにメンチビームさせたいあなたに

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

 

 

 

にらみ合い
永続魔法
①:自分がEXモンスターゾーンにモンスターを特殊召喚した時、
相手のメインモンスターゾーンのモンスター1体を対象として発動できる。
その相手のモンスターを、その自分のEXモンスターゾーンの
モンスターと同じ縦列の相手のメインモンスターゾーンに移動する。
②:相手がEXモンスターゾーンにモンスターを特殊召喚した時、
自分のメインモンスターゾーンのモンスター1体を対象として発動できる。
その自分のモンスターを、その相手のEXモンスターゾーンの
モンスターと同じ縦列の自分のメインモンスターゾーンに移動する。

 

 

汎用の永続魔法です。

「あんたね!せっかく来たのに何さっきから無視してんのよ!」

「うっさいわね!あんたの事なんか知らないわよ!」

「落ち着いてー・・・・・」

「喧嘩駄目ー・・・・・」

「ここ私の部屋なんだけど」

 

イラストはライバル・アライバルの続きでしょう。

アルケミック・マジシャンとシャイニート・マジシャンが争っていたと思ったら

今度はアルケミック・マジシャンとアカシック・マジシャンがメンチビームしてます。

必死で2人をなだめようとしているホムンクルスがとっても健気です。

そしてシャイニートは赤くなった頬を抑えつつ

メンチきってる2人を冷ややかな目で見ています。

恐らく状況を考えるとここはシャイニートの個室であり

部屋主からすれば「ここで始めんなどっかいけ」って感じなのでしょう。

 

 

①:自分がEXモンスターゾーンにモンスターを特殊召喚した時、
相手のメインモンスターゾーンのモンスター1体を対象として発動できる。
その相手のモンスターを、その自分のEXモンスターゾーンの
モンスターと同じ縦列の相手のメインモンスターゾーンに移動する。

①の効果は自分がEXモンスターゾーンに

モンスターを特殊召喚した時に相手のメインモンスターゾーンのモンスターを

今自分が特殊召喚したモンスターと同じ縦列に移動させるというものです。

相手を無理やりの真正面に立たせるまさににらみ合いをする効果です。

特にアカシック・マジシャンや星杯竜イムドゥークなど

真正面のリンク先に効果を発揮するタイプのリンクモンスターと相性がよく、

相手モンスターをそれらのリンク先へと強制的に移動させられます。

イラストからもアカシック・マジシャンとのコンボを想定しているのでしょう。

 

 

②:相手がEXモンスターゾーンにモンスターを特殊召喚した時、
自分のメインモンスターゾーンのモンスター1体を対象として発動できる。
その自分のモンスターを、その相手のEXモンスターゾーンの
モンスターと同じ縦列の自分のメインモンスターゾーンに移動する。

②の効果は相手がEXモンスターゾーンにモンスターを特殊召喚した時に

自分のメインモンスターゾーンのモンスターを

今相手が特殊召喚したモンスターと同じ縦列に移動させるというものです。

丁度①とは逆の効果となっており相手の場所にこちらから移動してメンチを切ります。

効果タイミング的に相手への依存度が強い為①の効果よりもやや使いづらいですが

こちらは縦軸に関係のあるメインデッキのモンスターを利用可能なのがポイントです。

特に魅幽鳥と相性がよくモンスターが特殊召喚された際に同じ縦列になる事で

そのモンスター効果を無効にする事が可能です。

星遺物に眠る深層があればジャックナイツでも同じことが可能です。

 

 

中々扱いの難しいカードですがトリッキーで面白い性能をしています。

アカシック・マジシャンのようなカードを出しやすいデッキか

ジャックナイツあたりで採用してみるのも面白いと思います。

また今後アカシック・マジシャンのように

「前方のリンクマーカーを持ちリンク先になんやかんやするリンクモンスター」

が登場した場合このカードの事を思い出してみるのもいいと思います。

関連記事

真竜(しんりゅう)「アドバンス召喚軸」:遊戯王テーマ考察

竜剣士ラスターPと竜魔王レクターPの対決は2人が合体し 真竜剣士マスターPになるスペリオルドラ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:ホールディング・アームズ

今週の遊戯王アークファイブはおやすみです・・・・・・ 今回紹介するのはMILLENNIUM P

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:SR(スピードロイド)パチンゴーカート、SR電々大公(でんでんだいこう)

着実に増えるスピードロイド   今回紹介するのはシャイニング・ビクトリーズより

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:究極幻神(きゅうきょくげんしん)アルティミトル・ビシバールキン

今回紹介するのはプレミアムパック18よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:The tripping MERCURY(ザ・トリッピング・マーキュリー)

今回紹介するのはコレクターズパック「閃光の決闘者編」よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:マジェスティックP(ペガサス)、マジェスペクター・フォックス

マジェスペクター、早速大会で成績残したみたいですね。 サーチ能力に関しては圧倒的な性能を持つテ

記事を読む

遊戯王カード考察:星遺物(せいいぶつ)からの目醒め 色々悪用しがいのあるカードです

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。   &n

記事を読む

遊戯王カード考察:一撃必殺!居合いドロー アリガトウ、オレノデッキ・・・ 外れ前提で使う選択肢もアリ

今回紹介するのはコレクターズパック2018よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王カード考察:オッドアイズ・ファンタズマ・ドラゴン サーチ手段豊富なスケール0、効果も優秀

本日4月4日に漫画版遊戯王アークファイブの5巻が発売されます。 表紙のユーリとスターヴ

記事を読む

遊戯王カード考察:古代の機械融合(アンティーク・ギアフュージョン) 古代の機械超巨人出すなら是非

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:エルフェーズ サイバネット・バックドアと相性よし リンク素材にするだけが芸じゃない

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:プロフィビット・スネーク 毎ターン回収可能な戦闘サポート

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第57話『雲上の決戦』感想

遊戯王ヴレインズ57話の感想です。  

遊戯王カード考察:シューティングコード・トーカー 攻撃力を上昇させるメリットがでかい

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:G戦隊 シャインブラック 意外と充実している地属性昆虫族通常モンスター

7月にジャンプビクトリーカーニバル2018が行われます。 今回紹

→もっと見る

    • 5,407,932 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑