遊戯王カード考察:デグレネード・バスター 単純に特殊召喚しやすい2500打点として優秀

モンスターハンター・ワールド買いました。

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

 

 

 

デグレネード・バスター
特殊召喚・効果モンスター
星7/炎属性/サイバース族/攻2500/守2500
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地のサイバース族モンスター2体を除外した場合に特殊召喚できる。
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードの攻撃力より高い攻撃力を持つ
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをエンドフェイズまで除外する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

 

炎属性サイバース族のレベル7特殊召喚モンスターです。

 

腕の部分にドリルを付けたグレーと赤を基調としたモンスターです。

両腕からストナーサンシャインのようなエネルギー球を作り出しています。

 

 

このカードは通常召喚できない。
自分の墓地のサイバース族モンスター2体を除外した場合に特殊召喚できる。

特殊召喚モンスターであり

墓地のサイバース族2体を除外する事で手札から特殊召喚が可能です。

【サイバース族】であればリンク召喚を行っていれば

自然と墓地にサイバース族を溜める事ができるでしょう。

サイバース族には除外された時に効果を発動できる

ドットスケーパーやバランサーロードが存在するので

これらを除外コストにできれば都合がいいです。

 

 

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードの攻撃力より高い攻撃力を持つ
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをエンドフェイズまで除外する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

その効果は1ターンに1度、このカードより高い攻撃力を持つ

相手モンスターをエンドフェイズまで除外できるフリーチェーン効果です。

このカードの攻撃力は2500あり、下級モンスターを除外するのは難しいものの

相手の大型モンスターをフリーチェーンで一時退散出来るのは優秀で

自分ターンと相手ターンで間髪入れずに除外させる事が出来るので

このカードが生きている限りはほぼ無力化させる事が可能です。

特にエクシーズモンスターを除外してオーバーレイユニットを消せれば美味しいです。

 

 

①の効果が狙える状況ではなくとも

単純に手札からの特殊召喚がしやすい2500打点と見ても中々に優秀で

【サイバース族】にとってのアタッカーとして積極的に活用していけます。

攻撃力の高いモンスターがいても①の効果で除外が出来るので

場合によってはダイレクトアタックを狙う事も出来るでしょう。

フォーマッド・スキッパーの効果でサーチが可能なのも見逃せない点であり

フォーマッド・スキッパーを採用する場合は一緒に採用するのがオススメです。

 

 

基本的にサイバース族デッキで使う事が前提のカードですが

サイバース族は汎用のリンクモンスターが豊富に存在しており

またそのリンクを素材にさらにセキュア・ガードナーにも繋げられる為

実は意外とサイバース族以外でも召喚条件を満たしていく事が可能です。

レベル7のモンスターの中でも特殊召喚が狙いやすい部類であり

ランク7のエクシーズ素材としての利用価値もあります。

関連記事

レッド・ロイド・コール:遊戯王カード考察  多分これが一番ビークロイド強化してると思います

6月3日、とうとうデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-の発売日です。 今回紹介するの

記事を読む

遊戯王OCG新テーマ考察:アクアアクトレス

せっかく新テーマも出ている事ですしちょっとそちらの考察もしていきましょうか。 新テーマはカード

記事を読む

サイバー・ダーク・カノン:遊戯王カード考察  こいつを装備させれば2400打点の墓地肥やしドロー効果持ちが誕生!

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:EM(エンタメイト)ドクロバット・ジョーカー

今回紹介するのはマスター・オブ・ペンデュラムよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:超重輝将(ちょうじゅうきしょう)ヒス-E(イー)

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

EM小判竜(エンタメイト ドラゴ・リモーラ):遊戯王カード考察

ドラゴン族に混ぜてみるといかがでしょう?   今回紹介するのはマキシマム・クラ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:水晶機巧(クリストロン)-グリオンガンド

チューナーが大量に出せるデッキにどうぞ   今回紹介するのはレイジング・テンペ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:矮星竜 プラネター

クラッシュ・オブ・リベリオン、いよいよ今日発売ですね。 今回はこのカードの解説です。 &

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:オッドアイズ・ファントム・ドラゴン

2400の追加ダメージを狙え!   4月4日に漫画版遊戯王ARC-Vの第1巻が

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:黒竜降臨、黒竜の聖騎士(ナイト・オブ・ブラックドラゴン)

今回紹介するのはコレクターズパック-運命の決闘者編-よりこれらのカードです。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:ヴァンパイア・スカージレット 使いやすい蘇生効果を持つ優等生吸血鬼

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王カード考察:ヴァンパイアの支配 ライフ払うどころか逆に回復できる万能カウンター罠

本日いよいよデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズの発売です。

遊戯王カード考察:ヴァンパイア・グリムゾン せっかくだから俺はこの赤の破壊耐性付与を選ぶぜ

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王カード考察:ヴァンパイア・フロイライン 手札からポンと出てきて3000攻撃力ポンとくれたぜ(ライフコストいるけど)

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第40話『勝利への渇望』感想

遊戯王ヴレインズ40話の感想です。 前回のあらすじ:ミラ

→もっと見る

    • 5,075,091 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑