遊戯王カード考察:デグレネード・バスター 単純に特殊召喚しやすい2500打点として優秀

モンスターハンター・ワールド買いました。

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

 

 

 

デグレネード・バスター
特殊召喚・効果モンスター
星7/炎属性/サイバース族/攻2500/守2500
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地のサイバース族モンスター2体を除外した場合に特殊召喚できる。
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードの攻撃力より高い攻撃力を持つ
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをエンドフェイズまで除外する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

 

炎属性サイバース族のレベル7特殊召喚モンスターです。

 

腕の部分にドリルを付けたグレーと赤を基調としたモンスターです。

両腕からストナーサンシャインのようなエネルギー球を作り出しています。

 

 

このカードは通常召喚できない。
自分の墓地のサイバース族モンスター2体を除外した場合に特殊召喚できる。

特殊召喚モンスターであり

墓地のサイバース族2体を除外する事で手札から特殊召喚が可能です。

【サイバース族】であればリンク召喚を行っていれば

自然と墓地にサイバース族を溜める事ができるでしょう。

サイバース族には除外された時に効果を発動できる

ドットスケーパーやバランサーロードが存在するので

これらを除外コストにできれば都合がいいです。

 

 

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードの攻撃力より高い攻撃力を持つ
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをエンドフェイズまで除外する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

その効果は1ターンに1度、このカードより高い攻撃力を持つ

相手モンスターをエンドフェイズまで除外できるフリーチェーン効果です。

このカードの攻撃力は2500あり、下級モンスターを除外するのは難しいものの

相手の大型モンスターをフリーチェーンで一時退散出来るのは優秀で

自分ターンと相手ターンで間髪入れずに除外させる事が出来るので

このカードが生きている限りはほぼ無力化させる事が可能です。

特にエクシーズモンスターを除外してオーバーレイユニットを消せれば美味しいです。

 

 

①の効果が狙える状況ではなくとも

単純に手札からの特殊召喚がしやすい2500打点と見ても中々に優秀で

【サイバース族】にとってのアタッカーとして積極的に活用していけます。

攻撃力の高いモンスターがいても①の効果で除外が出来るので

場合によってはダイレクトアタックを狙う事も出来るでしょう。

フォーマッド・スキッパーの効果でサーチが可能なのも見逃せない点であり

フォーマッド・スキッパーを採用する場合は一緒に採用するのがオススメです。

 

 

基本的にサイバース族デッキで使う事が前提のカードですが

サイバース族は汎用のリンクモンスターが豊富に存在しており

またそのリンクを素材にさらにセキュア・ガードナーにも繋げられる為

実は意外とサイバース族以外でも召喚条件を満たしていく事が可能です。

レベル7のモンスターの中でも特殊召喚が狙いやすい部類であり

ランク7のエクシーズ素材としての利用価値もあります。

関連記事

遊戯王OCG考察:あの禁止カードどもはどうエラッタすれば復帰できるか?その3

昨日の夜、ライフを失くしてバーンの海に濡れていた。 今日の昼、ドローカードを元にエクゾディアを追っ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:EM(エンタメイト)モンキーボード

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王カード考察:花札衛-月花見-(カーディアン つきはなみ)

カーディアンにシンクロチューナーが登場どすえ   ディメンションボックスの収録

記事を読む

遊戯王カード考察:影王デュークシェード 闇属性の上級なんでも回収

今回紹介するのはストラクチャーデッキR-闇黒の呪縛-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王カード考察:死霊王 ドーハスーラ 何気にアンデット族以外でも有用

本日9月22日、ストラクチャーデッキR-アンデットワールド-が発売されます。 今回紹介するのは

記事を読む

遊戯王カード考察:オルターガイスト・キードゥルガー 場合によっては自爆特攻も考慮

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。   &n

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:マジェスペクター・スーパーセル

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:マジシャンズ・ロッド

今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王カード考察:フォーマッド・スキッパー レベル5以上のサイバースと一緒に出張させよう

今回紹介するのはLINK VRAINS BOX(リンク・ヴレインズ・ボックス)よりこのカードです。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:黒魔導強化(ブラック・エクスパンド)

どの効果も便利です   今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンよりこのカー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:プラチナ・ガジェット 何かこの制約流行りそう

11月21日にVジャンプ1月号が発売されます。 今回紹介するのは

遊戯王カード考察:ハーピィ・パフューマー サーチ対象は結構多いです

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

遊戯王カード考察:ガーデン・ローズ・メイデン ブラック・ガーデンのサポートカード登場

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

遊戯王カード考察:弾丸特急バレット・ライナー 地属性機械族って結構います

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-よりこ

遊戯王カード考察:月光融合(ムーンライト・フュージョン) 舞豹姫や舞獅子姫がより出しやすく

本日11月10日、デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-が発

→もっと見る

    • 5,847,297 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑