遊戯王カード考察:トリックスター・シャクナージュ 墓地からの除外狙ってみる?

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

 

 

 

トリックスター・シャクナージュ
効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1400/守1900
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:手札から「トリックスター」カード1枚を捨て、
自分の墓地の「トリックスター」リンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手の墓地からカードが除外される度に、
その除外されたカードの数×200ダメージを相手に与える。

 

 

トリックスターのニューカマーとなるレベル4モンスターです。

 

紫の跳ねたセミロングヘアが特徴的なトリックスターです。

ちょっとつんとした表情が特徴的ですね。

手にはこれまたライトフレイルになりそうな杖を持っています。

いやほんとトリックスターの杖は全体的にえげつない形状してますね。

モチーフとなった花は恐らくシャクナゲでしょう。

葉に吐き気や下痢などを引き起こす作用のある有毒植物ですが

大きな花が特徴で園芸用として人気のある植物です。

また遠くで見る事しかできない憧れの存在を「高嶺の花」と読んだりしますが

高山に生息する性質からその高嶺の花の語源となった植物でもあります。

花言葉は「威厳」「荘厳」「危険」とこれまた近寄りづらい言葉のオンパレードで

彼女が非常にツンツンした近寄りづらい性格をしている事が伺えます。

いわゆるクール系アイドルですね。

 

 

このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:手札から「トリックスター」カード1枚を捨て、
自分の墓地の「トリックスター」リンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

①の効果は手札からトリックスターと名の付くカードを1枚捨てる事で

墓地のトリックスターリンクモンスター1体を特殊召喚する蘇生効果です。

このカードと合わせてLINK-2のホーリーエンジェル等を蘇生すれば

LINK-3のフォクシーウィッチのリンク召喚が狙えますし

フォクシーウィッチを蘇生すればLINK-4のベラマドンナのリンク召喚が狙えると

手札コストが必要な事を考えても非常に有用な効果です。

特にフォクシーウィッチは蘇生した時にバーン効果も発動できる為、

ベラマドンナのリンク召喚に繋げる為にも積極的に蘇生を狙いたい所です。

 

 

②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手の墓地からカードが除外される度に、
その除外されたカードの数×200ダメージを相手に与える。

②の効果はこのカードがモンスターゾーンに存在している状態で

相手の墓地からカードが除外される度に

除外された枚数×200だけダメージを与えるというものです。

あくまで墓地からカードが除外された時限定で

フィールドやデッキから除外されてもダメージが入らない点には注意してください。

現状トリックスターに相手の墓地を除外できるカードは無い為、

この効果を狙うのであれば別途墓地のカードを除外できる手段を用意しましょう。

 

 

②の効果は通常のトリックスターでは狙う事が難しいものの、

①の効果が優秀でこちらだけを目的にしても採用する価値は十分にあるでしょう。

特にベラマドンナのリンク召喚を狙う場合には大いに助けになってくれるカードです。

一方で②の効果を活かそうと思った場合ある程度専用の構築が求められます。

魂の解放で相手の墓地を5枚除外すればそれで1000ダメージ与えられる為、

中々馬鹿に出来ないバーンダメージを誇ります。

1ターンに1度の制約もなく場にシャクナージュが複数いれば効果も重複する為、

例えばシャクナージュを地獄の暴走召喚などで3体特殊召喚した後に

魂の解放で相手の墓地を5枚除外すればそれで3000ダメージを与えられます。

ここまでお膳立てが出来るのであれば狙う価値のあるダメージ量です。

相手の墓地を除外できるカードには他にはデビル・コメディアンというのもあります。

除外できるかどうかは2分の1ですが決まれば相手の墓地を全て除外できる為、

状況によっては凄まじいバーンダメージを叩き出す事も可能です。

墓地からの除外に限定されているために中々に扱いの難しいバーン効果ですが

爆発力は確かなものがある為これに特化したデッキを構築するのも面白いと思います。

 

関連記事

遊戯王カード考察:EM(エンタメイト)ダグ・ダガーマン

ブレイブアイズの融合素材にどうぞ   今回紹介するのはレイジング・テンペストよ

記事を読む

ミキサーロイド:遊戯王カード考察 露骨すぎるスピードロイド対策、でも意外とスピードロイドでも活用できる?

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-よりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王カード考察:大胆無敵 ここにきてまさかのキュアバーン強化です

今回紹介するのはSAVAGE STRIKE(サベージ ストライク)よりこのカードです。 &nb

記事を読む

遊戯王OCGテーマ考察:トラミッド “ザ・ダーク・イリュージョン”

メタルフォーゼに引き続きザ・ダーク・イリュージョンに 新しいテーマとして「トラミッド」が登場す

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:レッド・デーモンズ・ドラゴン・タイラント

今回紹介するのはザ・ダーク・イリュージョンよりこのカードです。    

記事を読む

栄光の聖騎士団(えいこうのせいきしだん):遊戯王カード考察 トリスタンとの組み合わせが強力

皆さんコード・トーカーはもう貰いましたか? 自分のいった所は自分が初めて貰いにいった客だったみ

記事を読む

遊戯王カード考察:轟雷機龍(ごうらいきりゅう)-サンダー・ドラゴン 出すなら展開手段を用意しておこう

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK2よりこのカードです。   &

記事を読む

デスペラード・リボルバー・ドラゴン:遊戯王カード考察 コイントスを最大限に意識してます

11月11日に遊戯王シリーズの歴代デュエリスト達のリメイククカードを収録した 「デュエリストパ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:トルクチューン・ギア

チューナーのユニオン登場!   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノム

記事を読む

遊戯王カード考察:剛鬼(ごうき)ジャドウ・オーガ どちらかと言えば自分のカード破壊するのがメイン

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,276,715 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑