遊戯王カード考察:ガベージコレクター 召喚効果の再利用をしつつアドバンテージ確保

本日の遊戯王ヴレインズは30分早めの17時55分から放映です。

皆さん間違えないようにしましょう。

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカードです。

 

 

 

ガベージコレクター
効果モンスター
星2/風属性/サイバース族/攻 100/守1900
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカード以外の自分フィールドのサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻し、
手札に戻ったモンスターと同じレベルでカード名が異なる
サイバース族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。

 

 

風属性サイバース族のレベル2モンスターです。

 

ゴミ箱のような体を持つ浮遊型ロボットが

緑色の結晶体をトング型マニピュレータで収集しています。

恐らくはお掃除ロボットの一種なのでしょう。

ガベージコレクションは「ゴミ拾い」といった意味を持つ言葉で

コンピューター用語では確保されたメモリ領域のの中で

不要になった領域を自動的に開放するシステムの事を言います。

プログラムが動くにはメモリ(作業を行う為の作業台みたいなもの)が必要ですが

その余ったスペースを他に分け与えるようにするわけですね。

このガベージコレクションを行う存在をガベージコレクターと言います。

名前を考えるとこの結晶体はその余ったメモリでしょうか。

胴体についている顔からなんとなくZEXALのオボットを思い浮かべます。

お掃除用ロボットだと思われる点も共通しています。

VRAINSよりはZEXALの世界にいそうな感じがしますね。

 

 

その効果は1ターンに1度、自身以外の場のサイバース族を手札に戻し、

手札に戻したサイバース族と同じレベルのサイバース族を

デッキから特殊召喚するというものです。

ただ発動するだけでも1枚のアドバンテージに繋がる効果であり

特殊召喚の容易なサイバース・コンバータやバックアップ・セクレタリーがあれば

実質的にそれぞれレベル2、レベル3の好きなサイバース族を

デッキから特殊召喚できる効果となります。

他にもリンクスレイヤーやインタラプト・レジスタンスも比較的出しやすい為

レベル5、レベル6のサイバース族の展開も狙っていけます。

 

 

またサイバース・ガジェットやROMクラウディア、ドラコネットなど

召喚した時に発動できるモンスターを手札に戻す事で再利用を狙う事も可能です。

フレイム・バッファローもフィールドから離れた時の効果を発動できるので高相性です。

特にサイバース・ガジェットを通常召喚した後に手札に戻してバランサーロードを特殊召喚、

召喚権を増やした状態でさらにサイバース・ガジェットを通常召喚すれば

蘇生効果も合わせて5体のモンスターを一気に並べる事が可能です。

召喚権を使わずにガベージコレクターを展開できた場合には是非狙ってみるといいでしょう。

 

 

サイバース族を主軸とするデッキにおいて

アドバンテージの確保と展開手段の両方で要になってくれるカードです。

今後サイバース族のカードが増えればそれだけ出来る動きの選択肢も増えていく為、

このカードの評価はきっと上がり続けるでしょう。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:SR(スピードロイド)-OMK(オーエムケー)ガム

今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:混沌の使者

繰り返し使用できるコンバットトリック!   今回紹介するのはレイジング・テンペ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:サモン・ゲート

あ、やっぱり禁止カード行きってそういう扱いなんですね   今回紹介するのはイン

記事を読む

【ティンダングル】:遊戯王テーマ考察 まさに「とんでもなく厄介」なリンクリバーステーマ

クローラーにサブテラーにと最近どうも公式がリバース推ししている気がします。 そしてそれはアニメ

記事を読む

衛生兵マッスラー:遊戯王カード考察  切り込み隊長投げ飛ばしてたあの人が変則的なデメリットアタッカーとして登場

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

プチラノドン:遊戯王カード考察

手札からでもデッキからでも破壊されまくるある意味可哀想な子   今回紹介するの

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:蛇神(じゃしん)ゲー

随分とコンパクトなカードになりました。   6月24日に遊戯王アニメコンプリー

記事を読む

遊戯王カード考察:暗黒の召喚神(あんこくのしょうかんしん)

三幻魔がデッキからポンと出てくる!   今回紹介するのは20th ANNIVE

記事を読む

No.(ナンバーズ)68 魔天牢(まてんろう)サンダルフォン:遊戯王カード考察  モンスターを墓地に幽閉してしまえ

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

キキナガシ風鳥(ふうちょう):遊戯王カード考察 1ターン生き残る事が重要なデッキに

東方天空璋がようやく委託販売されるようになりました。 なんとかノーマルクリアはしたいなぁ・・・

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:トリックスター・デビルフィニウム リンカーネイションの再利用手段にどうぞ

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第35話『もう一つのロスト事件』感想

遊戯王ヴレインズ35話の感想です。 前回のあらすじ:スペ

遊戯王カード考察:やぶ蛇 地雷カードの決定版 発動できた場合皆は何を出す?

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:クインテット・マジシャン シンプルに豪快で強い、未来融合もオススメ

2月23日にザ・ヴァリュアブル・ブック20が発売されます。 今回

遊戯王カード考察:ヤジロベーダー さあなんか新用語が出て来ましたよ

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

→もっと見る

    • 4,970,658 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑