遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第29話『クサナギ・レポート』感想

公開日: : アニメ感想, 遊戯王, 遊戯王ヴレインズ

遊戯王ヴレインズ29話の感想です。

ゲノム、バイラ、ファウストの3騎士全てを退けたプレイメーカー達、

しかしその一方で遊作はその素顔を何者かに盗撮されていました。

 

 

食う!寝る!デュエル!

暗い部屋の中、1人草薙がレポートを作成していました。

現実の人間にも影響を与えるハノイの騎士、

もしかしたら明日にでも自分の身に何かが起こるかもしれません。

そうなったとき、自分を発見した人に対して情報を伝え、

あわよくば自分の意思を受け継いでもらおうと考えたのでしょう。

今までの記録を残したレポートをまとめる事にしました。

10年前にロスト事件と呼ばれる誘拐事件に巻き込まれた6人の子供、

1人ずつ隔離されてVR装置だけがありデュエルを強要、

食事、睡眠、デュエルしかない過酷な生活が半年間続きました。

その事件に草薙の弟も巻き込まれ、

救出された後もその心は壊れたまま心を閉ざし続けていました。

何気に弟の名前がジン(漢字は仁かな?)という事が判明します。

 

 

というわけで案の定総集編でした

これで3回目です、かなり頻度が高いですね。

まあアークファイブの頃、スケジュールが完全にパンク状態になり

まともにスタッフ同士の打ち合わせすらできていなかったという話もあるので

その反省の結果なのかもしれません。世知辛い世の中ですね。

しかし「記憶が破損している」とか「ハノイにほとんど奪われた」

といったAiの発言、今考えてみると相当に胡散臭いですね。

少なくとも100%真実を話していないのはまず確実と思われます。

あとはAi本人にどれだけ善性があるかです。

 

あと「仲間ができた」として

Go鬼塚とブルーエンジェルを仲間と認めているのが感慨深かったです。

2人に自分達の正体を明かす日も遠くないかもしれませんね。

 

まだ心が壊れる前の元気だった弟と一緒の写真を見つめ、

弟の事を考えながら草薙はレポートをまとめ終えました。

そこに胸騒ぎがして眠れなかったとやってくる遊作、

眠れなくて起きたのはいいけど何で制服姿なんですか?

Aiも同様に胸騒ぎがするといいます。

遊作は言います、リボルバーが動き出すと。

 

そのリボルバーは「ハノイの塔」を見つめ、

静かに計画の以降に切り出そうとしていました。

 

 

 

今回出ためぼしい情報は草薙さんの弟、仁についてぐらいでしょうか。

前回からほのめかされていましたが

やはりロスト事件で心を病んでしまった事が明らかとなりました。

草薙と遊作が出会った経緯についても少し語られていましたが

2人の両親がどうなっているかは依然謎のままですね。

 

 

次回予告 30話『奈落への扉

終末の時が近づく 現実と虚構の世界は共に

今日という日を境とし 始まりに戻る

多くのものが犠牲となり

運よく生き残った者も 己の無力さを嘆くのみ

安全な場所など存在はしない 流れは変わってしまった

いよいよハノイの新しい計画が動き出すみたいですね。

赤黒い触手を持った球体や恐竜のような魔物の姿が移っていました。

新しいリボルバーのリンクモンスターでしょうか。

あと北村部長まだクビにならずに済んでるみたいです。

関連記事

遊戯王OCG新カード考察:A BF(アサルト ブラックフェザー)-霧雨のクナイ

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCG新テーマ考察:グレイドル

ディメンション・オブ・カオスに収録されるカードの中で マジェスペクターに続く新しいテーマが出て

記事を読む

燃え竹光(もえたけみつ):遊戯王カード考察 これから毎ターンメインフェイズ1スキップしようぜ

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王カード考察:甲虫装機(インゼクター) ピコファレーナ 超進化の繭が使いやすくなりました

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)よりこのカードです。

記事を読む

【メタファイズ】:遊戯王テーマ考察  タイムラグのある除外トリガーを上手く活用していく新基軸の除外テーマ

9期の頃、アームズ・ドラゴンやホルスの黒炎竜といった懐かしのモンスターが それぞれメタファイズ

記事を読む

遊戯王カード考察:ヴァンパイア・サッカー これからのアンデット族はアドバンス召喚だ

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。   &n

記事を読む

電子光虫-LEDバグ(デジタル・バグ-レディバグ)

エクシーズモンスターにドロー効果を付与!   今回紹介するのはマキシマム・クラ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:幻殻竜

クラッシュ・オブ・リベリオン、もうすぐ発売ですね。 今回解説するのはこのカードです。 &

記事を読む

V-LAN(ブイラン) ヒドラ:遊戯王カード考察 不用意にこっち側にマーカー向けてる奴にLAN直結!

6月21日にVジャンプ8月号が発売されます。 今回紹介するのはその付属としてついてくるこのカー

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:Em(エンタメイジ)トリック・クラウン

新カード、まだまだたくさんありますね。 今回はこのカードを紹介させていただきます。 &n

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:ヴァンパイア・スカージレット 使いやすい蘇生効果を持つ優等生吸血鬼

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王カード考察:ヴァンパイアの支配 ライフ払うどころか逆に回復できる万能カウンター罠

本日いよいよデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズの発売です。

遊戯王カード考察:ヴァンパイア・グリムゾン せっかくだから俺はこの赤の破壊耐性付与を選ぶぜ

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王カード考察:ヴァンパイア・フロイライン 手札からポンと出てきて3000攻撃力ポンとくれたぜ(ライフコストいるけど)

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第40話『勝利への渇望』感想

遊戯王ヴレインズ40話の感想です。 前回のあらすじ:ミラ

→もっと見る

    • 5,074,987 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑