遊戯王カード考察:サクリファイス・フュージョン ミレニアムアイズの弱点をフォローできマース

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこのカードです。

 

 

 

サクリファイス・フュージョン
速攻魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:「アイズ・サクリファイス」融合モンスターカードの
融合素材モンスターを自分の手札・フィールド・墓地から除外し、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
②:自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、
相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
自分フィールドの「アイズ・サクリファイス」融合モンスター
または「サクリファイス」1体を選び、
その効果による装備カード扱いとして対象の相手の効果モンスターを装備する。

 

 

サクリファイス用の融合速攻魔法です。

 

サウザンドアイズ・サクリファイスの融合素材であり

サクリファイスと千眼の邪教神が融合する様子が描かれています。

また融合魔法に見られる渦は紫になっており目が無数に描かれています。

なんとなく東方の八雲紫が持つスキマを連想させます。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:「アイズ・サクリファイス」融合モンスターカードの
融合素材モンスターを自分の手札・フィールド・墓地から除外し、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

①の効果は1ターンに1度、「アイズ・サクリファイス」と名の付く

融合モンスターの融合素材を手札・フィールド・墓地から除外し融合召喚するというものです。

除外してしまう事も含めて出来るだけ墓地の素材で融合召喚を狙いたい所です。

またミレニアムアイズ・サクリファイスの融合素材の緩さから、

精神操作で奪った相手モンスターをこのカードで融合素材に使って除外してしまい

墓地利用を封じるといった使い方もあります。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、
相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
自分フィールドの「アイズ・サクリファイス」融合モンスター
または「サクリファイス」1体を選び、
その効果による装備カード扱いとして対象の相手の効果モンスターを装備する。

②の効果は1ターンに1度、自分メインフェイズ時に墓地のこのカードを除外、

自分の場のサクリファイス系統のモンスター1体の効果扱いとして

相手モンスター1体をそのサクリファイス系統に装備してしまうというものです。

ミレニアムアイズ・イリュージョニストの①の効果に近いものであり

あくまで各種サクリファイスの効果で相手モンスターを装備する為、

サクリファイスやサクザンドアイズ・サクリファイスが持つ

「1体しか装備できない」という制約を無視できない点には注意が必要です。

またミレニアムアイズ・イリュージョニストと違いフリーチェーンでは発動できません。

速攻魔法である点も含めて間違いやすい点なので注意しておきましょう。

特にミレニアムアイズ・サクリファイスと相性がよく

能動的に発動できないあちらの弱点をカバーする事が可能です。

装備出来るモンスターに制限がない点も都合がいい所です。

 

 

墓地に融合素材が揃っていれば手札1枚から各種サクリファイスを融合召喚、

そのまま②の効果で相手モンスター1体の除去に繋げられるのが美味しい所です。

ミレニアムアイズ・サクリファイスの素材の緩さもあり

墓地に融合素材を揃えるのはそれほど難しくありません。

 

 

また速攻魔法である点もポイントです。

相手ターンにこのカードを発動しミレニアムアイズ・サクリファイスを出せば

モンスター効果の牽制として機能しますし、

サウザンドアイズ・サクリファイスであれば攻撃を防ぐ事が可能です。

相手バトルフェイズ中にサウザンドアイズを出せるのはこのカードの強みの1つで

融合素材となる千眼の邪教神をデッキに投入する意味にもなるでしょう。

関連記事

遊戯王OCGカード考察:幻奏(げんそう)の音女(おとめ)スコア

ブレイカーズ・オブ・シャドウの発売も近づいてまいりました。 今回紹介するのはこのカードです。

記事を読む

【チェーンバーン(遊戯王世界大会2017)】:大会で活躍したあのデッキを検証

Yu-Gi-Oh! World Championship 2017 大規模な遊戯王の世界大会が

記事を読む

ドラゴノイド・ジェネレーター:遊戯王カード考察  毎ターントークンを2体生成、相手のトークンはどう利用する?

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王カード考察:トリックスターバンド・ギタースイート、トリックスター・フュージョン

今回紹介するのはSAVAGE STRIKE(サベージ ストライク)よりこのカードです。 &nb

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:青き眼の祭司、太古の白石(ホワイト・オブ・エンシェント)

クリスマス・イブですね!私は夜勤です( 今回紹介するのはシャイニング・ビクトリーズよりこのカー

記事を読む

遊戯王OCG考察:あの禁止カードどもはどうエラッタすれば復帰できるか?その5

昨日の夜、ライフを失くしてバーンの海に濡れていた。 今日の昼、ドローカードを元にエクゾディアを追

記事を読む

天火の牢獄(てんぴのろうごく):遊戯王カード考察  VRAINSのカードでは珍しく大分改変されてます

10月14日にEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)が発売されます。 今回紹介

記事を読む

遊戯王アークファイブ考察:素良や黒咲など「色」を表す人物について

久しぶりにアニメの考察でもしようかと思います。   遊戯王ARC-Vにおいて紫

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:おろかな副葬

これあかん奴じゃ・・・   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカー

記事を読む

遊戯王カード考察:おジャマッチング 素直に万丈目デッキを組むかそれとも・・・

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,759,134 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑