遊戯王カード考察:サクリファイス・フュージョン ミレニアムアイズの弱点をフォローできマース

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-よりこのカードです。

 

 

 

サクリファイス・フュージョン
速攻魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:「アイズ・サクリファイス」融合モンスターカードの
融合素材モンスターを自分の手札・フィールド・墓地から除外し、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
②:自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、
相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
自分フィールドの「アイズ・サクリファイス」融合モンスター
または「サクリファイス」1体を選び、
その効果による装備カード扱いとして対象の相手の効果モンスターを装備する。

 

 

サクリファイス用の融合速攻魔法です。

 

サウザンドアイズ・サクリファイスの融合素材であり

サクリファイスと千眼の邪教神が融合する様子が描かれています。

また融合魔法に見られる渦は紫になっており目が無数に描かれています。

なんとなく東方の八雲紫が持つスキマを連想させます。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:「アイズ・サクリファイス」融合モンスターカードの
融合素材モンスターを自分の手札・フィールド・墓地から除外し、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

①の効果は1ターンに1度、「アイズ・サクリファイス」と名の付く

融合モンスターの融合素材を手札・フィールド・墓地から除外し融合召喚するというものです。

除外してしまう事も含めて出来るだけ墓地の素材で融合召喚を狙いたい所です。

またミレニアムアイズ・サクリファイスの融合素材の緩さから、

精神操作で奪った相手モンスターをこのカードで融合素材に使って除外してしまい

墓地利用を封じるといった使い方もあります。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、
相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
自分フィールドの「アイズ・サクリファイス」融合モンスター
または「サクリファイス」1体を選び、
その効果による装備カード扱いとして対象の相手の効果モンスターを装備する。

②の効果は1ターンに1度、自分メインフェイズ時に墓地のこのカードを除外、

自分の場のサクリファイス系統のモンスター1体の効果扱いとして

相手モンスター1体をそのサクリファイス系統に装備してしまうというものです。

ミレニアムアイズ・イリュージョニストの①の効果に近いものであり

あくまで各種サクリファイスの効果で相手モンスターを装備する為、

サクリファイスやサクザンドアイズ・サクリファイスが持つ

「1体しか装備できない」という制約を無視できない点には注意が必要です。

またミレニアムアイズ・イリュージョニストと違いフリーチェーンでは発動できません。

速攻魔法である点も含めて間違いやすい点なので注意しておきましょう。

特にミレニアムアイズ・サクリファイスと相性がよく

能動的に発動できないあちらの弱点をカバーする事が可能です。

装備出来るモンスターに制限がない点も都合がいい所です。

 

 

墓地に融合素材が揃っていれば手札1枚から各種サクリファイスを融合召喚、

そのまま②の効果で相手モンスター1体の除去に繋げられるのが美味しい所です。

ミレニアムアイズ・サクリファイスの素材の緩さもあり

墓地に融合素材を揃えるのはそれほど難しくありません。

 

 

また速攻魔法である点もポイントです。

相手ターンにこのカードを発動しミレニアムアイズ・サクリファイスを出せば

モンスター効果の牽制として機能しますし、

サウザンドアイズ・サクリファイスであれば攻撃を防ぐ事が可能です。

相手バトルフェイズ中にサウザンドアイズを出せるのはこのカードの強みの1つで

融合素材となる千眼の邪教神をデッキに投入する意味にもなるでしょう。

関連記事

遊戯王OCGテーマ考察:花札衛(カーディアン) “閃光の決闘者編”

デュエルとはすなわち人生なり 人生は一度きり 勝つ日もあれば 負ける日もある 負けを恥じず 勝

記事を読む

サブテラーの導師:遊戯王カード考察 サーチも出来るし妨害もできるし展開の補助もできる

9月21日にVジャンプ11月号が発売されます。 今回紹介するのはその付録としてついてくるこのカ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:オッドアイズ・メテオバースト・ドラゴン

マスター・オブ・ペンデュラム、優秀なカードが数多く入ってると思います。 ストラクチャーデッキで

記事を読む

遊戯王カード考察:ヴァンパイア・フロイライン 手札からポンと出てきて3000攻撃力ポンとくれたぜ(ライフコストいるけど)

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカードです。  

記事を読む

エンコード・トーカー:遊戯王カード考察 デコード・トーカーの親戚登場!スピードデュエル向きのリンクマーカー

6月17日にストラクチャーデッキ-サイバース・リンク-が発売されます。 藤木遊作の使うサイバー

記事を読む

遊戯王カード考察:セフィラ・メタトロン 実は結構いろんなデッキで使えるリンク3

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)よりこのカードです。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:No.(ナンバーズ)98 絶望皇ホープレス

これぞ真のアンチホープ!   今回紹介するのはコレクターズパック「閃光の決闘者

記事を読む

デュアル・アセンブルム:遊戯王カード考察 対象に取らない除外効果!攻撃力低下はバックドアでフォローしよう

今回紹介するのはサイバース・リンクよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王カード考察:魔導原典(まどうげんてん) クロウリー

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)よりこのカードです。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:HSR(ハイスピードロイド)快刀乱破(かいとうらっぱ)ズール

レベル4シンクロのメインアタッカー!   今回紹介するのはシャイニング・ビクト

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:ヴァンパイア・スカージレット 使いやすい蘇生効果を持つ優等生吸血鬼

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王カード考察:ヴァンパイアの支配 ライフ払うどころか逆に回復できる万能カウンター罠

本日いよいよデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズの発売です。

遊戯王カード考察:ヴァンパイア・グリムゾン せっかくだから俺はこの赤の破壊耐性付与を選ぶぜ

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王カード考察:ヴァンパイア・フロイライン 手札からポンと出てきて3000攻撃力ポンとくれたぜ(ライフコストいるけど)

今回紹介するのはデッキビルドパック ダーク・セイヴァーズよりこのカード

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第40話『勝利への渇望』感想

遊戯王ヴレインズ40話の感想です。 前回のあらすじ:ミラ

→もっと見る

    • 5,074,987 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑