デーモンの呼び声:遊戯王カード考察 捨てるカードと蘇生するカード両方があるデッキに

公開日: : 最終更新日:2017/10/14 カード考察, 遊戯王, 遊戯王OCG ,

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。

 

 

デーモンの呼び声
永続罠
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地のレベル5以上の悪魔族モンスター1体を対象として発動できる。
手札から悪魔族モンスター1体を捨て、対象のモンスターを特殊召喚する。

 

 

悪魔族サポートとなる永続罠です。

 

戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン深淵の冥王を鷲掴みにしています。

呼び声っていうか強制連行ですねこれ。

効果的に考えて深淵の冥王はジェネシス・デーモン蘇生の為の生贄となるのでしょう。

 

 

その効果は1ターンに1度、手札から悪魔族モンスター1体を捨て

墓地からレベル5以上の悪魔族1体を特殊召喚するというものです。

手札を1枚捨てる必要こそあるものの永続罠であり

自分、相手それぞれのターンでモンスターを蘇生させる事が可能です。

また効果で手札を捨てる為、暗黒界が持つ

効果で手札から墓地へ捨てられる事を条件にする効果を発動可能です。

手札を捨てるタイミングと蘇生するタイミングが一緒であり

「捨てたカードを蘇生させる」という事は出来ない点には注意しましょう。

 

 

レベル5以上の悪魔族・・・・・・はっモリンフェン!?

まあネタ気味に言ってますが闇の量産工場で墓地から2枚回収できるので

蘇生対象と手札から捨てる対象の両方を満たす意味で相性はそう悪くないです。

他に闇属性悪魔族レベル5通常モンスターに死霊伯爵とかいるけどな!

 

 

前述の通り暗黒界の手札から捨てられた際の効果を発動可能であり

暗黒界や魔轟神と相性のいいカードです。

暗黒界の龍神 グラファを始め蘇生対象に困る事もありませんし

相手ターンに手札を捨てて効果を発動していける点もポイントです。

 

 

また名前にデーモンと含まれている為、トリック・デーモンの効果でサーチ可能です。

トリック・デーモンの墓地へ送られた際の効果の発動条件もデーモンの呼び声で満たせる為

そういう意味でも相性がいいです。

暗黒界同様にこちらも積極的にコストとして使っていけるでしょう。

 

 

蘇生対象の候補は色々ありますが再度召喚を狙えるのであれば

真紅眼の凶雷皇-エビル・デーモンあたりが強力な効果を持っています。

闇の量産工場で墓地から2体回収できるので手札から捨てる要因としても有用です。

【魔弾】であれば魔弾の悪魔 ザミエルを蘇生させる手段の1つとして機能するでしょう。

 

 

いずれにせよ手札から捨てるカードをどう用意するかが鍵になると思います。

手札から捨てるカードと有力な蘇生対象さえ用意できるのであれば

自分、相手ターンそれぞれで蘇生を狙っていける優秀なカードです。

関連記事

遊戯王カード考察:デーモンの降臨 名前までリスペクトしてます

遊戯王OCG関連商品を税込みで1000以上買うごとに ムーラングレイスや儀式の下準備などが入っ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:真竜皇(しんりゅうおう)リトスアジムD(ディザスター)

新たなるエクストラデッキメタ降臨   今回紹介するのはレイジング・テンペストよ

記事を読む

トリックスター・スイートデビル:遊戯王カード考察 というわけでメインモンスターゾーン向きのリンクが来ました

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王カード考察:破壊剣士の揺籃(はかいけんしのようらん)

墓地からバスブレ落としてそのまま蘇生!   2017年の1月14日にマキシマム

記事を読む

遊戯王アークファイブ第108話『アマゾネス・トラップ』感想

遊戯王ARC-V108話の感想です。 タイラー姉妹に敗北してしまったアレンとサヤカ、 そ

記事を読む

遊戯王カード考察:太陽電池メン 単三型がより使いやすく、雷族全般で有用

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。   &n

記事を読む

ゴーストリック・リフォーム:遊戯王カード考察  なんという事でしょう、2ターンで駄天使のオーバーレイユニットが10に

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王アークファイブ第87話『野獣の記憶』感想

遊戯王ARC-V87話の感想です。今年最後の遊戯王アークファイブですね。 突如ナイターで始まる

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:竜脈の魔術師

もうすぐマスター・オブ・ペンデュラムが発売されますが そういえばまだ紹介していないカードも残っ

記事を読む

【F.A.(フォーミュラアスリート)】:遊戯王テーマ考察  LEVEL=SPEED……誰かがそう教えてくれた……

「……誰もが恐れ、おびえた目をして見てた……」 「………そうさ、俺は………」 「……『クレイジー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:エルフェーズ サイバネット・バックドアと相性よし リンク素材にするだけが芸じゃない

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:プロフィビット・スネーク 毎ターン回収可能な戦闘サポート

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第57話『雲上の決戦』感想

遊戯王ヴレインズ57話の感想です。  

遊戯王カード考察:シューティングコード・トーカー 攻撃力を上昇させるメリットがでかい

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-マスター・リンク-よりこのカード

遊戯王カード考察:G戦隊 シャインブラック 意外と充実している地属性昆虫族通常モンスター

7月にジャンプビクトリーカーニバル2018が行われます。 今回紹

→もっと見る

    • 5,408,264 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑