デーモンの呼び声:遊戯王カード考察 捨てるカードと蘇生するカード両方があるデッキに

公開日: : 最終更新日:2017/10/14 カード考察, 遊戯王, 遊戯王OCG ,

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。

 

 

デーモンの呼び声
永続罠
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地のレベル5以上の悪魔族モンスター1体を対象として発動できる。
手札から悪魔族モンスター1体を捨て、対象のモンスターを特殊召喚する。

 

 

悪魔族サポートとなる永続罠です。

 

戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン深淵の冥王を鷲掴みにしています。

呼び声っていうか強制連行ですねこれ。

効果的に考えて深淵の冥王はジェネシス・デーモン蘇生の為の生贄となるのでしょう。

 

 

その効果は1ターンに1度、手札から悪魔族モンスター1体を捨て

墓地からレベル5以上の悪魔族1体を特殊召喚するというものです。

手札を1枚捨てる必要こそあるものの永続罠であり

自分、相手それぞれのターンでモンスターを蘇生させる事が可能です。

また効果で手札を捨てる為、暗黒界が持つ

効果で手札から墓地へ捨てられる事を条件にする効果を発動可能です。

手札を捨てるタイミングと蘇生するタイミングが一緒であり

「捨てたカードを蘇生させる」という事は出来ない点には注意しましょう。

 

 

レベル5以上の悪魔族・・・・・・はっモリンフェン!?

まあネタ気味に言ってますが闇の量産工場で墓地から2枚回収できるので

蘇生対象と手札から捨てる対象の両方を満たす意味で相性はそう悪くないです。

他に闇属性悪魔族レベル5通常モンスターに死霊伯爵とかいるけどな!

 

 

前述の通り暗黒界の手札から捨てられた際の効果を発動可能であり

暗黒界や魔轟神と相性のいいカードです。

暗黒界の龍神 グラファを始め蘇生対象に困る事もありませんし

相手ターンに手札を捨てて効果を発動していける点もポイントです。

 

 

また名前にデーモンと含まれている為、トリック・デーモンの効果でサーチ可能です。

トリック・デーモンの墓地へ送られた際の効果の発動条件もデーモンの呼び声で満たせる為

そういう意味でも相性がいいです。

暗黒界同様にこちらも積極的にコストとして使っていけるでしょう。

 

 

蘇生対象の候補は色々ありますが再度召喚を狙えるのであれば

真紅眼の凶雷皇-エビル・デーモンあたりが強力な効果を持っています。

闇の量産工場で墓地から2体回収できるので手札から捨てる要因としても有用です。

【魔弾】であれば魔弾の悪魔 ザミエルを蘇生させる手段の1つとして機能するでしょう。

 

 

いずれにせよ手札から捨てるカードをどう用意するかが鍵になると思います。

手札から捨てるカードと有力な蘇生対象さえ用意できるのであれば

自分、相手ターンそれぞれで蘇生を狙っていける優秀なカードです。

関連記事

遊戯王カード考察:シャドール・ネフィリム ネフィリムが帰って来た!・・・・・・あれなんか違う

今回紹介するのはLINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)よりこのカードです。

記事を読む

遊戯王カード考察:ベクター・スケア・デーモン まずはアンダークロックテイカーを出そう

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

影六武衆(かげろくぶしゅう)-ゲンバ:遊戯王カード考察 回収効果持ちチューナー、影武者とは一長一短

今回紹介するのはデッキビルドパック スピリット・ウォリアーズよりこのカードです。  

記事を読む

古代の機械巨人(アンティーク・ギアゴーレム)-アルティメット・パウンド:遊戯王カード考察

三回連続の貫通攻撃で敵を一網打尽ナノーネ   今回紹介するのは1月21日に発売

記事を読む

星遺物-『星盾』(せいいぶつ せいじゅん):遊戯王カード考察 ザ・壁要因といえる実に盾らしい盾

今回紹介するのはEXTREME FORCE(エクストリーム・フォース)よりこのカードです。 &

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:HSR(ハイスピードロイド)マッハゴー・イータ

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

ランカの蟲惑魔(こわくま):遊戯王カード考察  ほらほら、セットカード破壊してもいいんだよ?

今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王アークファイブ第109話『戦場に果てる隼』感想

遊戯王ARC-V109話の感想です。 タイラー姉妹(特にグレース)をエンタメで即オチ2コマさせ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:カイザー・ブラッド・ヴォルス

レベル5手札特殊召喚の新たな候補!   今回紹介するのはTHE DARK SI

記事を読む

遊戯王OCGテーマ考察:トラミッド “ザ・ダーク・イリュージョン”

メタルフォーゼに引き続きザ・ダーク・イリュージョンに 新しいテーマとして「トラミッド」が登場す

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
遊戯王カード考察:ストームサイファー デメリットだけじゃない2400打点デメリットアタッカー

今回紹介するのはストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-よりこのカ

遊戯王カード考察:オルターガイスト・キードゥルガー 場合によっては自爆特攻も考慮

今回紹介するのはフレイム・オブ・デストラクションよりこのカードです。

遊戯王カード考察:トポロジック・トゥリスバエナ 魔法罠を除去できる汎用LINK-3、攻撃力も高め

【お詫び:「新月」のボイスについて】 駆逐艦「新月」のボイスですが、

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第31話『終末のトリガー』感想

遊戯王ヴレインズ31話の感想です。 はじまったゴーストガールとリ

遊戯王カード考察:No.(ナンバーズ)5 亡朧竜(もうろうりゅう) デス・キマイラ・ドラゴン

今回紹介するのはプレミアムパック20よりこのカードです。 &nb

→もっと見る

    • 4,875,824 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑