灼銀の機竜(ドラッグ・オン・ヴァーミリオン)遊戯王カード考察  不鵺城の蘇生対象としてうってつけ!

9月9日に海外のカードが多数収録されたEXTRA PACK 2017が発売されます。

今回紹介するのはそのEXTRA PACK 2017よりこのカードです。

 

 

 

灼銀の機竜/Vermillion Dragon Mech
シンクロ・効果モンスター
星9/炎属性/機械族/攻2700/守1800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上 
①:1ターンに1度、自分の手札・墓地及び
自分フィールドの表側表示モンスターの中からチューナー1体を除外し、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
②:S召喚したこのカードが効果で破壊され墓地へ送られた場合、
除外されている自分のチューナー1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

 

 

炎属性機械族のレベル9シンクロモンスターです。

素材2体で出せる汎用のレベル9シンクロとしては

鬼岩城、浮鵺城、幻竜星-チョウホウに続く4体目となります。

 

白と赤というヒロイックなカラーリングが眩しい頭がドラゴンのガンタンクです。

いたる所から火器を発射しておりまさに全身重火器といった様相です。

それにしてもXYZドラゴンキャノンといい可変機獣 ガンナードラゴンといい

遊戯王にはドラゴン型の戦車が結構いますね。

 

 

①の効果は1ターンに1度、自分の手札・墓地・フィールドにある

チューナー1体を除外する事でフィールドのカード1枚を破壊する除去効果です。

通常のシンクロ召喚をしていればチューナーが墓地に落ちているはずなので

それを除外コストにするのが基本となるでしょう。

 

 

②の効果はシンクロ召喚しているこのカードが効果破壊された場合に

除外されている自分のチューナーを手札に回収するというものです。

①の効果で除外したチューナーを再利用すれば無駄がありません。

効果破壊限定ですが攻撃力は2700と高めなのである程度戦闘には耐性があります。

除外やバウンスには無力なので激流葬などで意図的に破壊するのも1つの手です。

 

 

①の効果、②の効果ともにシンプルにアドバンテージを取れるものであり

汎用のレベル9シンクロの中でも特に状況を選ばずに活躍させられる1枚です。

また①の効果はコストとなるチューナーさえあれば起動効果で発動できるのも特徴です。

これは蘇生などシンクロ召喚以外の方法で運用する場合に活きるポイントであり

不鵺城の効果で蘇生させる対象として特にオススメです。

不鵺城のシンクロ召喚からこのカードを蘇生して①の効果で除去、

そこから真竜皇V.F.D.のエクシーズ召喚なり狙うのはシンプルながら強力です。

レベル9シンクロを積極的に狙えるデッキであれば是非採用したい1枚です。

関連記事

遊戯王カード考察:闇霊神(やみれいしん)オブルミラージュ エラッタ前クリッター効果、いつ出しても腐りにくい

今回紹介するのはCYBERNETIC HORIZONよりこのカードです。  

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:レッドアイズ・インサイト

レッドアイズに超朗報   今回紹介するのはインベイジョン・オブ・ヴェノムよ

記事を読む

影六武衆(かげろくぶしゅう)-ゲンバ:遊戯王カード考察 回収効果持ちチューナー、影武者とは一長一短

今回紹介するのはデッキビルドパック スピリット・ウォリアーズよりこのカードです。  

記事を読む

RR(レイド・ラプターズ)-ファイナル・フォートレス・ファルコン:遊戯王カード考察 完全耐性がついて守りも強固になった最後の砦

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:魔帝(まてい)アングマール

今回紹介するのはプレミアムパック18よりこのカードです。    

記事を読む

巨神竜復活と一緒に揃えておきたいカードは?色んなカードが収録されているぞ!

ストラクチャーデッキR-巨神竜復活-の発売日となる2月6日もいよいよ目前に迫ってきました。 既

記事を読む

遊戯王OCG、2018年1月の制限改定判明!あのカードが無制限になる時代

2018年1月のリミットレギュレーションが判明しました。 リンクヴレインズパックの登場により環

記事を読む

遊戯王カード考察:魔界台本「ロマンティック・テラー」 相手ターンにメロー・マドンナの効果を発動したい時に

今回紹介するのはデュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-よりこのカードです。 &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:超重輝将(ちょうじゅうきしょう)サン-5(ゴ)

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:古代の機械魔神(アンティーク・ギア・デビル)

出しやすい上にいやらしい!   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 6,276,715 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑