衛生兵マッスラー:遊戯王カード考察  切り込み隊長投げ飛ばしてたあの人が変則的なデメリットアタッカーとして登場

公開日: : 最終更新日:2017/07/08 カード考察, 遊戯王, 遊戯王OCG

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。

 

 

衛生兵マッスラー
星4/水属性/戦士族/攻2200/守 100
①:このカードの戦闘で自分または相手が戦闘ダメージを受ける場合、
代わりにその数値分だけLPを回復する。

 

 

水属性戦士族のレベル4モンスターです。

救護部隊のおっさん!救護部隊のおっさんじゃないか!

どでかいメスとLOVEと書いてある注射がなんていうか恐怖です。

以前戦線復帰の記事で「もうお前が戦えよ!」って言っちゃったんですが

どうしよう本当にモンスターカードになっちゃった・・・

しかも攻撃力2200と切り込み隊長より攻撃力が1000も高いです。

やっぱりあんたが戦った方が強いじゃないか!

何気にポーズが切り込み隊長と一緒なのもポイントです。

 

 

攻撃力2200と下級戦士族としては文句なしの最高打点が特徴であり

その代わりとも言うべきかこのカードの戦闘で自分か相手が戦闘ダメージを受ける際

ダメージでなくライフ回復になる衛生兵の鑑のような効果を持っています。

多分でっかい注射器でLOVE注入するんでしょうね!

一応これがデメリットアタッカーとしてのデメリットになっているわけですが

自分のライフが回復する場合もあり一概にデメリットとも言えません。

2200打点としてモンスターに殴り勝つ目的で運用する分には

そこまで気になるほどライフを回復させたりもしないはずなので

デメリットとしてはさほど気にならないものと言えるでしょう。

せいぜいダイレクトアタックする場合に困る程度です。

 

 

いざという時の壁にするのも面白いです。

攻撃力2200以下には殴り負けず、それ以上のモンスターが出たとしても

倒された際にこちらのライフを回復してくれます。

特に相手が高い攻撃力で大ダメージを狙おうとしてきた場合に

このカードを壁にするとかなり攻撃し辛いはずです。

 

 

一応シモッチの副作用を使えば相手にダメージを与える事も可能ですが

素直に2200打点のアタッカーとして使うのが最も建設的でしょう。

増援でサーチできる戦士族としては同じくデメリットアタッカーである

ゴブリン突撃に次ぐ攻撃力であり下級相手であれば大抵殴り勝てます。

さすがに上級や最上級モンスター相手に勝つには心もとない数値ですが

一族の結束1枚で3000打点にまで到達する点は評価できます。

不死武士と結束を採用しているような戦士族統一デッキに

通常召喚できる打点要員としていかがでしょう?

関連記事

遊戯王OCGカード考察:隣の芝刈り

今時代は60枚デッキだ!   今回紹介するのはレイジング・テンペストよりこのカ

記事を読む

遊戯王OCG新カード考察:DDD怒濤壊薙王(どとうかいちおう)カエサル・ラグナロク

今回紹介するのはディメンション・オブ・カオスよりこのカードです。   &nbs

記事を読む

RR(レイド・ラプターズ)-ファイナル・フォートレス・ファルコン:遊戯王カード考察 完全耐性がついて守りも強固になった最後の砦

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。    

記事を読む

サブテラーマリスの妖魔/Subterror Behemoth Fiendess:遊戯王カード考察 リバーステーマ全般を強化!

今回紹介するのはEXTRA PACK 2017よりこのカードです。   &nb

記事を読む

遊戯王カード考察:銀河剣聖(ギャラクシー・ブレイバー) 手札から4000打点ポンとくれたぜ

今回紹介するのはSOUL FUSION(ソウル・フュージョン)よりこのカードです。  

記事を読む

トリックスター・ブラッディマリー:遊戯王カード考察  Sっぽいけど癒し系、でもその実ハンデスの布石となるえげつない子

Vジャンプ9月号の応募者全員サービスにおいて 遊戯王VRAINSのメインキャラクターである

記事を読む

覇王門零(はおうもんゼロ):遊戯王カード考察

レベル1ペンデュラムを愛用している人達へ・・・   今回紹介するのはマキシマム

記事を読む

遊戯王OCG,2016年1月の制限改定を個人的に予想してみる

とうとう今年もあと1ヶ月となりました。 来年の1月には新しいリミットレギュレーションが出ます。

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:RUM-光波昇華(ランクアップマジック サイファー・アセンション)

超銀河眼の光波龍を出す為のほぼ必須カード!   今回紹介するのはレイジング・テ

記事を読む

遊戯王OCGカード考察:EM(エンタメイト)オッドアイズ・メタル・クロウ

元祖「融合」が活きる融合モンスター!   遊戯王ARC-V 最強デュエリスト遊

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

広告1

スポンサーリンク
    • 5,757,870 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑