「 アニメ考察 」 一覧

黄昏の忍者-カゲン:遊戯王カード考察  こいつのおかげでブンシン・ジツが使いやすくなりました

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。     黄昏の忍者-カゲン 効果モンスター 星1/闇属性/戦士族/攻   0/守2000 【

続きを見る

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)考察:第1話時点での謎とその予測について、サイバース世界は危険?

遊戯王VRAINS、いよいよ放送開始しました。 ディエルこそありませんでしたがその分世界観の紹介がしっかりとなされており デンシティやリンクヴレインズワクワクが止まりません。 当然な

続きを見る

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)!デコード・トーカー!遊戯王新作のタイトルとエースモンスター発表!改ざんされたデータを元に戻す存在?

今年の春に新しく放映されると発表された遊戯王新作アニメ。 今まで主人公藤木遊作の情報やVR空間でデュエルするという情報こそ出ていましたが 正式タイトルやエースモンスターなどの情報はまだ判明

続きを見る

遊戯王アークファイブ考察:2017年現在まだ解明されていない謎はどれだけあるか?

皆様、あけましておめでとうございます。 2017年もこの考察好きニコ厨のMUGEN次元をよろしくお願いします。 最近もう少し覚えやすいサイト名にしとけばよかったかなと後悔中です。 &

続きを見る

遊戯王アークファイブ考察:赤馬零羅のCCCってあれどうやってOCG化しよう?

アニメ遊戯王には数多くのカードが登場しています。 そして実際に数多くのカードがOCGに効果を調整されたりなどして登場しています。 まあ中にはオレイカルコス・シュトロス等完全に別物となってし

続きを見る

遊戯王アークファイブ考察:デニス・マックフィールドと榊遊勝の繋がりについて他

新年あけましておめでとうございます。 今年もどうかこのMUGEN次元をよろしくお願いします。 新年最初の記事はまたデニスについての考察です。 いや実を言うと前回書ききれなかったんです

続きを見る

遊戯王アークファイブ考察:今一度デニス・マックフィールドについて振り返ってみる

2015年もいよいよ終わりを迎えます。 今年1年この考察好きニコ厨のMUGEN次元に付き合っていただき感謝です。 おかげさまでブログ設立から毎日記事を更新する事が出来ました。 今年最

続きを見る

遊戯王アークファイブ考察:ジャン・ミシェル・ロジェ長官働きすぎじゃね?

現在遊戯王ARC-Vはシンクロ次元を舞台に物語が進んでいます。 そのシンクロ次元においてユーゴと柚子、ランサーズ達の前に立ちはだかるのが 警察機構である治安維持局、そしてその長官ジャン・ミ

続きを見る

遊戯王アークファイブ考察:素良や黒咲など「色」を表す人物について

久しぶりにアニメの考察でもしようかと思います。   遊戯王ARC-Vにおいて紫雲院素良が融合モンスターの紫色、 黒咲隼がエクシーズモンスターの黒色を名前に含んでいるという話

続きを見る

遊戯王アークファイブ考察:ライディングデュエルはやるのか?

遊戯王ARC-Ⅴも物語が進み、いよいよシンクロ次元へ突入するか!?という段階になってきました。 シンクロ次元、つまりファイブディーズの世界へ行くわけですから多くの方が期待しているであろう事があり

続きを見る

広告1

スポンサーリンク

広告1

スポンサーリンク
トリックスター・ブラッディマリー:遊戯王カード考察  Sっぽいけど癒し系、でもその実ハンデスの布石となるえげつない子

Vジャンプ9月号の応募者全員サービスにおいて 遊戯王VRAINS

東方鈴奈庵第53(最終話)話『八雲紫の安寧(後編)』感想

東方鈴奈庵53話の感想です。 はい、最終話です。何の予告もなく突

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第11話『轟く弾倉 ヴァレルロード』感想

遊戯王ヴレインズ第11話の感想です。 ついにはじまったプレイメー

ソードワールド2.0の神々の何かちょっとおかしい紹介:戦勝神ユリスカロア

ものすごく久しぶりですがソードワールド2.0に関する記事です。

ゲートウェイ・ドラゴン:遊戯王カード考察 シンプルながらも重宝する展開要員

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

→もっと見る

    • 4,476,075 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑