「 遊戯王アークファイブ 」 一覧

動画紹介:黒咲隼への愛にあふれたMAD

デュエルの運命を司るのは、神か、偶然か。 それは時の回廊を巡る永遠の謎掛け。 だが、黒咲の運命を変えたのは、アカデミアと呼ばれた、あの部隊。 ハートランドの闇の中で走り抜けた戦慄が、今、舞網市に

続きを見る

遊戯王アークファイブ雑記:ランサーズをセレナちゃん主役の乙女ゲー風に紹介

注意:今回は考察ではなく雑記です。しかもわりと頭悪い内容です。     ここは融合次元のデュエル戦士養成施設、アカデミア。 セレナはそのアカデミアに所属する

続きを見る

遊戯王アークファイブ第53話『笑顔のデュエル「スマイル・ワールド」』感想

遊戯王ARC-V53話です。 アークファイブのテーマともいえるサブタイトルをしています。 「争いや憎しみを笑顔に変える」アークファイブの根源とも言えるテーマと言えます。 人を笑顔にす

続きを見る

遊戯王アークファイブ52話「蘇る伝説総長!!」感想

遊戯王ARC-Ⅴ52話の感想です。 遊戯王アークファイブは歴代でも特にデュエリストの割合が多い作品だと思っています。 最初に柊修造がデュエルをした時に「おお!」と思い、子供たちも続々デュエ

続きを見る

遊戯王アークファイブ考察:ライディングデュエルはやるのか?

遊戯王ARC-Ⅴも物語が進み、いよいよシンクロ次元へ突入するか!?という段階になってきました。 シンクロ次元、つまりファイブディーズの世界へ行くわけですから多くの方が期待しているであろう事があり

続きを見る

遊戯王アークファイブ51話「反旗を揚げろ オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン」感想

黒咲隼、ニコニコ大百科のコメント数がついに1000を突破しましたね。 今やアークファイブで一番の人気キャラと言えるのではないでしょうか? アークファイブもいよいよ持って新展開に突入です。

続きを見る

遊戯王アークファイブ考察:何故黒咲は赤馬零王の事を知っていたのか?

レジスタンスがスタンダード次元に来た理由、 そしてLDSを襲っていた理由について黒咲隼はこう答えています。 「息子、赤馬零児を確保する事で赤馬零王との交渉を有利にする」 恐らくそれに

続きを見る

遊戯王アークファイブ考察:デニスは融合次元とは別の勢力?

ある意味ではこのサイトを作った一番の理由がこいつについて話したかったからです。 遊矢のピンチに颯爽として駆けつけたデニス・マックフィールド。 エンタメデュエリストとして遊矢の先輩に当たるような

続きを見る

遊戯王アークファイブ考察:零羅は赤馬零児の弟ではない?

アークファイブ公式のキャラクター説明なんですが零羅の説明に大きな違和感を感じました。 『零児を「兄様」と呼び、慕う。』この一文です。 まるで本当の兄ではないけど兄と呼んでいる、そう解釈できるような

続きを見る

広告1

スポンサーリンク

広告1

スポンサーリンク
亡龍の戦慄(ぼうりゅうのせんりつ)-デストルドー  単純にレベル7チューナーとしても便利な上に自己蘇生効果つき

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

サイバネット・バックドア:遊戯王カード考察 サイバース族用強化版亜空間物質転送装置!

今回紹介するのはサイバース・リンクよりこのカードです。 &nbs

【オルターガイスト】:遊戯王テーマ考察  罠カードメイン低速メタビート!いやらしく相手を妨害していこう

遊戯王VRAINSにおいて財前晃とちょっと大人な関係を匂わせつつ

拮抗勝負(きっこうしょうぶ):遊戯王カード考察  大量展開にきっついオシオキを

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第7話『ハノイの天使』感想

遊戯王ヴレインズ第7話の感想です。 プレイメーカーとブルーエンジ

→もっと見る

    • 4,386,098 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑