「 ゲーム紹介 」 一覧

「東方天空璋~ Hidden Star in Four Seasons.」体験版公開、割と有名どころな妖怪が出てきてます(ネタバレ注意)

5月7日、第14回例大祭において 東方天空璋(とうほうてんくうしょう)の体験版が先行配布されました。 例によって500枚ほど焼き上げた体験版が速攻で消えていったみたいですね。 &nb

続きを見る

雑記:MHXXにおける弓エリアルスタイルについて(エリアル弓向けの武器紹介や相性のいいモンスターなど)

この「考察好きニコ厨のMUGEN次元」は主に遊戯王についての考察を書いているブログです。 それ以外にも東方の記事を書いてたりたまーにMUGENやSW2.0も書いてます。 でもたまにはまった

続きを見る

「東方天空璋(とうほうてんくうしょう) ~ Hidden Star in Four Seasons.」:東方新作タイトル発表、東方初の褐色キャラが・・・

東方Project第16弾となるシューティングゲーム新作が 夏コミの発売に向けて鋭意開発中である事がZUNさんから語られました。 新作タイトルの名は「東方天空璋(とうほうてんくうしょう) 

続きを見る

戒めの龍(パニッシュメント・ドラグーン):遊戯王カード考察

墓地も除外カードも全部デッキに戻す!   今回紹介するのはコード・オブ・ザ・デュエリストよりこのカードです。       戒

続きを見る

遊戯王OCGカード考察:竜の束縛(ドラゴンズ・バインド)

今回紹介するのはブレイカーズ・オブ・シャドウよりこのカードです。       竜の束縛 永続罠 自分フィールドの攻撃力・守備力が2500以下の

続きを見る

遊戯王OCG新カード考察:古神(こしん)クトグア

真帝王降臨のCMが発表されましたね。アドバンス召喚好きにはたまりません。 今回紹介するのはEXTRA PACK 2015よりこのカードです。     &nb

続きを見る

【ネタバレ注意】東方紺珠伝発売開始、新キャラクターも判明しました

お盆休みの時期ですね。自分は母方の実家に家族と一緒に出かけておりました。 とうとう夏コミが開始され東方紺珠伝の製品版も発売されました。 自分は委託販売待ちですが早く購入してプレイしたい所で

続きを見る

遊戯王OCG新カード考察:レッド・ワイバーン

今回紹介するのはハイスピード・ライダーズよりこのカードです。     レッド・ワイバーン シンクロ・効果モンスター 星6/炎属性/ドラゴン族/攻2400/守2

続きを見る

東方紺珠伝web体験版が実装、さて今回目玉の完全無欠モードは?

7月31日、待ちに待った東方紺珠伝のweb体験版が配信されました。 今までずっと人聞きだったり動画で見た感想しか言えませんでしたが これでようやく実体験に基づく感想を言う事が可能になります

続きを見る

ネタバレ注意:東方紺珠伝体験版、3面までのボス判明しました

東方紺珠伝体験版、今回かなり難易度高いみたいですね。 深秘録に続いて紺珠伝体験版のボスも判明したみたいので載せたいと思います。 例によってネタバレ注意です。大丈夫な方はスクロールを。

続きを見る

広告1

スポンサーリンク

広告1

スポンサーリンク
スローライフ:遊戯王カード考察  通常召喚一切活用しないデッキって結構少ないんですよ

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。

東方鈴奈庵第51話『博麗霊夢の誤算(後編)』感想

鈴奈庵51話の感想です。 ・前回のあらすじ 魔理沙「君は行

白闘気海豚(ホワイト・オーラ・ドルフィン):遊戯王カード考察  自己蘇生の可能な戦闘担当レベル6シンクロ

今回紹介するのはコレクターズパック2017よりこのカードです。

剛鬼(ごうき)サンダー・オーガ:遊戯王カード考察  お互いの召喚権を増やす豪気なカード!

今回紹介するのはサーキット・ブレイクよりこのカードです。 &nb

遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第3話『ファースト・コンタクト』感想

遊戯王ヴレインズ3話の感想です。 見事デコード・トーカーを駆使し

→もっと見る

    • 4,308,937 総合計アクセス数
PAGE TOP ↑